org


646: 恋人は名無しさん: 2010/06/30(水) 20:46:32 ID:49oGxUXv0

微妙に修羅場スレに書き込むような内容じゃないかもしれんけど、
どこに書き込んでいいものか分からなかったので

俺が大学生の時、同じ大学の年上の彼女の部屋で彼女の浮気現場を目撃
しかも相手が俺と同じサークルの後輩で、俺が贔屓にしていた「女」

その後俺と彼女と間女(?)で良く分からない修羅場と蜜月があり
更に色々あって何故かその間女が今の俺の嫁
世の中何がどうなるのか本当に分からん





「スポンサーリンク」





657: 646: 2010/06/30(水) 21:51:51 ID:49oGxUXv0

風呂入ってシ酉飲んだら長文書くのもめんどくさくなってきた。嫁の目もあるし。
大まかに書くとざっとこんな感じ

7月位だったかな。彼女の部屋に行ったら彼女がベッドで素っネ果で「誰か」の上に覆いかぶさってるのよ
「なにやってんだおら」と彼女を引き剥がしてみたら、その下にネ果の「女」
しかも同じサークルの顔見知りどころか贔屓にしてた「かわいい後輩」

あ、ありのままry
とにかく2人に服をきさせ、正座させ説明させる

説明をまとめると
・元々彼女はレ○よりのバイ(こういう表現が正しいかどうかは知らん)
・2人は同じ高校の部活の先輩後輩
・彼女、部活でぼっちだった間女を気に掛けてたら可愛くなっていまいついお手つき
・別にレ○ではなかった筈の間女ガチで彼女に惚れる
・彼女の高校卒業と同時に関係が途切れるも、間女ストー力ーのごとく執念で彼女と同じ大学に進学
(ちなみに俺の出身大学は偏差値の低いところではない)
・彼女に彼氏(俺)がいることに絶望。何とか別れさせようと俺と同じサークルに潜入するも
 内気な性格でぼっちになっていた時、俺に色々と良くされているうちになんだかどうでも良くなり一時は諦める
・でも彼女のことは諦めきれない間女。我慢できずに彼女の部屋に押しかけ無理矢理関係を結ぶ。
・彼女も間女の執念に負けつい体を許す。
・そんな関係が一ヶ月くらい続いてる

説明の間中、2人ともずっと俺に謝り続けていました



660: 646: 2010/06/30(水) 22:12:48 ID:49oGxUXv0

ちなみに当時の年齢は 俺20歳(大学2年) 彼女21歳(大学3年) 間女19歳(大学1年)
彼女が高3の時、間女が高1だったから、高校での関係自体は長くて一年くらいか

実際の現場を見てるくせになんか妙に現実感がなかったな。
あと、怒りをどこに向けていいかもわからなかった
間が男だったら男を(場合によっちゃ彼女も)ナ.グ.り飛ばして別れておしまいなんだろうけど
両方とも女。片方は大好きな彼女。もう片方は同じサークルの可愛い後輩
振り上げた拳の行き場が無かったよ。
更に俺は彼女が人生の初彼女で、修羅場なんてのも当然初めてで
どうするのが最善なのかも分からなかった

あと、今まで工口漫画とかフランス書院とか、架空の存在だと思っていた「レ○」という物が本当にあった事に
妙に興奮していたことも事実。セ.イ.的な興奮とはちょっと違う、分かりやすく言えば
「ラピュタは本当にあったんだ!」的な興奮と言うか。

とりあえず「(俺と)別れたくない」と言う彼女をなだめて

・彼女と間女は今後一切関係を持たない
・俺と彼女はしばらく距離を置く。お互い気持ちの整理が付いたらどうするか改めて話し合う
・間女はサークルを絶対にやめない。俺とは今までどおり形だけでも「仲の良い先輩後輩」でいること

