2017/06/12
2019/06/15 再掲載

org



147: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 06:59:48.51

最近になって気付いたことがある。
私は思春期から31才になる今まで母親を恨んできた。というか嫌っていた。
うちは父自営業、母看護師の家庭で、父の実家が裕福だったのとバブル景気のあおりもあり、普通よりは贅沢な暮らしをしていた。

それなのに母だけはいつも身汚い格好をして、父がいくら言っても仕事をやめずにいた。
また、父は父方親族を始め皆俳優のように容姿が美しいのに対し、母は小太りで髪も短いショートで男みたいだし顔も不細工でした。(ほとんど化粧をしないから)
それでも小さい頃は母が大好きだったのに、まだ甘えたい盛りの私をほおって仕事ばかりの毎日。
私は母の戸籍上の母(以下Aさんとします。父がお金を払う変わりに女中みたいなことをしてくれていた)にほとんど育てられた。
それに物凄く潔癖で、毎日仕事をしているのにも関わらず家中の掃除を欠かさず、Aさんがお掃除しましたと言っても信用できないといっては、
柱を磨いたり、床を拭いたりと大忙しでした。

続きます




「スポンサーリンク」




148: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 07:11:25.04

そして日曜日になると、家中ひっくり返したように大掃除を始めるので、いつも家で落ち着けたことはありませんでした。
また、例えば私が母のために台所で母の不在時に何か料理をすれば、誉めたり喜ぶより先に「こんなに汚して!なんてことするのよ!本当に面倒なことするんだから」
とヒステリックになります。食器を洗っても洗濯物をたたんでも同じでした。子供だから上手には出来ませんから、仕方ないけど当時は凄く悲しかったです。

母は私の容姿が可愛らしいこと(自分で言ってすみません。)や優しい性格(ただ母が怖くてとてもおとなしかっただけです)がとても自慢だったらしく
「うちの○○ちゃんは凄く可愛くて~」と周囲に言うのが常で、
知人等が「本当に可愛らしいわね~」などと言うと子供ながらにお世辞とわかるのに「そうなのよ!」と言う感じでとても恥ずかしかったです。
また、私がちょっとでも不利な目(友達と喧嘩して泣いたり先生に怒られた等)にあうと、すぐさま相手の家にドナりこむような人で、
「親が守ってあげないで誰が守るんだ!」みたいなことを常々言っていました。
子供って親に心配してもらいたかったり、かまってほしくて時には嘘をつくものなのに、ただ抱き締めてくれたりするだけでいいのに、
いつも大事になるので、だんだんと母には相談出来なくなりました。今でも出来ません

続きます


149: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 07:21:24.21

それでも愛情のベクトルは違うけど、母は確かに私を愛してくれていたと理解は出来ていました。ただ生真面目なだけです。
反対に父は自営業で時間もお金もあり、とても厳しかったけど、子煩悩だったから毎日習い事の送り迎えをしてくれたり、たくさん遊んでくれたり、
また結構ずぼらな性格だったからお互い気が合い二人でいるときは散らかし放題散らかしてふざけてみたり、父との思いでは腐るほどあります。

しかし父はずっと浮気をしていました。私が幼い頃から母が構ってくれず若い女の人を見ては泣くので、不憫に思ったのか、良く父の浮気相手の人と遊んだりもしました。
相手の女性は良く変わりましたが、皆凄く優しくて手作りのお菓子を一緒に作ったり楽しかったです。
今となれば異常なことですが、父は幼い頃から私に口止めすることもなく、私も子供ながらに絶対の秘密としてその秘密を楽しみにしていました。

ある程度の年齢でそれがいわゆる不倫であり、また許されぬ行為であるとは知っていたものの、
ヒステリックな母の性格や容姿に気を遣わない母を考えると浮気されても仕方ないなぁと思っていました。
続きます


151: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 07:33:43.30

もちろん母も父の浮気に気付かぬはずがありません。
しょっちゅう喧嘩ばかりしていて、強気の母は父が子供が見ているからと言ってもやめず、「私はあんたに養われてるわけじゃない!私に意見するな!」と言い
男のプライドを激昂させるようなことをわざと言い続け、ドナりあいの喧嘩をたくさん見ました。

