2014
2015/12/08【投稿者を着色し再掲載】
2018/07/08 再掲載
dokuo

684: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日2011/12/27 10:58:43

幸いに子供いなかったから普通に離婚した
弁護士だの興信所だのの出番はなかったし大した追い込みはしてないが
自○未遂するぐらいには精神的ダメージを与えた

685: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日2011/12/27 11:15:34

>>684
詳しく聞こうか…






「スポンサーリンク」




689: 684 投稿日2011/12/27 13:03:00

kwskされるとは思ってなかったからまとめてないから遅いぞ

かれこれ10年以上前の話しな
俺と元嫁は高校生の時同期
付き合ったのは大学生の頃の同窓会がキッカケ

俺は大学出てから普通のサラリーマン(中小ブラック)で入社3年目の夏に結婚
嫁は短大出てからは実家のバレエ教室の手伝いしてたんだけど結婚して地元を
離れたのを機にデパ地下の惣菜屋でバイト

まあ地元を離れたって言っても隣の市だけどね
で、結婚して半年ぐらいからケンカが多くなった

付き合ってた頃は会えば毎回してた夜の付き合いも一緒に住むようになってから
激減して一年後にはほぼレス
嫁曰わく「結婚してからイヤなとこばかり目に付く。愛だの恋だのの対象とは思えない。
ただの同居人」だそうだ

仕事の休みも合わないし生活リズムも違うからほんとに家事分担してるただのルームシェア状態
俺としてはこのままじゃイカンと思い何度も話し合いを持ち掛けたが、毎回最後には嫁が俺を罵倒しておしまい
で、ついに嫁が離婚を提案しだした

もちろん俺は引き止めたけど、結局は別居して嫁は実家に帰ることに
その時に嫁のハンコだけついた離婚届けを一方的に置いてった
そんなものいらねーとか思ったが後から役にたった
別居してからも当時普及し始めてた携帯に電話したりしたけどほぼスルー


690: 684 投稿日2011/12/27 13:18:49

で別居が2ヶ月ぐらい続いて俺もいよいよ諦めて、離婚に向けての具体的な話し合いをした
って言っても特に財産が有るわけでもないからアパート引き払う日程やら家財道具の分配やら
の打ち合わせ

嫁は慰謝料欲しがったが、嫁親が「どっちか一方が悪いというわけではない」と諫めてくれ
て慰謝料は無し

で、最後のケジメだから離婚届けだけは2人で提出しようってことになって10日後ぐらいに
休日を合わせて提出することになった
この時点では嫁は離婚に向けてノリノリ
俺のことなんか人間のクズ呼ばわり

俺と付き合って結婚したのが人生最大の汚点だってさ
嫁の両親は「二人とも未熟だったんだ」って言ってそんな嫁の態度を諫めてた
それでも嫁の暴走が止まらないから仕方なく離婚に同意してる感じ
この時点では嫁両親は話のわかる良い人だった


693: 684 投稿日2011/12/27 13:48:23

不思議なもんでそんだけ罵倒されると「俺が悪かったのかな?」とか
「早く離婚した方が互いの為なのかな?」とか思えてくる

っていうか俺自身が疲れきっていて「早く楽になりたい」って思うようになってた
で、その日からチマチマと引っ越しの準備をしながら「期日」を待ってた

で、金曜だか土曜だったかに会社の上司や先輩後輩達が飲み会を設けてくれた
ちょっと早いけど離婚カウントダウン状態の俺を慰める会な
お開きの後に上司が風イ谷に誘ってくれたが丁重にお断りした
嫁に操をとかモラルとかじゃなくて病気とかボッタクリとか○クザとか怖かったから