と言うことを2人に約束させてその場は解散。
3つ目の条件は「サークルはやめます」と言う間女に、俺が意地になってしまい約束させた

部屋に帰って横になっても、もやもやした変な興奮で眠れなった。
彼女から頻繁にメールと着信があったけど全部無視した



661: 恋人は名無しさん: 2010/06/30(水) 22:18:39 ID:IIvRqnpQ0

> 「ラピュタは本当にあったんだ!」的な興奮と言うか
正直な感想が、なんつーかリアルだな。


662: 恋人は名無しさん: 2010/06/30(水) 22:36:32 ID:QfMcksMg0

吹いたww
結婚までの経緯が無いぞ・・・


663: 646: 2010/06/30(水) 22:47:15 ID:49oGxUXv0

3本目のシ酉を飲んでました。嫁には「仕事中」とかいって書斎に引きこもってる
>>662
かなりはしょるけど、色々あったんで正直はしょっても長い

無理矢理一晩寝たら、彼女と間女に対して沸々と怒りがわいてきた
多分この時の俺は、怒りとか嫉妬とか悔しさとかでおかしかったんだと思う

仕方なくとはいえ体を許したってことは、多かれ少なかれ彼女は間女のことが好きなんだろう
だったら逆に俺が彼女から間女を寝.ト.ったらどうなるんだろうか

正直、間女は俺との約束なんて無視してすぐにサークルをやめるかと思ってたけど
間女はどうも俺に対して、俺が思っている以上に罪悪感を感じていたらしく
約束どおりサークルをやめずに、今までと同じように俺に接してくれた

俺はサークルや大学で間女に今まで以上にやさしく接するようになった
恋愛経験が少ないどころか彼女だけの俺なりにやれることはすべてやろうとした

当たり前だけど最初は頑なだった彼女が、あんな修羅場があった事(起こした事)を忘れたかのごとく
徐々に俺に対して打ち解けてきたと言うか、笑顔を見せてくれるようになっていった
計画立案から3ヶ月くらいたったところで、俺の方がガチで間女に惚れだしてしまった。

ちなみに彼女とは連絡だけは取り合っていた
取り合っていたとは言っても、彼女の「会いたい」「元に戻りたい」的なメールに
適当にのらくらとかわしてただけだけど
間女を寝.ト.って彼女に仕返しをするという当初の目的などほぼ忘れ、
ぶっちゃけ他に彼氏(彼女)とか作ってくれねーかなー、とか思ってましたハイ





666: 646: 2010/06/30(水) 23:11:12 ID:49oGxUXv0

11月くらいになると、「料理が得意」という間女が
たまに「あくまで友達として」俺の部屋に来て手料理を作ってくれるようになった。

何であんな修羅場があったのにこんなに仲良くできるんだと思われるかも知れないが
間女に話を聞いてみると、最初こそいとしい彼女の憎い彼氏だったもののそれは最初だけで
割と早い段階で俺に対して好意というか、男でもこういう人ならいいかも位に思っていたらしい

関係が深くなるにつれて、間女は少しづつ自分の事を話してくれるようになった。
間女は親戚にどーもクズがいたらしく、そのクズにセ.イ.的な悪戯やら強○未遂やらあったこと
そのクズ自身は制裁を受けたものの、それ以後男がかなり苦手になり、性格も内気になってしまったこと
その性格で友達も出来ずぼっちになりかけるところを、高校では彼女に、大学では俺に助けられてうれしかったことetc

そんな関係を続けていくうちに、俺と間女は2人で俺の部屋に入り浸ることが多くなった
最初こそ普通に友達らしく2人で本や漫画を読んだりゲームをしたりしてたんだが
そのうちちょっと良いムードになると膝枕をしてもらったり、体を密着させてみたり、
服を着たままとはいえ抱き合ってみたりした(この頃はまだS○X無し)

んで間女となかなかディープなヰスをするようになった頃、
数ヶ月に渡る俺のはっきりしないメールにシビレを切らした彼女に部屋に踏み込まれた



669: 646: 2010/06/30(水) 23:26:22 ID:49oGxUXv0

そうなんだよな。俺と彼女は「距離を取ってる」だけで、「別れた」わけじゃなかったんだよな
更に彼女の部屋の合鍵は未だに俺が、俺の部屋の合鍵は未だに彼女が持ってたんだよな
この数ヶ月、彼女が合鍵をつかって部屋に来なかったこと自体が奇跡なんだよな

