【通知】2021年7月25日(日) 10時にサイトを引っ越しました。不具合情報はここをクリック
スポンサーリンク

間男「お前は所詮2番目だ。お前の嫁も俺の下で悶えながら言ってたぜお前より全然良いってな」

この記事は約17分で読めます。
2014/
2015/12/03【投稿者を着色し再掲載】
2018/03/20 再掲載
2018/11/17 タイトル変更
2020/10/30 再掲載

dokuo

948:恋人は名無しさん:投稿日:2006/05/18 (木) 17:38:04

修羅場かどうか微妙な上にカップル板で良いのかも微妙だけど
他に投下出来そうなスレもないので
2年ほど前の話、30歳になったオサーンの告白を聞いてくれ
前スレの二股された同士で付き合った人に触発されて
自分自身の整理の為に投下する
文章の変でも怒んないでね。結末納得いかなくても怒らないでね。

950:948:投稿日:2006/05/18 (木) 17:41:43

俺(R)と彼女(T)との出会いは大学時代のことでした。
大学2年の時に知り合い意気投合し、なんでも話せるよき友人から
愛する恋人になるまでそれほど時間はかからなかった。

大学卒業後お互い地元の会社に就職し
しばらく親元にいましたが、お互い将来結婚を考えていたので
俺は家を出て一人暮らしをはじめ彼女とは半同棲状態でした。

「お互いを大事に出来る関係でいよう」
お互いそう言いながら、結婚に向けて努力する日々は
非常に充実したものでした。

彼女も仕事(営業)に慣れてきたころ、彼女は失敗を犯してしまいました。
俺も心配で色々アドバイスをしましたが、違う会社であるため
なかなか気の利いたアドバイスも出来ず
苦しむ彼女の為に慰めてあげることしか出来なかった。

彼女の失敗はそれほどたいしたものではなかったのですが
その挽回を一生懸命している彼女を見て
俺は改めて彼女との結婚を真剣に考えていました。

上司のフォローのおかげもあって彼女のトラブルは無事解決し
彼女は上司の仕事振りに憧れを抱いていたようでした。

「Sさん(上司)は仕事も出来て、人間的にも素晴らしい
会社辞めようかと思ったけど、Sさんが引き止めてくれたから
残ることにした」彼女から具体的にSのことを聞いたのは、このときが初めてでした。

952:948:投稿日:2006/05/18 (木) 17:43:20

彼女との生活も2年を過ぎようとしている時
お互いの両親のプレッシャーもあり、俺からプロポーズし
具体的に結婚へ向けて準備が始まりました。

時折彼女はSさんの仕事振りを褒め、
「Sさんがいなければ自分の今はなかった」と言うようになって
俺はなんとなく不快感を感じながらも、そんなことで目くじら立てるような人間だと
彼女に思われるの嫌なので「そうだね」と同意しながら話を聞いていました。

そのころ俺も会社の新規プロジェクト要員として抜擢され
忙しいながらも充実した日々を送り、本格的に彼女と同棲し始めた。
残業も超過気味の状態でしたが、彼女との結婚資金のこともあり
「取り合えず1年程頑張れば余裕が出来るから、そのころ結婚しよう」
と彼女に告げました。そのときの彼女は嬉しい様な悲しいような
複雑な表情を浮かべ「無理しないでRくんのペースで頑張って」と
励ましてくれた。このとき俺は純粋に彼女の優しさに少し感動し
「絶対に成功させて見せる」と息巻いていました。

プロジェクトも佳境に入り始めると遠方への出張も多くなり
1ヶ月の内1週間ほど家を空ける日々が3ヶ月ほど続いていた。
「私のことは心配しないでいっといで」笑いながらいつも送り出してくれた彼女に
少し罪悪感を感じつつ、「もう少しだから待ってて必ず幸せにする」と
心の中で固く決心していました。

954:948:投稿日:2006/05/18 (木) 17:44:54

金曜から日曜までの出張予定だった時、会社で急な訃報が入り
午後からの予定だった出張を取りやめ午後6時頃喪服を取りに自宅へと
帰ってきましたが、アパートの駐車場に見慣れない車が止まっていました。

「彼女の友達かな?」と思い取り合えず空いているスペースへ車を止め
部屋を見上げた時部屋には電気がついていて彼女ともう一人の影が
ぼんやりカーテン越しに見えました。「今日はえらく早い帰りだな」と思いつつ
急いで階段を上っているとき、なんとなく違和感を感じました。

なんか嫌な予感がしたアパートの2階にたどり着いたとき
違和感の理由が分かった。車だ、彼女の友人で黒のBMWに乗ってる
奴なんか聞いたことない、すぐに車に引き返し車の中を覗いてみた
明らかに男物スーツの上着と、鞄その他の痕跡で男の車だとすぐに分かった
すぐに引き返し玄関まで来たとき、新聞受けに耳を押し付け中の様子を伺った。

明らかに男の声がする、しばらく立ち尽くしたまま呆然としてたが
気を取り直しもう一度耳を押し付けた。扉の開く音と、寝室の扉につけてある
鈴の音が聞こえた。心臓はばくばくして、今にもはちきれそうだった
頭の中に「なぜだ」という疑問と、「間違いかも」という気持ちが錯綜していた。

957:948:投稿日:2006/05/18 (木) 17:46:42

取り合えず心を落ち着けそっと家へと入った。「気づかれないか?」と
どきどきしたが気づかれることもなく家へと入れた。

忍び足で寝室の前まで来ると中から声が聞こえていた、それほど
防音性に優れていない扉から漏れ出す声に、心が締め付けられるように
苦しくなってきたが、頭の中には「真相」を突き止めることしかなかった。

ゆっくり近づいてそっと耳を当てた。男の声が聞こえる
「婚約者がいるのにこんなことしてていいのか?悪い奴だな」と笑いながら言っている男の声
「彼のことを言うのはよして下さい!本当に愛しているのはSさんだけ
彼とは結婚するだけよ、最近忙しくてセ○クスもしていないもの
誘われてもSさんの為に断るから安心して」少し怒り気味で彼女が言った

「断るなよ怪しまれるじゃないか、俺はお前の心があればそれでいいんだよ
俺はお前のすべてを幸せにはしてやれない、君も幸せになって欲しい
だから彼とも上手くやって欲しいんだ」