でアパートに帰ったら何故か嫁と嫁友A子とB子(高校の同期)がいた
何故か嫁が泣いてるし嫁友達は「嫁を許してあげて」とか言ってるし意味がわからん

とりあえず落ち着きたいっていうか○いを醒まさなきゃどうしょもないと思ってシャワー
浴びてリビングに戻ると何故か泣きながら嫁土下座
サッパリ意味がわからん

泣いてる嫁をA子がなだめ、B子が嫁に「全部話すよ」と言って話し始めた
途中で嫁が何か喚いて遮ったりしたがB子が語った内容を要約すると嫁はデパートの
社員と浮気してた けど離婚して自由になれると夢見てたのが相手に逃げられたそうな


694: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日2011/12/27 13:52:29

A子とB子にも自○未遂するほどの精神ダメージ与えなかったのかよ


695: 684 投稿日2011/12/27 14:15:13

要約するとこんなかんじ

・相手はデパートの店子担当の社員
・30代の既婚者
・初めは仕事の出来る大人の男性ぐらいにしか思ってなかったがだんだん憧れに変わった
・その男と比較するとどうしても俺が子供に見えた
・今まで外で働いたことがなく、男性経験も一人という自分の人生もつまらなく思えた
・そんなこんなをその男に相談するうちに深い関係になった
・男はお互いに離婚して二人で新しい人生を送ろうと言った
・嫁はその言葉を信じ込んだ
・離婚が決定したので報告したら相手がいきなり豹変した
・嫁が問い詰めると「互いに割り切った遊びだったはずだ」と言われたと
・A子は結婚当初からリアルタイムで相談に乗ってた(つまり応援してた)がB子は
 別居の頃から相談に乗ってた
・B子としては嫁のしたことは自業自得と思うが、本人も反省してるからできれば
 許してやってくれ

ってなことだった

途中でA子が「そんなことまで言わなくても!」みたいに遮ってたがB子が強引に暴露したかんじ

B子が話し終わって次はA子のターン

・誰にでも間違いはある
・っていうか嫁は騙されて弄ばれた被害者
・むしろ嫁をしっかり繋ぎ止めてなかった俺が悪い反省しろ
・苦しい時に支え合うのが夫婦、今は俺が嫁を支える時

だそうだ

当時はそんな言葉なかったけどテラスイーツ&クソビ○チすぎワロタ
何故かB子は俺を罵倒、それをB子が諫める意味不明な状態
嫁はずっと廃人みたいになってた

なんかもうどうでも良くなった


696: 684 投稿日2011/12/27 14:20:20

694
A子はクソだがB子は良識の持ち主だ
B子を悪く言うのは許さん
まあAにも俺からは特に制裁はしてないけどね
ちなみにA子は既婚、B子は独身な

後に嫁が核弾頭になってA子の不倫を暴露して家庭を崩壊させたのはまた別のお話し



701: 684 投稿日2011/12/27 14:45:08

で、まあ俺もよく状況のみ込めないしいきなり他人に復縁を迫られてもこまる
シ酉もはいってるしね

で、とりあえず嫁はB子の家に泊まることになって解散
で翌日の午前中にB子から電話があって、いまから嫁の実家に行くから俺も来いと
改めて話し合えとのこと

で、昼過ぎに嫁実家集合
メンツは俺・嫁・B子・嫁両親
A子いなくてホッとした

で、B子の仕切りで会合スタート
だいたい昨日のおさらい
時々嫁に向かって
「そうだよね?ちゃんと全部話さないと始まんないよ」とか言って相づちを促すかんじ

でBがひととおり話し終わって
B「で、嫁はどうしたいの?」
嫁「俺とやりなおしたい」
B「俺君は?」
俺「正直言ってこの数ヶ月、嫁との生活が苦痛だった
未練もあったがやっと離婚の決心がついたところだ
浮気云々は関係なしにやり直すつもりはない」