FF、ファイナルファンタジーの2とか3を髣髴とさせる彼女の平手を受けながらそんな事を考えていた

彼女「あんたなんでqあwせdrftgyふじこlp qあwせdrftgyふじこlp 」
俺  「ちょっとおちついぶべら!ぶべら!! 」

そりゃS○Xしてないにしろ付き合ってる彼氏が他の女を膝の上に乗せてチュっチュさせてれば落ち着けませんよね
一応当初の計画通りではあるんですが、俺、この計画で最後どうするかとか全然考えてなかったわ

一通り俺に対する鉄券制裁が終わったあと、彼女が間女をにらみつけた
彼女が間女に手を振りかざして、間女の体が硬直した瞬間

彼女がその場にへなへなと座り込んで号泣し始めた


667: 恋人は名無しさん: 2010/06/30(水) 23:13:49 ID:10g4omLhP

計画通りw とはいえ
自分も彼女と同じこと(二又)してんじゃねーかYO


668: 恋人は名無しさん: 2010/06/30(水) 23:16:48 ID:gGFb2PtH0

まー先に浮気してたのは彼女ではあるがなー


671: 恋人は名無しさん: 2010/06/30(水) 23:30:01 ID:zGAjyiw+0

またお前か…
話を面白おかしく脚色する為に恋人ポジションの人間に辛い過去を背負わせるのは
恋人を晒し物にするな!って叩かれるだけなんだからいい加減やめろよ



672: 646: 2010/06/30(水) 23:39:30 ID:49oGxUXv0

>>667>>668
まあ、言われればその通り
>>671
あー説明が必要かも。特定されることを避けるため、脚色してることは事実です
実のところ間女は「セ.イ.的な悪戯や強○未遂」で男が苦手になったわけじゃなくて別の理由でなったのよ
ただそれを書くとさすがに個人を特定とまではいかないんだけど、特定されやすくなるんで
あえて本当の理由とは全く違う、「セ.イ.的な悪戯や強○未遂」って表現にさせていただきました
不快にさせてしまったのであれば申し訳ないです

ちなみに酷いことかといわれれば、それは個人の感じ方それぞれなんですけど
個人的には「?」って言う理由でした


680: 646: 2010/07/01(木) 00:09:04 ID:bwNKmPWb0

なんか長すぎなんで更にはしょります。

その後泣く彼女をなだめて落ち着かせ、なんか良く分からんけど3人でお互いに謝りまくり
で、これからどうしましょうと言う話し合いで微妙にテンパッた間女が「3人で友達って事でどうですか」と提案

3人が3人ともお互いの事を嫌いだと言うわけじゃない、けど誰かと誰かがくっつけば誰か一人がはぶられる。
なら誰もくっつかずに3人とも友達でいればいいんじゃないかというのが間女の考え

その提案に何故かものすごくのりのりの彼女。正直自分はどうかと思ったけど
その場の雰囲気に飲まれて結局承諾。

以後彼女が大学を卒業するまで相当な頻度で3人で遊んだり旅行に行ったりバイトしたりetcetc
この辺りが蜜月の部分です

その後彼女が卒業し、実家に帰る(彼女は自分の地元に就職が決まった)日に、俺と間女を正座させて

彼女「この関係も今日で終わり。(俺)と私も今日で終わり。(間女)ちゃんと私も今日で終わり
   だからいい加減(間女)ちゃんも正直になりなさい。言ってる意味分かるよね?」

その後すぐに間女から告白。間女は俺の彼女になり色々あったけど去年結婚
彼女(元カノ)は地元に帰り別の「彼女」を作った模様。たまに嫁に連絡が来ます。

色々と腑に落ちない部分もあると思いますが、正直自分が一番腑に落ちてないと言うのが事実です


684: 恋人は名無しさん: 2010/07/01(木) 00:26:15 ID:QS/9ee/d0

すげー…長文乙でした





「スポンサーリンク」