2014/09/14
2017/01/09 【投稿者を着色し再掲載】
dokuo

939:こすこすNew!投高日:2007/01/17(水) 23:48:09 ID:ly472HI30

では修羅場いきます。

私が大学生時代の話ですが、3年程つきあっていた彼女がいたのですが
彼女がメンヘル気味だということと、恋愛感情が消滅したということで
別れることになりました。
しかし、嫌いになったというわけでもないので、その後も友達付き合いを
していくつもりでした。

彼女は公務員を目指していたのですが、それのための講座費が足りないと
別れた後に相談してきたので、数十万程貸しました。
人間的な所では信用していたので、公務員合格したら給料から少しずつ
返してくれたらいいよという約束で・・・。



「スポンサーリンク」




940:こすこすNew!投高日:2007/01/17(水) 23:53:28 ID:ly472HI30

その後、彼女が「新しい彼氏ができた」と報告。
それは喜ばしいことなので素直に祝福しました。
なんでもバイト先の会社に関係する営業マンとのこと。

それから数ヶ月後、彼女から電話がきました。
どうやらかなり○っている模様。
どうしたのかと聞いてみると、
「実は今付き合っている彼氏には妻子がいる。嘘ついててごめん」
とのこと。私に謝る理由がそもそもわからない上に、不倫をするような
子だと思わなかったのでかなりショックでした。
3年間付き合ってもわからないことなんてあるんだなぁと実感。

その告白に対して怒ったりはしなかったものの
不倫は一生十字架せおうぞ!相手の子供にうらまれるぞ。
 そもそも
不倫をするような男と付き合う価値あるのか」
等と諭したものの、全く効果無し。





941:こすこすNew!投高日:2007/01/18(木) 00:01:12 ID:3sQwHBKH0

彼女の話を聞いている限りはどっぷりと不倫にはまっている様子。

その後、彼女が
不倫している男○の家の近くに引っ越ししていたことも発覚。
そして、その引っ越しの費用は私が貸したお金から捻出していことも発覚。
さすがにこの事実には私もブチ切れでした。
私のお金がよその妻子を苦しめるために使われたかと思いと、裏切られたという
気持ちが相まって、生まれてこの方味わったことのない怒りを覚えました。

私は彼女に「そんなことに貸したお金を使ったのならすぐにでも返せ。
消費者金融からでも借りて、とっとと返せ。お前にはもう一生かかわらん!」
とメール。
しかし彼女は「所詮は金か!あなたと付き合ったせいで私の大学生活はめちゃくちゃ・・・!」
とかなんとか、延々と罵詈雑言がつづられたかなりの長文メールが。



944:こすこすNew!投高日:2007/01/18(木) 00:06:28 ID:3sQwHBKH0

しかも、その後彼女から電話がかかってきて取ってみると男の声が。
そう、
不倫相手の男○からでした。
不倫相手の男○はかなりお怒りの様子で、
「イ昔金は返さない!訴えるものなら訴えてみろ!ていうか、俺の悪口をいうな!」
などとまくし立ててきました。
なんでも、彼女の悪口を言うのは許せるが自分の悪口を言うのは許せないらしいです。
まるでギャグマンガのような台詞に唖然。
しかも相手は高卒で現在無職らしく、院卒の私に対してやたらと学歴のことなどで
絡んでくる絡んでくる。
売り言葉に買い言葉で激しいののしりあいをして、一端電話は終わりました。
しかし、その10分後くらいに再び電話が。


948:こすこすNew!投高日:2007/01/18(木) 00:11:22 ID:3sQwHBKH0

再び不倫男でした。
しかし、今度はやたらと馴れ馴れしい口調。
「さっきはどなったりしてごめんねぇ。君と話をしててどうも話が噛み合わないと思って
 彼女からもう一度話を聞いてみたんだよ」
と、のたまってきました。
先ほどの電話で「○すぞ!やったるぞ!今からこいや!」などとたくさん
言っていたの嘘のような変わりようです。

不倫男の話をまとめると、不倫男は彼女から
「お金は借りたんじゃない!無理矢理渡されたの・・・!
なのにいきなり返せとか言ってくるの!」
と言われていて、それを真に受けたようです。




950:こすこすNew!投高日:2007/01/18(木) 00:16:59 ID:3sQwHBKH0

不倫男は彼女の引っ越しの費用などがまさか私の貸したお金から捻出されていたとは
思ってもいなかったらしく、驚いておりました。
彼女は
不倫男にかなり怒られたみたいで、泣きながら電話で謝ってきました。
私はこの修羅場から一刻も離れたかったので、このことについては言及せず、
お金をきちんと返す約束だけとりつけて電話を切りました。