国家資格がいかにすごいかをいつも言っていたような気がします。

凄く怖かったです。私はただ普通のお母さんのようにおやつを作ってくれたり、二人でおしゃれをして買い物したり、そんなお母さんを望んでいただけで、
たくさんお金を稼いでくれる母なんて欲しくなかったんです。
それに父が十分稼いでくれて、父の実家からも援助がたくさんあったのに、 周囲には「夫は浮気ばかりしていて家庭には一銭もくれず、凄く苦労している」と言いまわっていたようです。
母は貧乏くさい格好をしていたので、周りは信じていたみたいです。
父はそんな母に対して何度もたしなめたし、離婚を切り出しましたが、母は頑なに拒否しました。
父はちょっと不幸な生い立ちなので子供を理由にされると離婚に踏み切れなかったようです。
私としてはしてほしかったけど。
母は初めてを父に捧げたくらい父のことが大好きだったので、それは絶対にしない行為とはわかっていました。続きます


152: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 07:45:48.35

長い上に支離滅裂でごめんなさい。

バブルが崩壊して何年かしてから、父が取引先から不渡りをくらったり、保証人になった知人に逃げられたりし、結構なイ昔金をしました。
その頃、母は父の実家ともめにもめ父も距離を置かざるを得ない状況でした。 なので融資を頼めません。そのイ昔金を母は一括で父にあげました。(額は3千万くらいです)そしてその変わりに父の会社の共同経営者になりました。
ますます父は離婚できなくなったと思います。
このころ私は母が帰宅するのと入れ換わりに、浮気相手のところへ行ってしまう父への恨みからか肉イ本的なギ.ャ.ク.待や
「お前はお父さんにそっくりだから将来バ.イ.タ.みたいになる。外見だけでしかちやほやされない中身のないくず」みたいな言葉のボ.ウ.ロ.ク.を受けており
心底母を憎んでいました。
不思議と父に憎しみは無かったです。
そんな毎日が続き、私は進学を期に逃げ出すことに成功しました。
母から看護師になるかお嬢様大学に入れ、それ以外は認めないの2択で、資格のある女性にトラウマがあったのでお嬢様大学に行きました。
バ.イ.タ.になるといわれ続けていたので、キレイになることにも抵抗があり、お嬢様大学でまぶしかいばかりにキレイな女性ばかりがいるところは
嫌だったのですが、仕方なしでした。それからはメール等で父の悪口や私への罵倒だけですむようになりいくらか楽になりました。
続きます


153: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 07:58:03.68

お嬢様大学なので、卒業時にほとんどめぼしい就職も無かったのですが、私は一人暮らしを続けることを続行。
また2回生の時に、母の気分を損ねたことにより、学費以外の援助がなくなり、家賃、生活費をがむしゃらに働いて生活していました。
時間が無くなったので簡潔に書きます。
父はその後病に倒れ不景気の煽りもあり、倒産。私はいまも定職には就いていませんが、それなりの収入を得て生活してます。
結婚願望は全くありませんが、同棲して10年になる彼氏がいます。この人のおかげでいきてこれたようなもんです。

始めに書いた気付いたこととは、これが母の望んでいた事なんだということです。
父は今病気は治りましたが働ける体ではなく、また実家との援も母により切られてしまったので、
実質母に養われているようなものです。もちろん父もそれなりに纏まったお金を用意してから倒産し、
大きい金額の買い物等は父が払い、また父の貯金だけで生活出来るのですが、 何があるか分からないからと父の貯金ではなく、母の収入で生活してます。

母は週に何回も習い事をしながら、優雅に暮らしています。
私にも嫁には行くな、こちらでいい生活をさせてあげるからと言い続けてます。
父が外出するのを、私が生活費出しているのに!と言って怒り、贅沢するなと言って高級車からぼろぼろの車に乗り換えさせ、
いつも家で孤独にいることを余儀なくさせられています。
続きます


154: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:02:40.29

仕事もせず綺麗にしてキャッキャウフフしてたら今両親生活できてねーじゃねえか。
父親の価値観で母親見てるから他人から見ると異様なほどの母親たたき

155: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:06:13.36

>私はいまも定職には就いていませんが、それなりの収入を得て

なんの収入?