「そんな事いわないで、分かっているのでも今は私だけを愛して欲しい・・・」
お互いの愛のささやきが耳に入ってくる。立っているのがやっとだった
なんとなくもたれ掛かって最後に彼女の声が聞こえた

「仕事も男としての魅力もあなたの方が上、愛してるのはあなた
彼は2番目よ、お願い愛してるといって」彼女が切なそうに言っているのが聞こえた

俺はは気づかれないように出ていった、ふと喪服のことを思い出し実家に帰り
喪服をきて通夜にでた、故人を偲んで泣いている人もいた
俺は全然面識がない人の通夜で、一人さめざめ泣いていた。

959:948:投稿日:2006/05/18 (木) 17:49:37

俺は彼女との結婚を取りやめなかった、2番目の意地を見せてやりたかった
ほとんど家にも帰らず、取り付かれたように仕事をした。

彼女からの電話には常に出ていた「心配ない」「もう少しだ」と自分でも驚くほど
冷静に彼女に対応していた。無事プロジェクトは成功し最後の頑張りが認められ
俺は新工場のそこそこ重要なポストにつくようになった。

その年彼女と無事結婚した新婚旅行にも行かず仕事に打ち込んだ
彼女は寂しそうに「あなたの為だもの、私は我慢するわ。落ち着いたら旅行しましょうね」と
明るく振舞っていた。彼女は仕事を辞めて専業主婦になった、俺は出来るだけ夫婦生活を
するようにしていた

でも確実にSとは続いていた。証拠は写真、防犯ビデオ(妻に内緒で)
俺名義の電話の通話記録も取って置いた。屈辱的な内容のものも
全部残していた。復讐なのか執着なのか分からなかったけど何回もそれを
見てやるせない気持ちになっていた

妻になった彼女は私の仕事には無関心だったが、確実に増えている収入については
素直に喜んでいてSが家へくることも少なくなった。

それから1年ほど妻とSが切れていたのか分からなかったが
表面上は平穏な夫婦生活を送っていた。妻からは「そろそろ子供が欲しいわね」と言われたが
まだすべてを吹っ切れていなかった俺は「もうしばらく待ってくれ」といい続けていた。

それからしばらく経ったある日、会社の取引先リストに妻の会社を見つけた。
よく考えれば彼女の会社は商社なんだから製造業のうちと取引があっても
おかしくない、購買担当に話を聞いてみると割りと最近の話のようだった
「Sという人を知っているか?」と聞いてみると担当課長だと言うことらしい。

夜妻に一度Sさんを紹介して欲しいとお願いしてみた、妻は少し動揺し
もう連絡も取っていないからいきなり変だからと言ったが
「別に仕事の話も込みなんだからおかしくないだろ、相手も担当課長なんだし
俺も直接関わってはいないけど何かと援護は出来る、昔お前が世話になったんだから
一度顔合わせするぐらいで何も変なことはない」と半ば強引に連絡を取るように言いました

妻はしぶしぶ「一度聞いてみる」とだけ言っていた。当時Sは30代前半、俺と妻は27歳でした。

964:948:投稿日:2006/05/18 (木) 17:53:27

俺は決心していた、自分にも自信が出来ていたから。今会ってもSには負けないと
妻からの連絡で「Sさんも一度お会いしたいそうよ」と

電話越しでは妻の気持ちまでは分からなかったけど、俺は少し決心を新たにし
「じゃさ、夜食事でもしながら話をしよう」そういう俺に「わかった」とだけ短い返事
俺はその日定時で仕事を上がり、家に帰って証拠となる書類を確認し
妻と一緒にSと会いに近くのレストランへ向かった。

「復讐と意地」このとき俺を支えていたのはこれだけだと思う。
レストランに着く前には段々冷静になっていて
妻を横目で見ながら
自分を大事に思ってくれる人を大事に出来ない人間なんだなとか
後悔しているんだろうかとか、今妻はどう思っているんだろうかとか
俺はどうしたいんだろうか、妻を愛しているのだろうかとか色々頭を巡った。

レストランに着き実際Sを見て、初めて激しい嫉妬に襲われた
机の下で握りこぶしを作りながら、必死に怒りを抑え
もうすぐだ、もうすぐ終わると念仏みたいに心の中で唱えていた
食事が終わり妻とSが昔の話をしているのを聞いていたが
なんとなくよそよそしく、それが関係が終わったことを意味しているのか
俺がいるからなのかそのときは分からなかった。

「昔妻が仕事で失敗したとき助けて頂いたそうでありがとうございます」
心の中で反撃の狼煙が上がった、多分顔は紅潮していたと思う。

「いえ、上司としては当たり前のことですからお気になさらず」というSに

「いえいえこちらこそ、その後も公私ともどもお世話になっていたようで
わざわざ人の家に上がりこんでまで妻に指導していただいていたようですが
今でもなさってるんですか?」あくまで冷静に言い放った

妻とSは間抜けな顔で口をパクパクさせて、段々顔色が変わってきた
「それじゃ我が家へ場所を移しましょうか」もはや後には引けない
自分自身を励まし一人で家へと向かい、妻にはSと一緒に来いと伝えた。

967:948:投稿日:2006/05/18 (木) 17:55:38

先に家について証拠を確認しながらタバコを吸っていた
20分ほどしてから妻だけが家に入ってきた。

妻が何か言いかけたが先に

「あいつをここに呼べ、呼ばなければ即刻離婚だ」
「お願い話を聞いて」「無理」「お願い・・・」
「無理だな、離婚しかないか・・・何の証拠もなく言ってると思ったら大間違いだぞ」
「・・・・・」

妻は泣きながら俺に訴えたが俺は一切聞かなかった。しばらくして
妻はとうとうSに電話をかけた

「お願い今すぐ家へ来て・・・」

押し問答があったようだが

「あなた無関係じゃないのよ・・私だって・・・」

後半の会話は聞き取れなかったが
Sは観念して家へ来ることになった。妻はひたすら泣いていた「ごめんなさい」と
Sが家に着いた頃には妻も少し落ち着いていた、俺はSに

「長らく2番目の位置に居座らしていただきましたが、
そろそろご迷惑かと思いますので
退場させていただきたいと思います。」

あくまで冷静にそう言った
妻もSも俺の冷たい態度に申し開きが出来る状態ではないことを悟っていた

「あなたは2番目なんかじゃない私にとっては、一番大事な人なの・・・
お願い話を聞いて」

妻に続きSが

「確かに過去には、そういう関係がありましたが
Tさんが結婚されてからは、会っていません。あなたにとっては許せないと思いますが
どうかTさんを許してあげてください。あなたが忙しく寂しかったのだと思います
彼女から誘われたとき、私も強く拒めばよかった。あなたには申し訳ないことをした。」

