org

1: 名無しさん 2014/04/17 (金) 00:39:15

十数年前にやった復讐。
学生の頃から、ことある事に私を馬.鹿にして笑いのネタにしてきたM香。
そんなM香の結婚が決まり、結婚式の余興及び受付を当然のように私に押し付けてきた。

しかも「アンタって何のとりえも無いんだから少しは役に立ちなさいよ」
というありがたい言葉付き。


普段は争い事や人に恨みを持ちたくないと思っていた私だったが、
さすがにこの言葉を聞いてプツンときた。
なので私は誰にも教えてない特技を披露する事にした。

まずは男友達のB男に協力してもらい、
M香と食欠んでいる時に偶然を装ってB男とばったり会うフリをして、
そのまま3人で食欠む流れに運んだ。


「スポンサーリンク」




そこでB男には、とことんM香を褒めちぎってもらった。
「私子、こんな可愛い子をもっと早く紹介しろよ!他の男に取られちゃっただろ」
なんてB男から言われて目をキラキラさせるM香。
B男は一般的に見ても相当なイケメンだからね~

そしてそのまま2人がメアドを交換した後に一旦別れ、
B男と合流後、彼が持っていた携帯は私の手に。

実はこの携帯は当時流行っていたプリペイド式携帯。
一定の期間が終わって料金を支払わなければ契約終了という懐かしの携帯電話だった。

そこからが私の腕の見せどころ。
実は私、M香には言ってないけど同人で乙女向けの漫画の原作を担当してる程、創作が大の得意。
だから自称・男性経験が豊富と見栄を張っているけど
実際は婚約者としか男性経験が無い彼女を夢中にさせるなんてお手のものだ。

とにかく毎日毎晩M香に甘い甘いメールを送りまくる。
時にはB男に頼んで半ネ果写真を自撮りしてもらい、M香に転送したりもした。
ノリノリだったなぁB男...
「夜間の仕事をしてて日中は寝てるから電話はできない。
特に今は仕事が忙しくて休みも取れないんだ」と言い訳をしたので電話が掛かる心配もナシ。

最初は結婚前の軽い火遊び程度のつもりでメールをしていたM香だったけど、
「運命って本当にあるんだな。M香ちゃんと会って分かったよ」とか
「どんなに忙しくてもM香ちゃんを思わない日なんて1日もないよ」など等、
B男(私)の甘いメールテクにM香はすっかりB男に夢中になっていった。

そして、最近のM香の異変に気付いた婚約者が彼女の携帯を見てしまい彼女の浮気が発覚。
すっかり頭が恋する乙女になってしまったM香は
「私の王子様は違う人だったの!ごめんなさい!」と言って婚約者と破局。
当然M香は式のキャンセル料プラス慰謝料を払う事に。
で、丁度良いタイミングでプリペイドの支払い期限が過ぎたので、自然と携帯も契約終了。

M香、B男と音信不通になったと発強してたなぁ...

因みにB男は、あの食欠み会の後、
飛行機距離の実家に帰ってしまったのでM香と遭遇する心配もナシ。
ついでに私も「婚約者を裏切るなんて最低」と吐き捨て、ちゃっかり決別しました。

その後、正気に戻ったM香は元婚約者に復縁を迫るもあっさりと振られ、
人間不信になっているみたい。自業自得とは言え、ちょっとやり過ぎちゃったかな?







「スポンサーリンク」