156: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:07:02.25

>もちろん父もそれなりに纏まったお金を用意してから倒産
この一文で何も知らないお嬢さん()だってことがわかるわな
母ちゃんが尻尾握ってなかったら、今頃どうなってたか・・・・

158: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:10:35.10

最後です。

父が寂しかろうと子犬をプレゼントすれば、やっと可愛くなった2歳頃にさまざまな理由をつけて勝手に知人にあげてしまったり
ゲームをあげればすててしまい、食べ物を贈ればかくしてしまいます。
始めは恨みからかと思いましたが、すべては父を独り占めするための行為でした。
周囲からの父の評判をがた落ちにさせたのも、私をいじめぬいたのも、全てはそうだったんです。
父も最近はそれを理解し、いつもにこやかになにもせず過ごしています。

私に帰ってこいと言うのも多分、父にそっくりな私を手元において置きたいからなんだと思います。

父が結婚するまでの女性は皆どちらと言うと華やかで粋な人ばかりだったと聞きます。
浮気の相手も皆そうでした。
父と母の出会いは父がわかかりし時分に入院した時の担当の看護師だったそうです。
父は多くを語らない人ですが、ずいぶんと母からの熱烈なアピールがあったそうです。
また、見舞いにくる父の両親に対してもかなりのアピールがあったもようです。
余談ですが、なぜ母が未経験で結婚したかを知っているかと言うと
私が幼い頃から喧嘩の度に「女の一番大事なものを捧げたのに、初めてをうばったのに」と言っていたからです。我が子にそんなことを聞かせるとは。

父の妹は母を毛嫌いしておりある時理由を聞いたら(私は父方の親戚と多少付き合いがあります)
あの人は欲しいものを手にいれるのに手段を選ばない。同じ女として末恐ろしかった。と語っていました。
ある程度の想像はつきます。
母は今とても幸せそうです。

女の執念は凄く怖いです。

長くてすみませんでした。

159: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:11:37.14

父親が実家頼らないと金も用意できないアホ男なのに気がつけバカ
事業主っていうのは銀行等駆け回って金用意するもんなんだよ糞が

160: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:14:57.07

あなたの親の世代じゃ営み=結婚な価値観が当たり前だと思うんだけど

初めてをあげたのに、って要はその頃には父親浮気してたんだろ?
本当は自分に甲斐性もないのに気がつかず。
父方実家も大の大人に援助やらして甘やかしてたんだろ、
母親はそんな連中から父親引き離してまともになってほしかったが
あいにくバカボンは女に逃げた、と。
一族皆頭が悪すぎて基地外染みた中で一人正気を保つのは難しい。
自分の娘までその価値観に汚染されてたらどうにもならんだろうね。

161: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:18:10.38

子どもの頃若い女の人を見るとさびしくて泣いた、って
父親方に「かわいそうに、かわいそうに」って吹き込まれてシ先脳されていたのかな?
世の中の共働き夫婦の子どもがみんな同じように泣いていると思ってんの?
自分の母親、小汚いと最初から思っていた?父親が言っていたんじゃなくて?
自分が父親に植え込まれたものこそおかしい、って思わないのかな…

162: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:22:57.56

掃除して何が悪いんだろ・・・
そうか、掃除されて落ち着かないのも父親なんだな。
ずいぶんうまくシ先脳されてるねえ。


163: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:27:57.36

ごめんなさい。携帯なので個レスが出来ません。

父の実家から融資があったと書きましたが、父が金策に困って頼ったんではなく、母があまりにも身汚い格好をしているため生活が苦しいと思われた為、
祖父が母にいつもお金を送金していたんです。父は倒産するまでそのことを知りません。
父が不渡りを食らった時に母が渡したお金はその時の中の一部です。


また父の会社は、特定されてしまうかもしれませんが、取り扱う商品がうん千万単位がざらにあったので、もちろん銀行から融資を受けられることは可能でした。
ただ融資を受けると言っても日数は多少かかりますよね。額が額ですので、信用があってもバブル崩壊後は銀行側も多少融通がきかなくなっておりました。
また父の業界は計画倒産する方が多く、突然の不渡りしかも現物無しのパターンが多く、額が大きいので穴埋めが急遽必要で、
そのお金を使ったんです。
また父が倒産したとき、イ昔金無しのキレイな畳み方をしたので、家も土地も何もかも残ってます。倒産というよりは、廃業ですね。
ただ母が「自営業なんて定年も無く、いつまでも続けられるのに女遊びがたたり病気になったせいで倒産した」と言うので、倒産という言葉がうちでは当たり前でした。