あくまで妻に責任を擦り付けるように言うSに心底嫌悪感を感じていた
それを聞いた妻が目に涙をため、信じられないといった目つきでSを見ていた

「そんな・・・・Sさんが誘ったのに・・・」
妻はか細く言った、俺はそれを聞きながら

「んなこたどうでもいい、同意の関係だろうが」
と2人に言った。しばらくの沈黙の後

「どうか会社と家族にだけは言わないでください、お願いします」
とSがいきなり土下座した

妻は信じられないものを見るようにSを見ていた。

973:948:投稿日:2006/05/18 (木) 17:59:48

緊迫した空気の中で俺は始めて知った日のことを話し始めた
そしてSと妻に向かって言った

「あなたたちにとっては、ただの恋愛のスパイスかもしれない。妻が言った
俺が2番目という言葉には、それからの俺の人生を左右するほどの威力があった。
俺は悔しかった、俺はお前(S)には勝てないのか?俺に何が足りないのか考えた
結局何が足りないのか分からなかったがひたすら仕事に打ち込んだ。
何もかもを捨てる覚悟で仕事をした、それで妻が離れても、それは仕方ないことだと思っていた。
仕事が軌道に乗り始め俺の中で何かが変わった、お前たちは俺が
上に向かって生きていくための、ただの土台だ。今だから言える
俺はSに負けていると妻に思われようと、俺には俺を買ってくれる人がいる
一緒に頑張った仲間がいる。はっきり言おうもうお前たちは俺の人生に必要ない」

言い切った後、俺は少し興奮していたと思う。してやったりザマーミロってところだ
妻に向かって俺は言った
「何か言うことはあるか?なければこれで話は終わりだ」

そしてSに向かって
「このことはあなたとの個人的な話なので会社同士の取引には
影響が出ないようにします。ですが私としてもあなたが弊社の担当であることに
人間的な疑問がありますので、一度私の上司と相談させていただいてから
あなたを担当からはずして頂ける様にあなたの上司に事の次第を説明させていただきます。
もちろん奥様にも」

頭の中ではそこまで出来ないかもしれないなと思いながらSに言いました。

976:948:投稿日:2006/05/18 (木) 18:01:11

Sはしばらく黙った後

「俺はここまで来るのに、いろんな物を犠牲にしてきた。お前なんかに俺を潰す事は出来ない
お前は所詮2番目だ。もしお前が本気で俺を潰す気なら俺はお前をめちゃくちゃにしてやる
どんな手を使ってもだ、Tも俺の下で悶えながら言ってたぜお前より全然良いってな」

笑いながらSが言った。
「勝手にすればいい、お前の自己満足の勝利気分なんて俺には関係ない
妻も欲しけりゃくれてやる、お前を潰す気なんて別にない。俺にとってお前なんて取るに取らない
人間だからな、俺はお前のやったことをしかるべき方法で伝えるべき人間だけに伝えるだけだ。
それが気に入らないんならめちゃくちゃでも何でもすればいい、俺も俺を信頼してくれてる
仲間や友人を傷つけるなら容赦はしない。今度法廷ででも会おうか?」

Sは顔を真っ赤にしながら
「絶対にさせない、お前なんかに・・・お前なんかに・・・」とわなわな震えていた
「さあ、用事はすんだな帰ってもらおうかSくん帰って対策でも練るんだな」
とSを帰らせました

Sは怒りに満ちた表情で「憶えてろ」とありがちな台詞をはいた。
俺は憶えてろって言うやついるんだなと思いながら扉を閉めた。

980:948:投稿日:2006/05/18 (木) 18:06:24

Sが帰った後、妻と2人きりでしばらくの沈黙の後妻が口を開いた
「許せないよね・・・」「どうかな・・」
「ちょっと聞いて欲しい」

俺はしばらく黙って、もう終わりかもなと思いながら
「分かった取り合えず聞こう」
と言った

「あの時は、確かにあなたよりSさんの方がいい男だと思ってた・・・ごめんなさい。
色々仕事もこなして大人の余裕があって魅力的に見えてた。結婚して1年経って
あなたの仕事振りや私に対する態度を見てると自分が情けなくなってきたの、
私は自分では何も出来ないのになんで自分は選んでる気になってたんだろうって、
あなたと本気で向き合う気になっただからSさんにはっきり別れを告げたわ。
私も勝手だと思うけどでもそうしたとたんSさんは、旦那にばれても良いのか?
と私を脅すようになってきた。自業自得よね

それからも関係を強要されたわでも自宅では出来ないといって
月に1,2回ホテルに連れて行かれたわ。でも全然気持ちよくなんてなかった。
そんな私に興味が失せたのかSからの誘いはなくなっていったの
私は勝手に安堵した、もうこれであなただけになれると勝手に思ってた。

本当は告白してしまいたかった、でもあなたに嫌われるのが怖かった
いつもいつかばれるんじゃないかと、びくびくしてた
あなたに愛されなくなる日がいつか来るんじゃないかと
あなたに抱かれているとき本当に気持ちも体も満たされてた
ずっと続きますようにと思ってた、Sさんのことも忘れたかった
本当にごめんなさい離婚は受け入れます、仕方がないよね」

と最後は泣きながら

「ごめんね、ごめんね・・・・」

と言っていた。
しばらく無言の雰囲気の中で妻の涙をすする音だけが聞こえていた。

983:948:投稿日:2006/05/18 (木) 18:08:09

俺は迷っていたここで同情しちゃいけないと言う気持ちもあった
でも妻は本気で謝罪している気がしたんだ妻は十分後悔していると俺は思った。

さっきまでの冷たい気持ちから俺もなんだか憑き物が落ちたように
一緒に泣いてしまった。もう一回だけ、もう一回だけ信じてみようやっぱり妻が好きだ
俺はやっぱりへたれなんだ一生懸命やっても変わらないんだなと心の中で思ってた

