2015
2016/01/20【投稿者を着色し再掲載】
2018/07/24 再掲載

dokuo
807 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/27 (金) 17:40:35.76


元汚嫁と別れて半年たった。間男と汚嫁は傷害事件をおこしたそうだ。
汚嫁は前歯が差し歯になったらしい。間男を告訴したってさ。

まあ頑張ってくれ。


808 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/27 (金) 17:50:35.76

>>807
dkrdk kwsk



「スポンサーリンク」




809 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/27 (金) 18:29:14.02

>>808
最後のkwskしか意味が分からないけどw

・ありきたりだが汚嫁が元彼と浮気
・我が家の寝室でフ○ックしていた所を偶然発見
・その場で間男と汚嫁を正座させ尋問

・汚嫁は見逃してくれと懇願するも間男は不貞腐れて態度が悪い
・その態度に切れて間男を○り捲くる俺
・汚嫁ビビッて実家へ逃○

・その後間男から金を請求されるが不倫との慰謝料と相○と言う事で手打ち
・汚嫁は必タヒの抵抗で離婚回避を画策する
・面倒臭くなった俺は再構築に応ずる

・それから半年後にまた間男と関係している証拠を今度は興信所を使って
 入手する俺
・今回はクズどもに鉄槌を下す覚悟を心に決めた
・よくある修羅場を経てめでたく離婚、双方に150万ずつ慰謝料を払わせた

・その後は汚嫁の叔父から聞いた話ではクズどもはくっ付いたり離れたりを経て
 痴話喧嘩の挙句に間男が鉄拳を振るったらしい
・汚嫁の叔父は職場の上司であるため、たまに飲みに行くがこの間汚嫁が一緒に
 くっ付いて来て泪ながらに語っていった

今ここ



812 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/27 (金) 19:06:20.78

>>809
修羅場のあたりをもそっと聞きたい

てかよく汚嫁は807に合わす顔があったな
厚顔無恥も甚だしいわ


813 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/27 (金) 19:24:56.55

>>812

・汚嫁の実家へ遊びに行き、義父・母前で全てぶちまけた
・引っ繰り返る義父・母、ぶちまけた資料及び証拠写真を
 必タヒに腹の下にかき集める汚嫁
・そのまま話し合いは6時間ほどに及んだ

・次の日に間男を呼び出して追い込み開始
・間男は以前の記憶も生々しいのか神妙だった だが証拠を
 突きつけても自分の非を認めようとはしない ひたすら
 汚嫁に誘われたと強弁

・汚嫁はその言葉を聞き、泣き崩れる 汚嫁の言い訳では何度も
 復縁を迫られながらも断わり続けていたが、ある日俺の留守に
 押しかけられ半ば強引に関係を持たされたらしい
・そしてそのままズルズルと寄りを戻して関係が復活 
 俺に悪いと思いながらも気が付いたら今の状態になってたらしい

すまん、箇条書きにしても凄く長くなりそうだからこの辺にしとく


814 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/27 (金) 19:31:30.68

>>812
最初二人でカウンターで飲んでたら15分位したら戸が開いて
顔だけだしてこちらを見つめてた 俺が叔父を見ると一言
「すまん、今日だけ僕の顔を立ててくれ」と言われた
そのまま無言で元汚嫁の話を聞かされ続けたんだけど
なんか同情を引こうとしているのがバレバレで気持ち悪かったよ


815 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/27 (金) 19:35:17.29

>>814
汚嫁「さんちゃん、来ちゃった・・・・」

伸介の往年のもちネタを思わず思い出した。


829 名前:807[sage ] 投稿日:2011/05/28 (土) 06:47:47.91

今日は携帯からなんで安価が打てない すまん

さすがにテンプレはなかった ただごめんなさいと捨てないでを繰り返してた

居シ酉屋で話を聞いた時も直接的な表現はなかった でも下心は伝わって来たかな

必タヒに着信拒否を止めて欲しい たまに相談に乗って欲しいと涙ながらに懇願されたよ

お断りだがW


846 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/29 (日) 10:51:01.74

>>829
その後、元嫁から接触はあるの?