B「まあ離婚しようって時に浮気話が出てきたからって「じゃあやり直そう」とはならないよね…
でももう一度だけ嫁子にチャンスあげれない?」
俺「普通に無理だよ」

ここで何故か嫁父が暴走

嫁父「きさま嫁を見捨てるのか?
自分の嫁も守れないような男に嫁がせたのが間違いだった
今のきさまには一家の主たる資格がない
一生かけて嫁を守らんか!」


つまりどっち?
離婚させたいの?させたくないの?
嫁母「お父さん落ち着いて」


700: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日2011/12/27 14:42:16

>>何故かB子は俺を罵倒、それをB子が諫める意味不明な状態
 ↓
>>何故かA子は俺を罵倒、それをB子が諫める意味不明な状態
なのかな?と思った


702: 684 投稿日2011/12/27 14:47:51

>>700
ごめん
そのとおり
AとかBとか紛らわしいな


704: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日2011/12/27 14:53:56

嫁父キ○ガイすぎるw


707: 684 投稿日2011/12/27 15:13:04

それからグダグダ

嫁「やりなおしたい」
俺「無理」
嫁父「きさま!」
嫁母「もちつけ」

をしばらくループ
で、とりあえず離婚届けを出すのはしばらく延期しようとなった
ただし、アパートは予定どおり解約して俺は実家へ
俺の両親には浮気のことは話さなかった

で、アパート引き払った次の日曜日にBから呼び出されB宅に出頭
もちろん嫁もいる
嫁やつれてたけど前回と違いだいぶ落ち着いた様子
いわゆるラリが覚めた状態?

初めて謝罪らしき言葉も聞けた
浮気だけじゃなく今までの諸々のことについての謝罪な
で、嫁ももう離婚については諦めてる様子

で、むしろBが離婚を思い留めるように説得してきた
曰わく
・悪いのは100%嫁
・自分が俺君を騙してたんだから「男に騙された」なんて言い訳は通用しない
・本来なら嫁が俺に慰謝料を払うべき
・俺が望むなら証人にでも何にでもなる
・だがしかし!共通の友人としては2人がこのまま終わるのは偲びない
・嫁も心から反省してるようだしもう一度だけやり直せないか?
・やり直すなら最大限の協力をする


でもねなんかもう今さらなんだよね
結婚後の嫁の態度も浮気に起因するんだから浮気しなければラブラブ生活とか言われてもね
もう俺の中では嫁はストレス源と認識されちゃってるのよ
浮気とか慰謝料とか関係なしに早く嫁と縁を切りたいってことを話した

んでこの会合もグダグダで終了


709: 684 投稿日2011/12/27 15:31:55

で家帰ってしばらくしたら今度はAから電話
またノコノコと出頭
こんどは公園

でいきなりAのターン
まあ主張としては前回と一緒+嫁父が少し混ざったかんじ
かなり感情的に罵ること罵ること

・とにかくもう一方的に俺男が悪い
・俺男が意地を張らずに折れるべき
・傷ついた嫁子がもし自○でもしたら俺男のせいだ

とのこと

嫁も昼間の態度と違ってなんか「可哀相な私」みたいな顔してるし
俺もついカッとなって「はいはいわかりました俺が悪い俺が悪い
そんなクズ男とは嫁子も暮らしたくないだろ

さっさと離婚してやるから自○でもなんでも好きにしてくれ
墓石には「騙されてるとも知らずに喜んで股開いたあげくに旦那に
捨てられたバカ女」とでも書いとけや」

って捨て台詞吐いて逃走しちゃった
直後から嫁とAからの着信がひどかったけど全部無視


711: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日2011/12/27 15:40:32

もしかして間男は登場しないのか?


712: 684 投稿日2011/12/27 15:48:16

そしたら家の電話にBから電話がかかってきた
この電話で知ったんだが、アパート凸の日のあとAとBは嫁の件の方針で喧嘩したらしい

まあ嫁から相談を受けた時点から対応が180゚違ったみたいだが
反省と謝罪から始めろというBと自己正当化するA、こりゃ相容れないわな

で、Bは嫁にAを頼るかBを頼るかハッキリしろと言ってたらしい
でそれ以来、嫁は昼間まではBに相談してたんだがB宅での会合が不調だったもんでAに泣きついたんだとさ

嫁が寝返ったことにも腹を立ててたが、数週間かけて言い聞かせたことが嫁には伝わらなかったと嘆いてた
んで、ここまでこじれたからには、不本意だが離婚に向けて協力すると
まあ協力って言ったって何もすることないけどね