「俺やっぱりお前が必要なのかも知れない。どんなに頑張って変わろうとしても
やっぱりSみたいな人間にはなれないんだ。女々しいかも知れないけど
俺はきっと今回のこと忘れられない、でもそれでもいいんならもう一度やり直してみよう」

「本当?本当にそう思ってる?私としても傷が広がるだけじゃない?本当にいいの?
私なんかで本当にいいの?」

「ああ、俺みたいなヘタレでよければ」

「あなたでなければ私は駄目なの、ありがとう・・・・ラストチャンスだよね
あなたが要らないって思うまで私はあなたと一緒に生きて行きたい」

妻が俺に抱きついて、俺も妻を抱きしめました。
ふと寝室の扉を見ながらここからも卒業(引越し)だなと思っていた。

以上です御清聴ありがとうございました。

987:恋人は名無しさん:投稿日:2006/05/18 (木) 18:09:23

983
つらかったろうな。新婚時代なんて一番幸福じゃなきゃいけない時期なのに。
乙。
今度同じ真似を嫁がしたら迷わず棄ててやれ。

988:948:投稿日:2006/05/18 (木) 18:09:46

皆さんどうもありがとうございました。
今から嫁さんの実家へ行くので
着いてからしか返事できないけど
質問あったらどうぞ

ではノシ

16:948:投稿日:2006/05/18 (木) 18:27:41

妻を許したの俺がへたれだからだ
次裏切られても自己責任
Sみたいなやつはほっといても自滅すると
浮気されて許してまたされても無駄な時間じゃない
自分次第だと思う

33:948:投稿日:2006/05/18 (木) 18:48:24

俺はもてないよ多分w
四五人としか付き合ってないし
やっぱり叩かれるよね
自分でもそう思う
もてないなりの人生で俺はいい
少なくとも自分で決めたんだから
二番目もいいもんだよ

121:948:投稿日:2006/05/18 (木) 22:14:14

揉めていますね
皆さんの言いたいことは分かってますよ
ただこの修羅場が起こった時はすでに
嫁はSと切れてから1年以上経過しているわけで
俺はその間の嫁の行動を見てるわけです
それでもう一回信用してもいいかなと思った
それだけです。

それに最悪の裏切りをしたことは嫁自身がよく分かっている
あの後自分の親にも俺の親にも自分で報告に行った
散々怒られたり離婚を勧められても俺がいらないと言うまではいると
そう言い続けたようです。離婚届を書いて俺に渡し
「いつでも離婚する。子供はあなたが欲しいと思うまで絶対に産まない」
そういう条件も飲んでいます。

ここからは私の考えなんですけど
反省してやめる人もいれば繰り返す人もいます
でも誰でもやるときは初めてなわけです

これから先俺が浮気以外の間違いをしないとは限らないし
嫁もまた同じ間違いを繰り返すかもしれない
誰も100%浮気しないとは言い切れない
嫁のやったことは確かに最悪だと思う
ただ俺は一度最愛の人の裏切りを乗り越えている
もう一度裏切られても乗り越えれると思う

だからもう一度やり直してみようと思ったのです
皆さんに不満はあると思います、それは当然です
俺だって何回も猜疑心に襲われました
でもまだ修復中ですが、やっていけそうな気がします
それはもう生活の中での自分の見る目だけの問題
俺がやり直すと決めたのだから嫁のことをきちんと見ること
それが自分なりのけじめだと思ってます。

133:948:投稿日:2006/05/18 (木) 22:21:30

ちなみにSにはちゃんと慰謝料請求したよ
奴は会社を辞めました。いくらなんでも俺も
そこまでお人よしじゃない

嫁のけじめはこれから見るしかないでしょ
いくらそのときどんな制裁したって納得なんて出来ないと思うよ
その納得できないだろうなと言うのも込みで
取り合えずやり直してる訳で
これから先離婚しないとは言い切れない

ただその原因が嫁の浮気とは限らないんじゃないか

139:948:投稿日:2006/05/18 (木) 22:27:13

Sについてですが結局俺が弁護士に相談し
正式な手続きを踏んで内容証明を送った段階で
家庭は崩壊したんですが
Sの嫁さんってのがどうやら会社の偉い人に
関係のある人の娘らしくて
表ざたにしないでSを切り、俺に200万の示談で
解決してくれるようにお願いされたので
俺はそれを飲みました。

若くしてそこそこの地位にいたのは
そういう縁故があったのかもしれないね

149:948:投稿日:2006/05/18 (木) 22:33:13

後日談を書くとどうしても後出しになってしまうので
あまり気が進まないのですが
嫁とやり直すことを決めても俺には当然迷いが出てくる
俺がやはり信じ切れなくて3ヶ月ほど別居したこともあります。
それでも嫁の態度を見て、周りの意見も聞いて
俺自身嫁と何度も話をして別居解消してみた

何度も同じこと言うことになるけど
絶対に間違いを犯さないなんてありえないんだ
取り返しのつかない過ちもあるよ当然
俺はまだ取り返せるかも知れないからあがいてる
これからいよいよ駄目かも知れない
ただそうなっても自分自身が納得して選んだ結果だから
ただ浮気されたのとはちょっと感じ方が違うんだ

159:948:投稿日:2006/05/18 (木) 22:41:33

んじゃこれ以上は荒れる原因なので
これで最後ね。
俺の年収なんて600万後半ぐらいだぞ
まー地方なのでもらってるほうだけど
大企業とかの方が多いってw
別居期間中に嫁も自分で仕事し始めたので
今は共働きだし、生活に余裕はあるけど
まだまだ手探りですよ。

さて色々議論も尽きないと思いますが
最後に、俺は物凄く苦しんだ
だからやり直せるのかもしれないし
やっぱり無理なのかもしれない

ここ見てる幸せなカップルの人たちには
是非ともこんな暗い過去の無い幸せな家庭を
築いて欲しいです。
長々とお付き合いくださいましてありがとうございました

コメント

  1. 名無し@2ch浮気速報 より:

    sは灰に、汚嫁は指ブッチギリで許そう!