私の仕事は学生時代に働いていた会社のお手づだいです。

私の父擁護と母叩きが顕著なのは分かります。


164: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:32:39.83

服やら何やらに金かけないと身汚いっていう価値観はどこからきたんですか?
その辺金をかけたくない人なんて世の中たくさんいるけどあなたの母に
対する不満は全部父親のコピーなんだろうな。

上の人も書いているけど母親があなたにべったりで贅沢してたら
あなたの親は今頃暮らしが成り立たない程度に落ちぶれていると思うけど。
そんなことは丸無視でひたすら母親を悪く言うあなたは立派に
アホな父親親族の一員ですね。

167: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:39:08.60

ごめんなさい。やはり誤解されますよね。もはや私も諦めきってます。現実の私の周囲も同じような評判ですから。
ここでならわかってもらえるかなと。
こうやって現実でも私と父は周囲から散々の言われようで孤立させられました。
確かに母は凄い人なんです。 がんばり屋だし、優秀だし。

でも土日に掃除をするのはわざとなんです。こんなに疲れてる私が家庭でもこんなにこきつかわれてると周囲に見せたいんです。
家でリラックスなんかさせないとずっといってました。
父や私が手伝うからゆっくりしようと言うと、余計なことするなとドナります。
たまには息抜きで外食しようと言うと私の料理がマズイのかとドナります。

頼むから仕事を辞めて家でゆっくり○○(私)と仲良くしたらどうだ、といえば
婦長まで上り詰めた私のキャリアを潰すつもりなのねと怒る。
母が仕事を続けるために戸籍上の祖母(母方)を一緒に住まわせたのに(父は長男で、父方が同居しようといったのを母は大反対した)
、周囲にはうちの夫は私だけじゃなく私の母さえド.レ.イ.のように扱うのといいふらした。
その祖母等を家族旅行に父が誘えば、この人は私と縁もゆかりも無い戸籍上の母ですから家族じゃありません、月のお手当て(父から)も出してるんだし誘わないでと怒る

続けさせてください


169: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:51:11.01

父の浮気ですが、確かに父が悪いと思います。
でも父はあまり幸せな生い立ちではなく、暖かい家庭を作りたかったんだと思います。
子供がいて、奥さんがいて…ただ普通の家庭が欲しかったんです。
私から見てもかなり父は母に歩みよっていたと思います。
でも母は自分の容姿に自信が無くて、父を繋ぎ止めることができるか不安で不安で、父にいつも喧嘩をふっかけ父が優しくすれば疑い、
浮気してないときから嫉妬に狂い、行動を全て把握していたかったんです。

父に以前言われたんですが、肉イ本的な浮気は一切無かったそうです。私ができて直後くらいからEDになってしまったみたいです。
肉イ本的な付き合いを求められたら別れを繰り返していたそうです。
ただ気持ちのよりどころが
欲しかったと、母さんにもお前にも悪かったよな。と泣いてました。

父は母を愛していたんです。母さんとなら暖かい家庭を築けると思ったと言ってました。
昔から二人でいるときにこれ母さんに似合うかなとか言って二人でプレゼントを選んでも
こんなのブスな私へのあてつけでしょ!とドナり返品させたりしてました。
でも浮気は良くないですよね。でも本当に父の気持ちも分かるんです。

やはり私達父子は狂ってますか。もう良く分からなくなりました。スレ汚しすみませんでした。

170: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:56:29.18

ED子供に話すっておかしいよね。
お父さんの事はおかしいと思わないんだ。

171: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:57:09.74

肉イ本的な浮気は一切ない()

172: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 08:59:29.40

理想と現実が違いすぎて精神を病んだとしか>私たち父子は狂ってますか

3千万融資して、病後の面倒見て、浮気しても放りださない
そこまで夫の面倒見ても「理想と違った」と一刀両断
いやあ、人生ってうまくいかないわね

173: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 09:02:50.05

身汚いとは贅沢なおしゃれをしてるって意味じゃありません。身汚い格好とは、靴下やバックに穴があいていたり、首もとがよれよれのセーターを着たりです。 近所や父の実家へ行くときだけです。
自分の兄弟の家へ行くときは指輪をたくさんしたりブランドバックを持って行ってました。
母の姉と二人で年に二回くらいシンガポールや台湾や韓国に行ってました。指輪もバックも費用は全て父です。