713: 684 投稿日2011/12/27 15:53:00

>>711
俺は直接には会ってないよ
もうこれ以上に憎む相手を増やしたくなかった
っていうかスレタイからズレちゃうけど俺の中では浮気が離婚原因じゃないからどうでも良かった

後に嫁が核弾頭になって男の家庭も崩壊させたのも、また別のお話し


715: 684 投稿日2011/12/27 16:13:37

んで翌日は午後から半休取って市役所へ
以前別居するときに嫁が置いてった離婚届を活用
何故か母ちゃんが付いてきた
「後学の為に」だそうだ

で、母ちゃんを自宅に送ってから嫁んちへ
あたりまえだけど嫁父不在、嫁母と嫁は在宅

嫁母「まあまあ良く来てくれたわね」
嫁「許してくれるの?
今ならこの間のことも許してあげるよ」
俺「いや、さっき離婚届を提出したからその報告に…」
嫁「ふじこふじこ」
嫁母「(控えめに)ふじこ…」
俺「んじゃそういうことなので」

ダッシュで逃げる
これで嫁から解放されると思うと開放感がハンパなかった

まあ当たり前だけどその夜に嫁父が電凸してきて後日また俺・俺両親・嫁・嫁両親で
会合したけどね

けど提出して受理されちゃったもんはもう手遅れだし、調停だの裁判だのになっても
勝ち目ないの解ってるから嫁父も「ぐぬぬ」としか言いようがなかった
今さらながら「お宅ら一家とは絶縁だ!」って宣言されたよ

んで、元嫁メンヘラ化、かつての職場に凸して例の社員との関係暴露、Aとも険悪
になりAの不倫を暴露

ギザギザハートになりすぎて触るものみな傷つけたあげくに風邪○ひと瓶を一気のみしたらしい
このへんはすべてB経由で聞いた
その後は同窓会でも元嫁とAを見てない


717: 684 投稿日2011/12/27 16:22:44

こうして書くとたいした復讐してないな
公園で墓石云々って言ったときと離婚届出した後の嫁家での報告が俺的にはスカッとした瞬間だったからそれが復讐かな?
そもそも浮気メインの話しでもないからスレ違いだったかな?

ちなみに後にB子は超絶イケメン×1男と結婚したが、それもまた別のお話し


718: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日2011/12/27 16:23:11

んん?慰謝料とかもらってないん?


719: 684 投稿日2011/12/27 16:30:06

>>718
貰ってないよ
当時の俺の心境としては、やっと離婚が決まりかけてたのに直前に余計な要素が出てきたって印象だったのよ
その要素の影響を最小限に留め予定遂行を最優先したかったかんじ
正直言って報復とか慰謝料とかどうでも良かった
今ならまた違った対応してたかもしれないけど、当時は知識とかもなかったしね


720: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日2011/12/27 16:34:48

キ○ガイは遺伝するんだな
子供がいなくてよかった


721: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日2011/12/27 16:41:53

>>719
俺も嫌々離婚話進めてる途中で踏ん切り付いた所で元嫁の浮気発覚したクチ。
法的な慰謝料はもらってないけど元嫁の親が迷惑料ってことで300包んできたの俺の親が受け取ったってサ。


722: 684 投稿日2011/12/27 16:46:17


元嫁んとこは母親は常識的だったけど父親がアレな人だったからな
むしろ慰謝料よこせって勢いだったよ


723: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日2011/12/27 16:47:33

>>684お疲れ様でした


726: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日2011/12/27 17:19:28

読んでる途中でAもあやしいと思ったけど、やっぱりAも不倫してたのか
同類は哀れむっすなぁ・・・・


730: 684 投稿日2011/12/27 17:35:18

>>726
っていうかA子が間違った価値観を元嫁に植え付けた
A子さえいなければ違った結末になってたと思う

…なんてことは今の嫁の前では口が裂けても言えないけどな







「スポンサーリンク」