  2. 名無し@2ch浮気速報 より:

    別れるべきなんだけどね。愛の無い、情だけではいずれ破綻するよ。

  3. 名無し@2ch浮気速報 より:

    個人的にこの報告者は一度離婚した方が良いと思いますが・・・
    決して良いとは言えないこの女に時間を割くこと、生活を共にすること自体が無駄な気がしてならない
    し、報告者の中に根付いてしまった猜疑心がこの先心の中から完全に消える事など有り得るのか?
    そんな想いをしてまでこんな女と暮らす意味は?
    報告者は真実を知った日から今日まで、2人に対する復讐心がある意味のモチベーションとなり自らを支えてきたと思いますが、そんな生活自体まともではないし結果として互いに全てを失うだけではないだろうか。
    今離婚しないのは相手に対する情のみで、そこに相手に対する愛情が有るとは思えない。
    捨てる事により新たに得るものも有ると思いますし、報告者にはその方がより良い人生が待っているような気がします。
    ただ、離婚した上でそれでも互いを必要と思えるのであれば、その事自体を否定しませんしその時初めて互いに幸せを掴む事ができるのではないでしょうか?

  4. 名無し@2ch浮気速報 より:

    なんか自分自身に無理に言い聞かせてるようで痛々しい…

  5. 名無し@2ch浮気速報 より:

    心の強くて広い男だと思う。一度だけ過ちを赦す
    なかなか出来ることじゃあないです。
    苦しんだ長い時間で一回りも、二回りも大きな人間になれたのだと思います。
    決してヘタレだとは思いません。
    2回目はないとハッキリ分かるような行動も良かった。
    間の器の小ささに比べて
    歳は若くても苦労をして成果を上げてきた来た男の力と自信がうかがえます。
    こんな男は女性に頼られます。将来シタ男にならないようにガンバレ
    あ、一回だけなら誤射でしょうか

  6. 名無し@2ch浮気速報 より:

    浮気現場にいた時に乗り込めヘタレ

  7. 名無し@2ch浮気速報 より:

    当時と同じ人物関係が出来たらまたやらかす。
    その状態にしない様にコントロールする部分が肝と思われるが、どうなるかね。
    誰でも浮気スイッチを持っている。それがそよ風が吹いただけでオンになってしまう人もいれば核爆弾が落ちても動かない人がいる。報告者の汚嫁はかなり軽いことだけは忘れないでほしい。

  8. 名無し@2ch浮気速報 より:

    惚れた弱みで旦那を馬鹿にして散々間男とやりまくった馬鹿嫁を許してしまう投稿者が哀れ。

  9. 名無し@2ch浮気速報 より:

    まあ、もともと二番なのに、結婚してあげたんだし、身体がへばったら看護や介護なんてされずに捨てられると思うな。そんな女を愛してる?必要だ?イかれてる。

  10. 名無し@2ch浮気速報 より:

    こうゆうのを、したたかな女と言うのだろう。
    しかしこれはただのポエムだろう実際。

  11. 名無し@2ch浮気速報 より:

     嫁の実家の力だけで生きて居たんだなSと言う奴は!
     追い出されて、ざまあ見ろ!

  12. 名無し@2ch浮気速報 より:

    まぁ・・・絶対に逆らわない家政婦が居ると色々捗るしね

  13. 名無し@2ch浮気速報 より:

    再構築は地獄の入口。
    地獄を楽しめ。

  14. 名無し@2ch浮気速報 より:

    ザックリ言ってリア充でいいな、というのがなんの波風もない俺の感想。

  15. 名無し@2ch浮気速報 より:

    何十年もの付き合いや想いをすぐに断ち切るほうが難しいだろうな

  16. 名無し@2ch浮気速報 より:

    一度だけ過ちを赦す、……過ちは一度だけではないけどね
    数日、数ヶ月に渡って不貞を働いておいて一度だけの過ちってwww

  17. 名無し@2ch浮気速報 より:

    報告者自分に酔ってるがこの嫁またやらかしそう。

  18. 名無し@2ch浮気速報 より:

    >絶対に間違いを犯さないなんてありえないんだ
    →ハズレクジ引いちゃうボンクラはみんな決まってこう言うねw

  19. 名無し@2ch浮気速報 より:

    ポエムの様な気もするけど、実話なら何でこれで許したんだろう。一時の気の迷いとか遊びでしたならまだしも、間男が一番、婚約者は二番で結婚してやるだけだは間違いなく本音だったんだろうし、その後も、会わせろと言ってきた辺りで謝罪とかも出来たはず。婚約して同棲してるのに男連れ込むのがこの女の本質でそれ見てるのに何してるんだろうね。

  20. 名無し@2ch浮気速報 より:

    45人と付き合ってるのに少しなのか

  21. 名無し@2ch浮気速報 より:

    解消はしたみたいだけど、別居した時点でお察し。
    どうせ「二番」で入った心の罅が亀裂になって壊れてしまうよ。
    復讐って行為はきっちり終わらせてスッキリしても、後々に色々と響いてくるもの。この報告者みたいに汚嫁に対してちゃんと終わらせていないんじゃあ、どうなることやら。
    自分をへたれ呼ばわりしているけど、どっちかって言うと自分の心の状態が分かっていないんだろうね?

  22. 名無し@2ch浮気速報 より:

    バレ後の言い訳で間男のナニが別れ話をしてから気持ち良くなかったとか
    長年の不倫をそんな糞話にすり替えようとしてる汚嫁の神経を疑うわ

  23. 名無し@2ch浮気速報 より:

    良く婚約者二番目、結婚してやるだけの女と結婚出来たね。関係きれたのも旦那が若くして給料アップしてるの見てATMの価値見出しただけだろう。再構築中も馬鹿にして、別居ラッキーでないの?

