2015/10/28
2018/06/12 再掲載


dokuo

353:名無しさん@おーけーちゃんねる: 2014/07/28 15:46:40

学生恋愛から24歳で結婚。
私は専業主婦をさせてもらった。夫は大企業に勤めていたし、給料も同世代に比べてかなりよかった。家事なんかも協力的だったし、お金も任せてくれた。愛してるとも言ってくれた。満足していたはずだった。

それなのに結婚4年目から不倫を始めた。
大学時代の元彼だった。



「スポンサーリンク」




半年程で夫にばれた。その場で、土下座されて、
「頼む。浮気だけは辞めてくれ。」
と言われた。その時は
「わかったよ」
と言ったくせに、平気で繰り返した。というより、やめなかった。



その時には、私からは夜は誘わなくなっていた。旦那から誘ってきても、
「元彼の方が上手だし、下手くそな人とはしたくない。気持ち悪いから来ないで」
とそんな嘘までいった。元彼に躁を立ててたつもりだった。どこかにいこうと誘われても、拒否した。

気付けば、旦那と家で顔を合わせる事はほとんどなくなっていた。
ただ、明らかに精神を病んでいた。
専業主婦なのに、掃除洗濯はおろか、旦那の食事まで作らず、元彼と連絡したり、元彼の仕事が終れば毎日のようにあっていた。夫の給料で。

ばれてから、一年たった頃だった。
その頃になると、平気でお泊りまでしていた。明け方家に帰って、シャワーを浴びようとした。旦那が首をつっていた。
救急車に連絡した。

リビングのテーブルの上に遺書があった。ただ遺書とかかれているものと私宛の2通だった。
ただ遺書とかかれている方は、
もっともらしい理由が書かれていた。
私宛の方は、違った。


これは読みおえれば焼いて欲しい。
まず始めに、すまない事をした。俺は君の事が本当に好きだった。好きでたまらなかった。本当に愛していた。俺は君と一生添え遂げようと決めていた。これを書いている今でも君との結婚は後悔なんてしていない。作ってくれた食事も本当に美味しいものだったし、本当に楽しい時間を過ごせた。
ただ、君はそうじゃなかったらしい。俺のつまらない我儘で君の大切な5年間を潰してしまって申し訳ない。
遺産の整理なども全て終わらせてある。
相思相愛の人とお付き合いして、残りの人生を楽しんで、俺が奪ってしまった時間を取り戻して欲しい。

ごめんな。


と言った事がかいてあった。
ところどころに涙の後が残っていた。
元彼とは別れた。
本当に莫大な遺産だった。生命保険の加入日は、結婚する数ヶ月前になっていた。
今では、ずっと旦那が首をつっていた場所に座ったいる。
本当に取り返しのつかない事をしてしまった。






「スポンサーリンク」