後日、
不倫男から
「私は彼女のことを
不倫という形ではありますが心から愛しているつもりです。
 ですからこれからも大切にしていこうと思っています。
 いつかまた、ヰスイヤのように元彼(私)と今彼(
不倫男)と彼女の3人で
 笑いながら食欠みにいきましょうね!」
と、非常に爽やかな報告が来ました。
私はそれを聞いて
「早くタヒんだらいいのに」
と思いつつも、関わり合いになりたくないので笑ってスルーしました。



952:こすこすNew!投高日:2007/01/18(木) 00:24:50 ID:3sQwHBKH0

その後、不倫男とは一切かかわっていません。
彼女からはイ昔金を10回分割払い位で返して貰いました。
お礼の言葉も謝罪の言葉もありませんでした。
事務的に「今日お金振り込みました」というメールのみ。
私としても、関わり合いになりたくないのでこのほうがよかったですが。

ちなみに、
不倫男が電話の時に言っていたことで面白いことがありました。
彼女は
不倫男にも公務員試験受けるために頑張っているとアピールしていたらしいです。
でも、私は彼女は何事からも現実逃避する才能を持っていることを知っており、
その年の公務員試験も受けていないことも知っていました。
だから、
不倫男との一回目の電話で
「公務員試験の講座のために金をかしたのに、試験受けてないってどういうことよ!?」
とドナったのですが、相手は
「何意味わからないこといってんだ、おめぇ!?○すぞ!ていうか、今からこっちこい!」
とドナり返してきて、お互いヒートアップ。

これについては二回目の電話で真相が発覚。
不倫男は彼女が国家公務員試験種の1次試験を受けに行った日に、受験会場まで
迎えにいったらしいのです。そのことから、私が嘘つきであり、
イ昔金のことも私が悪役だと思いこんでいたらしいのです。
しかし、これにはトリックが・・・


954:こすこすNew!投高日:2007/01/18(木) 00:29:39 ID:3sQwHBKH0

先ほども書きました通り、彼女はその年の公務員試験は受けていません。
それは彼女からも聞いていました。(
不倫騒動以前に)
なのに、
不倫男は彼女を公務員試験会場まで迎えにいった。なぜ??

答えは簡単。彼女は嘘を付くためならどんな労力も惜しまないメンヘラー
だったからです。
つまり、彼女は未来のキャリア官僚を演じるために、受けもしない試験の
会場(しかも他府県)まで行って、
不倫男に迎えにきてもらっていたのです。

ここまでぶっとんだ話を聞くと、さすがに失笑してしまいました。


960:こすこすNew!投高日:2007/01/18(木) 00:38:44 ID:3sQwHBKH0

修羅場話は以上です。
この修羅場から思ったことは、

私には女○を見る目がない。こんな女○と3年も付き合ってたなんて・・・。
 女○を見る目を養って、もっといい人を見つけよう。

お金は貸してはいけない。お金が原因のトラ○ルは人間の本○でちゃいます。

不倫はいけません。相手の妻子も、場合によっては付き合っていた元彼も不幸にします。

とりあえず、3年を区切りに別れてよかった。
 3年で別れるか、結婚を意識して継続して付き合うか考えていたので。
 継続していたことを考えるとぞっとします。

彼女のことは人間的には絶対的な信頼を寄せていたのにこの始末。
 人を信じるというのは難しい。

今後、メンヘラーとだけは絶対付き合わないようにしたい。

ということです。
短い間でしたが、おつきあいありがとうございました!


963:こすこすNew!投高日:2007/01/18(木) 00:47:02 ID:3sQwHBKH0

あ、一番大事な後日談を忘れてました!

彼女が
不倫男と出会ったバイトは、私と付き合っている間にやった短期バイトだったんです。
別れた後にやったバイトで知り合ったというわけではなかったんです。

最近これに気づいたんですよね。修羅場からは1年も経過した今になって・・・。
つまり、私と付き合っている間にある程度の仲になってたんでしょうね。
今となってはどうでもいいんですが。

ちなみに、彼女とも
不倫男とも一切連絡取ってないですし、今後とも関わるつもりは
ないので頼ってこられたりしても大丈夫です!




「スポンサーリンク」