2016/02/28
2018/08/04 再掲載
dokuo

256: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 00:23:32

私 :20歳女 大学2年生
彼氏:20歳男 大学2年生
A男:20歳男 大学1年生(1浪したから)
B子:19歳女 大学1年生

私と彼氏が所属してたサークルに、A男とB子が新入生で入ってきて、
二人は仲が良かったので付き合うのも時間の問題かな、と思っていた夏休みの話。

サークルには夏合宿があったんだけど、合宿といっても名ばかりで、
親睦を深めるためのキャンプみたいなもんだった。
毎年その合宿では新しいカップルが数組誕生していた。今思うと軽く
DQNなサークルだったかも。

合宿1日目の夜、外で飲んだりしてるうちにみんなバラバラと自由行動。
カップルは二人きりで散歩行ったり、数人で花火したり。
私と彼氏は、A男とB子も含む6人くらいで飲んでた。



「スポンサーリンク」





259: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 00:29:55

私は姉キャラだったので、A男に限らず後輩の男にはときどき
相談とかされてた。

そのときはA男から、好きな子にどうやってアプローチしたらいいか
軽く相談を受けてた。もちろん相手はB子だと思ってた。
そのうち私はトイレに行きたくなり、A男もだというので一緒に
ロッジのトイレへ。

彼氏はみんなと飲んでたので、「トイレいってくるね~」と言い
A男と歩いていった。

トイレを済ませて戻ろうとすると、A男が「少し話してから戻りませんか?」と。
相談かな、と思って「いいよ~」と、二人でロッジ裏手で座って話すことに。

「俺、合宿中になんとかしたいんすよー」
「あぁ、雰囲気もあるし、夜に散歩でもしながら告白したら
 うまくいくんじゃない?」
「えー、なんて言ったらいいんすかー? ちょっと練習させてくださいよー」
「あはは。練習かー。いいよー。んじゃ相手役やるね」

なんて、○ってたせいもあり擬似恋人みたいな感じに。


260: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 00:35:06

で、告白のセリフとか考えてるうちにA男の様子が何か変…。
やたら肩とか頭とか触ってくる。
なんかやだなーと思ってると、いきなり

「俺ほんとは先輩のこといいと思ってるんすよー」と。
私はびっくりして
「え、だってB子じゃないの!?」と聞くと
「B子は友達としか見れなくて…。○○さん(彼氏)と別れて
 俺と付き合いません?」と。

A男が○ってるんだと思い、「またまたー」なんてかわしつつ
なんとかみんなのところに戻ることに。
すると人数がだいぶ減ってて、彼氏とB子はいなくなってた。

その場にいた子に彼氏の行方を聞くと、B子とどこか行ったらしいと。
なんかいやな予感がして周囲を探すことに。なぜかA男も一緒に。


263: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 00:40:04

林の中の小道みたいなとこを入っていくと、人の話し声が。
なんとなく声をかけづらくて、きづかれないようにそっと近づいてみると、
彼氏とB子だった。
暗かったけど、だんだん目が慣れてきてぼんやりと、
彼氏とB子が木によりかかって抱き合ってる姿が見えた。

私は頭にきて二人の前に飛び出し、
「何やってんの!?」とドナった。
二人はあわてて離れ、彼氏は
「ち、ちがうって! B子が気持ち悪いって言うから介抱してただけだよ!」

○ってはいるけど、あきらかにB子、元気そうですが。


265: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 00:44:43

ぐるだったというわけか。


266: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 00:46:23

「何いってんの!? 普通気持ち悪かったらこんなとこ来ないで
 ロッジで寝ればいいでしょ? あんた浮気? つかB子はA男が
 好きなんじゃないの?」

そこでB子が
「浮気は先輩のほうじゃないんですか? A男とふたりで消えたりして。
 私はA男じゃなくて○○先輩(彼氏)が好きなんです!」
とまくし立てる。

彼氏はアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ 状態。
さらにB子「今話してたら、○○先輩は先輩(私)のこと怖い女って
言ってましたよ。私のほうがいいって言ってたし」