  24. 名無し@2ch浮気速報 より:

    報告者、自分に酔ってるんじゃね。俺様感が強すぎて嫌な感じが漂ってくる。

  25. 名無し@2ch浮気速報 より:

    しかも嫁仕事はじめたんでしょ?
    また仕事先の上司か同僚に口説かれて今度こそオシマイ、だろね。

  26. 名無し@2ch浮気速報 より:

    普通のやつはその初めての過ちはおこさんもんだけどな
    普通の倫理観持ってればね

  27. 名無し@2ch浮気速報 より:

    まぁでも報告者は、仮に嫁が過ちを犯したとしても、
    自暴自棄にならずに前へ向いていくと思う。
    もっと言えば、嫁がこれから裏切ることが仮にあったとして、
    その時は報告者はスパッと嫁を切るだろうね。

  28. 名無し@2ch浮気速報 より:

    地方で30で600万後半なら勝ち組やん

  29. 名無し@2ch浮気速報 より:

    間に200汚には何もナシか
    無能と言って良いレベルの甘ちゃん

  30. 名無し@2ch浮気速報 より:

    >983:948:投稿日:2006/05/18 (木) 18:08:09
    >以上です御清聴ありがとうございました。
    御 清 聴 wwww
    作家先生のワンパターン

  31. 名無し@2ch浮気速報 より:

    俺ならどこかで読んだ指詰めで許す。
    俺って侠気あるんだな~w

  32. 名無し@2ch浮気速報 より:

    >彼のことを言うのはよして下さい!本当に愛しているのはSさんだけ彼とは結婚するだけよ、最近忙しくてセ○クスもしていないもの誘われてもSさんの為に断るから安心して
    >仕事も男としての魅力もあなたの方が上、愛してるのはあなた彼は2番目よ、お願い愛してるといって
    こんなこと言われ良く結婚して、汚嫁を抱くことが出来たな。
    報告者ドMだろ!

  33. 名無し@2ch浮気速報 より:

    発覚した時点でリリースすべきだった。結婚前に天秤かけてる女なんてアウトだよ。本人はバネにして頑張ったというが、そんな不純な動機を重ねたキャリアなんて、ろくなもんじゃねえや。間男とシャドーボクシングしてただけ。戦利品も身も心も使い古された汚嫁だろ。なんで、どや感を醸し出しているのかよく分からん。

  34. 名無し@2ch浮気速報 より:

    これ、ネタでなければ、10年も前だし、どうせこの屑嫁浮気して離婚されてるよ。何せ、婚約者が単身赴任中に既婚男性と不倫して、婚約者を2番呼ばわりする屑だぜ。結婚してからも続けて止めたの旦那がそこそこ稼ぐ様になったからだけだろ。

  35. 名無し@2ch浮気速報 より:

    ヘタレ男の選択って後で後悔に必ずつながって行くんだな。

  36. 名無し@2ch浮気速報 より:

    まあ、結婚なんてこんなもんだろ

  37. 名無し@2ch浮気速報 より:

    童貞君の絵空話に付き合ってみたけど、残念だった。

  38. 名無し@2ch浮気速報 より:

    結婚前に浮気現場に遭遇して許すってなかなか出来るもんじゃないよ。
    余程惚れてたのかな?でも継続してたでしょ。ヘタレかホントの漢かどっちだ?
    まぁプリン二人がそれなりに苦しんだみたいだから良いかもね。

  39. 名無し@2ch浮気速報 より:

    この屑女も、これに感情移入する報告主も気持ち悪い

  40. 名無し@2ch浮気速報 より:

    チョリーーーーーーーッスwwwwwwwwwwwwww

  41. 名無し@2ch浮気速報 より:

    男の下で悶えた女と暮らすとは、小学生の時はゴミ収集係りだったとしか思えんよ!

  42. 名無し@2ch浮気速報 より:

    そんだけやられてたった200万で示談とか。。

  43. 名無し@2ch浮気速報 より:

    報告者さん本当に優しそうだ。優しそうだからこそ汚物嫁許してやってるのが凄いなと思いつつ複雑な気持ち。

  44. 名無し@2ch浮気速報 より:

    気持ち悪くて無理

  45. 名無し@2ch浮気速報 より:

    ※25に同意。
    仕事普通にしているんだからまた口説かれてそっちに乗り換えて終了。
    創作でなければもう別れているだろうね。

  46. 名無し@2ch浮気速報 より:

    感動した。報告者さんは自分では気がついていないけど、男がどういうものか本能でよくわかってる。
    あーだこーだ言ってる人は、男が意外と女々しい、女より引きずる生き物だってことを知らない。そんなひきずり男、山ほど知ってる。未練たらたらなるより自分で納得のいく女自分のものにすればいいだけのこと。要するに自分が惚れた女性を選んだだけのこと。
    私も同じ状況あったけど、許してもらってアホだから調子こいて自分が選んでるつもりで結局別れを言い渡された。
    この報告者の奥さんほどの謝罪の気持ちが自分にあったなら。いや、女性を謙虚な気持ちにさせた報告者の男が本当の男だったと思う。あっばれ。

  47. 名無し@2ch浮気速報 より:

    皆また裏切られるのが怖くて怖くて仕方ないんだよね、普通はそうなんだよ
    だから報告者に否定的な訳だ
    過ちを赦す、簡単なことじゃない。愛情なのか同情なのか、わからないが、偽善と一緒で、しない偽善よりする偽善ってところかな
    同情できないような人間より同情できる人間の方が何か人間らしくていいじゃん
    人って些細なことで変わることがある。突然本性だしたり、何であの人がみたいな。だから結局変わらない人もいるが、変わる人だって必ずいる
    これをきっかけに変わるかもしれないし、子供ができて変わるかもしれない
    それを信じることが正しいとは言い切れないけど、報告者の決断を応援したいなぁとは思う、かな
    今頃どうしてるんだろうね

  48. 名無し@2ch浮気速報 より:

    これのどこが、あっぱれで、この奥さんのどこに謝罪の気持ちがあるってんだ? 女性を謙虚な気持ちにさせた?
    どこがだ?
    たしかに、仕事を成功させたのは天晴と言える、けど、このクズ女は謝罪の気持ちじゃない、ただただバレたことの動揺と委縮、恐怖と将来への不安だけ。そのちじこまりから殊勝な態度にみえるだけ。ただおののいてるだけだ。謙虚でも何でもない。そして反省もしていない。
    人間の本質なんて変わる事なんて無い。変わらない人もいる、じゃなくて、変わらない人しかいないんだよ。確実にいる、ったってそれが5000人に一人とかだったら、そんなものは机上の空論と一緒。そして、その確率は確実に極々極々極々低い確率。砂場で一粒のビーズを探すようなね。

  49. 名無し@2ch浮気速報 より:

    たった一度でもしちゃいけないことが人生にはある
    それが理解できないんだな、だから浮気されるのかなぁ

  50. 名無しの山男 より:

    みんな凄まじく批判的だな。おいらは武士の一分というか、男の覚悟を見た気がするがな。

  51. 名無し@2ch浮気速報 より:

    尻軽は治らんよ
    残念だけどね

  52. 名無し@2ch浮気速報 より:

    チョリーーーーーッスwwwwwwwwww

  53. 名無し@2ch浮気速報 より:

    何で自分がいるがために傷つく人のそばにいるかね。
    結局自分が一番気持ちいいことを優先する女なのね。
    好き放題して生きられてうらやましいわ。
    傍にいらえれば胸糞悪いだけだが。

  54. 名無し@2ch浮気速報 より:

    はいはい…典型的嘘末ですね本当にありがとうございましたw

  55. 名無し@2ch浮気速報 より:

    あぁ一度でも良いから言ってみたい、不倫浮気は一度だけ何て言われたら一人の特定の人とってことでしょう?何回やったかが重要なんだけど何回やったの一回だけなの?昏睡状態なら準強姦罪で犯罪だから警察に行こうよって言いたい

  56. 名無し@2ch浮気速報 より:

    そりゃ絶対しないって保証はないだろうけど、浮気現場の内容とか悪質過ぎて、それからどんな言葉を並べられても、あの時はどうかしてたとか言われても、そういう事を誰かが煽れば簡単に吐くってのは最悪だろ
    全く信用できる人間じゃない
    信用出来ない人間と同じ生活をするのは俺には無理だわ

  57. 名無し@2ch浮気速報 より:

    色んな人の色んな意見があるけどさ
    批判や疑問が続くけどさ
    本人が望んだのなら良いんじゃない?
    かく言う俺も2番目な存在らしいけどさ
    ブサメンがちょっと綺麗な嫁さん貰ったら仕方ないと思うんだ。むしろブサメンと結婚してくれた嫁さんがすげーよ。
    幻でも夢でも良いよ。もっと酷い未来が待ってたっていいよ。
    だって嫁のことが大好きなんだもん。
    いつか本当に後悔する時が来たってその時に泣けばいいじゃん。今はもう少しだけ夢を見てたいしさ。
    大丈夫。覚悟は出来てる。ヘタレだけど地獄を見る覚悟はある。大丈夫。

  58. 名無し@2ch浮気速報 より:

    やる奴は何度でもやる。
    ケガをしたとき、病気に倒れたとき、ほかの奴のほうがいいなぁと思うだろうからな。

  59. 名無し@2ch浮気速報 より:

    あなたの為だもの、私は我慢するわ。
    別れを告げたわ。自業自得よね
    凄く古風な女言葉を使う人ですね

  60. 名無し@2ch浮気速報 より:

    自宅に招いて不倫してたような女だよ。言い訳できない。仕事で頑張る旦那を横目に、旦那と寝てるベッドで間男のがイイという女だよ。そういう嗜好なんだよ。根本的な衛生観念や、モラルが欠如してんだから無理だわこの嫁。
    そんな嫁から生まれた子供を育てられんの?

  61. 名無し@2ch浮気速報 より:

    本人が決めたことをだからこれでいいんだよ。
    これからまた悪い意味での「もしも」があったら
    やり直す考えをした自分が悪いって言ってんじゃん。
    でも今?は妻さんが旦那さんの持ってる本当の魅力に気付いて、
    過去の自分がやったことの罪の重さ、不貞・不誠実等を猛省し、
    誠実に旦那さんを慕って一生添い遂げたいという想いがあって
    旦那さんも妻さんに惚れてるみたいだからいいんじゃないかな。
    この旦那の想いが判らない妻なら、もう二度と誰もこの妻を本気で
    好きなってくれる人はいないな。空虚な人生がそこにあるだけだ。

  62. 名無し@2ch浮気速報 より:

    何だこれは、タイトルにムナクソ注意つけとけよ

  63. 名無し@2ch浮気速報 より:

    ※42
    俺も思った。桁が1つすくないよ。

  64. 名無し@2ch浮気速報 より:

    クソみたいな小説読まされた気分
    時間の無駄だったわ

  65. 名無し@2ch浮気速報 より:

    >絶対に間違いを犯さないなんてありえないんだ
    >取り返しのつかない過ちもあるよ当然
    ねぇよ

  66. 名無し@2ch浮気速報 より:

    妻に捨てられない為に、物語をつくって俺は別れる気だった風の話にしたかったにはよくわかった。

  67. 名無し@2ch浮気速報 より:

    所詮2番目は2番目流の思考と行動しか出来ない。

  68. 名無し@2ch浮気速報 より:

    ヘド反吐が出る。
    糞小説

  69. 名無し@2ch浮気速報 より:

    ただのNTp

  70. 名無し@2ch浮気速報 より:

    嫉妬の塊で、まわりが見えない
    ストーカー並に妻に執着した報告者の話。
    このタイプは自分に酔ってるだけ全部自分中心。究極の気持ち悪さ。

  71. 名無し@2ch浮気速報 より:

    この夫、自称ヘタレなどと言って誤魔化しているが、他人から見ても間違いなく超ヘタレ。
    あ゛~自分に酔ってるな~感が半端ない。
    妻を信じたいのなら、やったことに対するケジメはとらせないと・・・
    その上で離婚する。 夫、妻がそれぞれ関わらないところで自由になって世の中見て回る。
    その間、他の女性男性と恋愛などしてもいいだろう。
    2・3年経って、ラリ、サレラリ醒まして、本当の自分の気持ちを整理して
    なお夫妻の気持ち愛情が互いにまだ残っていたのなら、再構築すればいいんじゃないか?と思った。
    ケジメ無しでの再構築は破綻しそうで怖い。

  72. 名無し@2ch浮気速報 より:

    ヘタレだね タイトルに胸糞って書いといてくれたら見ないのになぁ

  73. 名無し@2ch浮気速報 より:

    まあ、いいんじゃね?
    他の男にヤラれてるの見て興奮するタイプもいて
    その亜種の変態なんだろう

  74. 名無し@2ch浮気速報 より:

    自分に言い訳するくらいならやめときゃいいのに

  75. 名無しの山男 より:

    なんでこんな苦しい結婚を選んだのかなあ。人間、求めるほどに苦しくなるものがあると思う。例えば片思いの恋。スレ主は片思いの、心が冷えたままの結婚に踏み切って、未だに嫁さんから温かみを感じれずにいる。その意味でその嫁さんではスレ主の心は暖められないよ。一番最初に発覚した時に二人を追い出して断ち切るべきだったと思うな。

  76. 名無し@2ch浮気速報 より:

    ころっと騙された馬鹿な男

  77. 名無し@2ch浮気速報 より:

    サレ男の中でもかなり情けない部類だな。
    開き直った間男は地獄に落とすべきだし、
    不倫女は許してはいけない。
    そもそも自分の家でヤられてて、なんで踏み込まないのか。

  78. 名無し@2ch浮気速報 より:

    嫁が一番得してるな
    報告者と結婚して売れ残りを回避しつつ職場の憧れの男と不倫三昧
    旦那はそれに気付くも対抗心から勝手に奮起してスペックを上げていき結果ラッキー
    泣き落としだけで許されて離婚回避、旦那の制裁で不倫相手とはスッキリ切れる
    残ったのは悪い女な私に浸れる思い出とスペックの上がった旦那っていうね

  79. 名無し@2ch浮気速報 より:

    結局まだ汚嫁と一緒に居る報告者も何か汚い物に感じる(スッキリ制裁してスッキリ次行け!と思う)

  80. 名無し@2ch浮気速報 より:

    サレラリは見苦しい、寝言は寝て言えの典型。

  81. 名無し@2ch浮気速報 より:

    1ページ目から創作臭がプンプンと…

  82. 名無し@2ch浮気速報 より:

    男目線の話ってやたらと芝居掛かったセリフ連発させるから作り話臭が消せないんだよな

  83. 名無し@2ch浮気速報 より:

    へたれだなあ。
    この女は、またやる。
    って言うか、やってるだろうなぁ。

  84. 名無し@2ch浮気速報 より:

    この嫁さん間違いなく別居中に誰かしらとやってるだろ、ケジメをつけられない人は一生不良債権握らされてなんだか切ないね

  85. 名無し@2ch浮気速報 より:

    あかんわ、コイツ
    一生、二流やってろや

  86. 名無し@2ch浮気速報 より:

    実話なら今頃は離婚済に1票

  87. 名無し@2ch浮気速報 より:

    妻「ちょろいぜ☆

  88. 名無し@2ch浮気速報 より:

    一見もっともらしいことをホザいてスカしてるけど、結局は情けなくて不甲斐ないヘタレが精いっぱい虚勢を張ってるだけのような気がする。しかも、「ヘタレなりにすべてを覚悟して妻を許せる自分カッコいい」なんてナルシスト感が伝わって気持ち悪いな。
    というか、そこまでしてヘタレな自分をかっこよく見せたいのか?

  89. 名無し@2ch浮気速報 より:

    こんなきちゃない女しか抱かないほどの男なんだろうな。
    200万で示談とか笑笑
    ホント情けない男もいるもんだな笑笑

  90. 名無し@2ch浮気速報 より:

    ヘタレの戯言の負け惜しみは本当笑えるよな。
    今頃間男も汚物もこのバカを見下して大爆笑してるはず。
    器がでかいんじゃなく何事にもケジメをつけれない情け無いゴミだよコイツ

  91. 名無し@2ch浮気速報 より:

    情に流されるっていうのがいまいちよくわからないんだよなぁ
    もちろん、可哀そうな人が居たら助けてあげたいと思うし、実際に何かと手を焼いたりしてあげる事もある。恩義がある無しは関係ない。
    でも、裏切りは裏切りだろ。裏切っておいて私可哀そうだからやめて復讐しないでとか言われても意味が分からない。とりあえずどん底に落ちて貰って、そこから這い上がって貰う。そうしてやっと対等の関係だろ

  92. 名無し@2ch浮気速報 より:

    人はどうあれ
    俺なら再構築はムーリー(゚∀゚)

  93. 名無し@2ch浮気速報 より:

    登場人物全員ダサいって、すげえよな

  94. 名無し@2ch浮気速報 より:

    この気持ち悪い嫉妬に狂った報告者が一人で踊って再構築w
    普通はこんな女と結婚するかよ気持ち悪いな

  95. 名無し@2ch浮気速報 より:

    取引先、偉い人の….. ねぇ()

  96. 名無し@2ch浮気速報 より:

    しょーもない創作だな。読んだ時間が勿体ない。

  97. 名無し@2ch浮気速報 より:

    再構築ってアレだよね
    トイレ掃除に使ったスプーンを綺麗に洗ってもう一度食事用に使えるかって話だよね
    洗うまでもなく捨てるよね、それが当たり前

  98. 名無し@2ch浮気速報 より:

    どんな綺麗事言おうがやったことは事実!
    まあしばらくしたら別れただろう。
    自分にムリヤリ言い聞かせて保った自尊心の中でのフラバは相当つらいから。

  99. 名無し@2ch浮気速報 より:

    再構築するにせよ、一度離婚してやり直した方が良いと思うがな。

  100. 名無し@2ch浮気速報 より:

    時間の無駄ですな。
    再構築は9割以上の確率でうまくいかない

  101. 名無し@2ch浮気速報 より:

    まぁお前らの嫁はもっと上手く浮気してるよ!
    実際に不倫がバレて離婚なんて少ないからな。

  102. 名無し@2ch浮気速報 より:

    綺麗事言っても他の男のチ○○くわえ込んでヨダレ流してヒイヒイ言ってたことは事実。
    妄想じゃなく間男と汚嫁が現実にやってた行為。
    それ想像したら再構築って考えになるほうがおかしい。
    偽善ぶってたら必ず強烈なフラバによる鬱に襲われて壊れる。
    それも何故かちょっとしたキッカケで。
    そして、人間そう簡単には変わらない生き物だからな。
    何年後かほとぼり醒めたらまた繰り返すよ。

  103. 名無し@2ch浮気速報 より:

    浮気なんて薬物と同じくらい再犯率高いんだからそう簡単に再構築なんかするべきじゃないと思うんだけど

タイトルとURLをコピーしました