【通知】2021年7月25日(日) 10時にサイトを引っ越しました。不具合情報はここをクリック
スポンサーリンク

癒し系美女でモテるA美は課長達だけでなく、会社の男性社員を片っ端から手を出そうとしていた

サレ女
この記事は約4分で読めます。



624: 623 2008/12/08(月) 18:35:37 ID:V4GeOpm/O


流れ切って初投下させていただきます。修羅場かどうか微妙ですが、暇潰しにこんな人もいるのか程度に読んで下さったらありがたいです。

私→普通の会社員
彼夫→私の彼氏。無口であまり女の子と話さない。
A美→癒し系美女でモテる。
B助→A美にメロメロ。彼夫の親友


みんな同じ会社の社員で、私のみ後輩です。ちょっとぼかしてはいます。


A美さんは基本的には優しいが、ちょっと不愉快なところがあると徹底的に周りを味方につけて無視するところがあり、逆らうと怖いと言われていた。
また、なかなか男好きで、長年付き合った彼氏の他に体だけの友達がいたり、職場の女の子の彼氏と寝て破局に追い込んだりしていた。


(しかしみんな怖いので何も言わなかった)


典型的な男女の前では態度の違う女性で、そんな背景があっても可愛いからか男性方(特に課長や部長)からは非常に気に入られていた。

で、ある日、日頃相談などをよくしていて仲がよかった彼夫に私が告白され、付き合う事になった。彼夫はあまり女性に対して興味がなく、会社の女性では私以外とはほとんど話さないぐらいだった。


付き合うと決まると、彼夫にややこしくなるのが嫌だから会社では秘密にしようと言われた。私承諾。





626: 623 2008/12/08(月) 18:39:24 ID:V4GeOpm/O

そんな時、浮気がばれてA美さんは彼氏にふられ、会社で号泣する。それを見たずっとA美さんに片想いしていたB助さんが慰めまくって告白。二人は付き合う事に。
A美さんは皆に報告し、社内で人目もはばからずB助さんといちゃつく。
周りはうんざりするが容認。
ここで、彼夫が、「(親友の)B助はちゃんと付き合ってると俺に言ったのに、隠してていいんだろうか…」
と言い、突然周りに報告。

その次の日からなぜか私が会社で無視され始める。だがA美さんがいない時は皆申し訳なさそうに普通に話すので、A美さんが原因だな、と思い、会社終わって同僚と飲みに行き話しを聞いてみる。
すると、「付き合ってた事を誰よりもA美さんに1番に報告しなかった」から怒ってるとの事。
びっくり。
周りは「相手が悪かったから、今回は穏便に謝れ」と言う。
しかたないので彼女に謝る事に。

628: 623 2008/12/08(月) 18:42:34 ID:V4GeOpm/O

彼女に謝るが、鼻で笑って無視するA美さん。でも職場の空気壊すのも嫌なので機会あらば謝った。
すると周りも、「あんなに謝ってるんだから…」というムードになる。それどころか元々不信感を持っていた周りが私をかばいだす。それを敏感に察知したA美さん、B助さんに泣き付く。
「あの子のせいで会社を続けられない。辛い」
そしてある日の真夜中。
私の家のピンポンが激しく鳴る。
ドアの前にはA美さんとB助さんが…。

630: 623 2008/12/08(月) 18:48:29 ID:V4GeOpm/O

慌てて玄関を開けると二人とも勝手に家にあがりこんだと思ったらドナりだす。私土下座を強要され続ける。A美さんがヒートアップして話しても会話が成り立たない。
でも怒りの内容がどうも
「彼夫が私に挨拶してない!」「彼夫が私と目を合わせない!」「彼夫が私にそっけない!」
と、彼夫について。なんで私が彼夫の事について謝らなきゃいかんのだと冷静に言い返すと、B助さんにより冷たく罵倒される。


とりあえず2時間ぐらいで二人は言うだけ言って帰って行った。


次の日。A美さんは「私子に追い詰められた」という理由で辞職。周りは呆れる。
私はさすがに辛くなり、知らないわけはないだろうと彼夫に相談。
すると彼夫「俺の親友のB助を苦しめないでくれよ」
…私呆然…。

スポンサーリンク
633: 623 2008/12/08(月) 18:53:56 ID:V4GeOpm/O

どうやらA美さんがB助さんに言った事をB助さんが彼夫に話したらしい。
会社では「ようやくA美が辞めてくれた」というムードでみんな彼夫にA美さんが暴走したんだと話してくれたが「俺は親友を信じる」と私に辛くあたる。
そして私は何故か課長や部長から理不尽な仕事を押し付けられまくり、「A美を追い込んだ」と言われ、おまけにB助さんが仕事の先輩なので毎日顔を合わせるのも辛くなり、体を壊し、辞職。

そして仕事を辞めてしばらくして元同僚と久しぶりに飲みに行ってわかった事。
・課長や部長はA美とイ本の関係があり、夢中だった(だから私に恨みをもった)
・というか、実はA美は課長達だけでなく、会社の男性社員を片っ端から手を出そうとしていた
・そんな時、彼夫に目を付けたが、彼夫は全く目もくれなかった。むしろ彼夫、アプローチに気付かず
・彼夫を落とそうとしている時、彼夫は無神経に私と付き合っている事を報告
・私をこけにした!とA美激怒
・私を攻撃。しかし周りは私の味方をしだす
・ならば…と彼夫と私の仲を、B助を使ってややこしくしてやろう←今ココ、みたいな感じです
ちなみに土下座させられた事は、彼に「B助の立場が悪くなるから言うな」と言われたので誰にも言っていません。

634: 恋人は名無しさん 2008/12/08(月) 18:57:14 ID:+OfYx6Pn0

>>633
乙。いるいる、そういう便器。
ところでまだ彼夫と付き合ってんの?なら早く捨てた方が良いよ。
この先トラブる度に623をないがしろにする予感。

コメント

タイトルとURLをコピーしました