私も贅沢なんかしていません。高校は学費免除ですし、大学も一年生までしか仕送りは無かったです。
二年からは家賃、生活費、教材費全て自分で働いて生活しました。
小さい時から、女の子は振り袖や結婚費用にお金がかかるからといって欲しいものは買ってもらえませんでした。
振り袖は用意してもらえなかったので自費でレンタルして写真とりました。
父が会社を畳むにあたっても億を越えるお金を残してます。

母の稼いだお金は何に使っているか分かりません。
習い事をたくさんしたり、芸能人の追っかけをしているのでそれに使っているのかもしれませんね。
貯金もたくさんあるのかも分かりません。

174: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 09:02:50.69

> 私の仕事は学生時代に働いていた会社のお手づだいです。お手づだい

175: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 09:11:33.49

あなたは苦労したかもしれないけれど
両親は破れ鍋に綴じ蓋としか・・・・

176: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 09:19:09.08

バッグ!!
高校授業料免除が泣くくらいの日本語力だな

177: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 09:25:52.73

最後にします。 確かに浮気はおかしいです。間違ってます。
娘の私はいつも二人が仲良くなることを祈っていましたよ。
でも無理なんです。母が受け付けない。母にとって私は父を繋ぎ止める鎖だとはっきり言われました。本当は産みたくなかった、バリバリ仕事をしていたかった、
あんたのせいで婦長を辞めざるを得なかった、私の人生とキャリアの犠牲の上にと○○がいるんだと散々いわれました。
結婚だけできればよかった、けどあの人はモテるから不安だったから作ったんだよね、あの人に似た男の子ならよかったのにと。

だから私からしたらたとえ浮気をしていても父の方が大事だったんです。
私の感覚は変だと思います。
でも生活費は毎月父から50万、その他父の実家から30万母はずっと受け取っていました。家のローンはありません。
融資だって父の実家からのお金です。すぐに父が母に返しましたし。
働かなくて良いのにやりたい仕事をして、家事をせず自分の義母を女中のように扱い、習い事や海外旅行や追っかけをし。
私からしたらかなり贅沢な生活をしてるのは母だと思います。うらやましいです。
病気の兆候があった父を保険の掛け金が高くなるからと、病院に通わせなかったのも母です。

私は今、フリーの翻訳家です。学生時代は何の役にもたたない見習いで、その時からずっとお世話になっているので、感謝の気持ちからお手伝いと書きました。
月に20万くらいの稼ぎで、彼氏と全て折半で幸せに暮らしてます。そんなに贅沢な育ちですか。
多分私が異常なんでしょうね。

181: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 09:41:23.08

子ども生れてからE.D.で一度も夫婦生活無しって、そりゃあなたのお母さんじゃなくても
誰だって女としての自信なんか持てなくなるよ…

183: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 10:03:47.14

ごめんなさい。最後と書いたのにもう一度だけ書きます。
ここは自分の書きたいことを好きなように書いていいところですよね。
散々好き勝手に吐き出せる場所を悩んでここをみつけたんです。
なので矛盾とか感じると思いますが書きます。

大人になって分かったことは、母は本当に父を愛していたということ。そして頭が物凄くいいということ。
父を手にいれるためならば、あらゆる手段を使い、きっといつか父をあらゆる世間からも独り占めすることを願い、それを自分で叶えさせました。
今父はずっと家で母を待つ日々。朝から晩まで独りです。あるいは数日間も。
もう母方の義祖母はいないので本当に一人きり。
母が帰ってくると父は子供のように喜んでかわいいと母はいいます。

父はもう携帯も解約されてしまい、連絡取るのは私くらい。
あの人には私しかいないのよ~と言うときの母は、本当にきれいな優しそうな顔になります。

父も寂しいとは口に出しません。俺が悪かった。浮気しないでずっと拒絶されても愛を伝え続ければ、母さんも変わったかな。
浮気ばれたあとでもずっと拒絶されても愛を伝え続ければ母さんも変わったかな。
でも、母さん今が一番幸せそうな顔してるから俺はそれでいいんだ。
父はそう言いました

本来なら上手く行くはずのない夫婦が、普通とは違う幸せをみつけたのなら

私も嬉しいです。

私も母は大好きです。
母が笑っててくれれば幸せです。笑ってる母はとてもきれいです。
母のかおが不機嫌になると一瞬で動悸がします。
どうかこれからも笑っていてほしいです。


185: 名無しさん@HOME 2013/02/20 (水) 10:16:00.23

>>183
めでたしめでたし





「スポンサーリンク」