849 名前:807[sage] 投稿日:2011/05/29 (日) 12:53:19.41

>>846
直接はないよ 携帯も着信拒否を続けてる

ただ事件をおこして奴等は本格的に縁が切れたようだから
少し警戒している 
手紙だけは送られてくるけどこれは離婚してからも月に2~3通は
送られて来てるし今に始まった事じゃないから読まずに放置してるけどね


853 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/29 (日) 13:39:27.81

>>849
飲み屋に来たとき汚嫁の戯言をkwsk
野次馬根性ですまんが何を騙ったのか知りたい


858 名前:807[sage] 投稿日:2011/05/29 (日) 16:10:58.02

>>853
離婚後の自分の生活態度の説明をクドクド喋ってた

叔父が席を外してからは俺に操を立てて間男とは肉○関係は一切ないとか
言ってたな 思わず噴出したけどねw
○られたのも拒んだ嫁に腹を立てて手を出されたんだとさ 訴えたのも
ケジメを付ける為なんだってよ はいはい大変だったねえと心の中で思いながら
終始無言の俺w


860 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/29 (日) 16:55:25.33

>>858
婚姻期間中には操を立てずに離婚後に操を立てる、、、、、、、

お前の元嫁知障なんじゃねえの?


861 名前:807[sage] 投稿日:2011/05/29 (日) 17:05:13.48

>>860
多分そうなんだと思うよ はっきり言って気色悪い

俺はこの半年の間に前向きに生きて行こうと決めて実行に移して来た
友達達に頼んで合コンやら飲み会やらに積極的に参加してさ 結構自分でも
無理してるなと思いながらも頑張ってきたんだ 今も決まった女性は居ないけど
仲が良くなった子も2,3人いる こんな事があったけどいつかは又再婚でもして
二人仲良く暮らしていきたいんだよね もうあの女に躓いてる暇は無いんだよな俺


874 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/30 (月) 22:37:24.42

>>861
凄いな。
結婚した相手に操を立てない率100%じゃないか、元嫁。


875 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/31 (火) 00:08:34.86

807よ
大変だな、可哀そうに。
はっきり「金輪際俺に関わるな」って言えばいいのに。


878 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/31 (火) 06:53:55.15

>>861
間男と汚嫁は入籍してたの?それとも未入籍?


879 名前:807[sage] 投稿日:2011/05/31 (火) 17:34:41.65

>>875
離婚間際にチャンと言ってるんだなあこれがw
だから徹底無視してるんだ

>>878
籍は入れてないね 叔父曰く「離れたりくっ付いたり」だったと聞いた
元嫁曰く「絶対体は許さなかったキリ!」らしいw 

まあこんな汚物の言い訳なんかどうだっていいんだよな実際


880 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/31 (火) 18:00:20.09

> 元嫁曰く「絶対体は許さなかったキリ!」らしいw 

離婚される前にそうしろよ、って話だよなw


881 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/31 (火) 22:17:26.87

>>879
くっついたり、離れたりって事は、一応付き合ってはいたのか?

しかし元彼って・・・・
分かれた奴とそんなにやりたいんかねえ?


884 名前:807[sage] 投稿日:2011/06/01 (水) 00:14:02.85

>>881
叔父から聞いた時には俺もそう解釈した
元嫁はそう言うニュアンスでは語っていなかったけどね


885 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/06/01 (水) 05:20:26.56

>>879
> 元嫁曰く「絶対体は許さなかったキリ!」らしいw 

それっていつからの話なんだろ。二度目は興信所の証拠もあるのに。結局ばれて離婚されてからって
話なんだろうね。無理かどうかしらんが押しかけられて関係持たされていたと言う事だし。

どうも汚嫁の基準が不明だ罠w


887 名前:807[sage] 投稿日:2011/06/01 (水) 11:12:16.32

>>885
>>無理かどうかしらんが押しかけられて関係持たされていたと言う事だし。

これに付いては双方言い分が違うんで真相は闇の中だね
間男の言い分は
「浮気が見つかってからは嫁がどんなに努力しても俺の態度が冷たいのが辛い」
と嫁に相談されていた。会って慰めようと思った 家に行ってみたら嫁が泣きながら
縋り付いて来た 俺は誘惑されたも同然キリ!

元嫁に付いては前述通り どちらが真実かなんて今となってはどうでも良い事だけどね






「スポンサーリンク」