なにーと思って彼氏への尋問開始。


268: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 00:49:36

>>256がA男の告白OKならマルクおさまる


270: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 00:51:38

「B子の言ってることは本当なの? ちゃんと答えないと痛い目見るからね」
「ご、ごめん! でも○った勢いだから! 本当に好きなのはお前だけです!」
「○○先輩、ヒドイ! じゃあキ.ス.したのも胸揉んだのも○った勢いなんですか!?」

ハァ!? キ.ス.!? 胸!? お前らこんなとこでそんなことしてたのかよと。

怒りと悲しみで何もいえないでいると、なぜかA男が誇らしげに言った。

「先輩、だから○○さんとは別れて俺と付き合いましょうよ!
 俺ならこんなヒドイことしないから! ○○さんは最低だ」


274: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 00:55:56

○いとショックで何がなんだかわからなくなって、
涙がでてきて私はその場にしゃがみこんでしまった。
頭はガンガンするし、彼氏とA男とB子がなんかぎゃーぎゃー言ってるし、
気分は最悪。

そこに、騒ぎに気づいた他のサークルメンバーが来て、なだめられロッジに
戻ることに。
私は彼氏ともA男ともB子とも話したくなくて、親友の子と二人で部屋にこもった。
そのへんのことあんまりよく覚えてないけど、号泣して、
そのうち泣きつかれて寝たらしい。

朝起きるとなんか大変なことになってた。


276: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 01:01:23

どうやら昨夜の筋書きはA男とB子が前から計画してたことで、
A男は私を、B子は彼氏をそれぞれ狙っていて、私たちを別れさせる作戦だったと。
A男はバカだからそれを彼氏に言って、怒った彼氏がA男に○りかかったらしい。
っていうかあんたもハマってんじゃんって感じだったけど。

まぁ他のメンバーに止められ、○りあうことはなかったらしいけど、
合宿の雰囲気は最悪。
B子はB子で、彼氏にキ.ス.されただの触られただの言いふらし、
責任とってつきあってくれなきゃとか言い出したらしい。

彼氏はB子には気の迷いだったと言い、私が起きたら土下座して
別れたくないと謝り続けた。


279: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 01:06:22

合宿はあと二日あったけど、さすがにもう続けられないと思って、
部長に言って私は一人で帰宅。親友が一緒に帰ろうかといってくれたけど
悪いので、一人で大丈夫といって帰った。

あとで聞いたら、彼氏も帰ったらしい。A男とB子は最後まで参加。すげーな。

帰る途中も彼氏やA男から着信とメールの嵐だったけど一切でず。
部長や親友にはしばらくサークルには顔出さないことを連絡し、
夏休みはサークルメンバーに会わないようにすごした。


282: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 01:10:15

後日、彼氏とは話し合ってきちんと別れ、A男にもきっぱりと断りの
返事をいれた。
私はサークルを退部し、親友づてにきいたところによると
彼氏とB子は付き合うようになったらしい。

が、しかし数ヵ月後にB子がA男と浮気したらしく、また修羅場のうえ
彼氏とB子はわかれ、A男とB子が付き合うことに。

最初からそうしてくれよ、巻き込まないでほしかった…。



284: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 01:12:24

>>282超乙。
ろくでもない女だなB子


とかかいとけばみんなすっとするんだろうけど。
据え膳に手ぇだす彼氏が悪いお


285: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 01:14:09

B子、なかなかDQNってるねぇww
そんな女にひっかかる彼氏も彼氏だな
何にせよ乙でした


290: 恋人は名無しさん: 2006/08/18 (金) 01:16:38

そんな感じで大学2年の夏を無駄にしてしまいました。

その後B子はまた他のサークルメンバーにも手をだしたらしいです。
怖い女だ…。




「スポンサーリンク」