2017/10/30
2019/10/13 再掲載

org

651: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2007/03/09 (金) 21:49:29 0

浮気されて苦しむ夫や妻や子供達はさ、その原因者が肉親でもさ、苦しみを
受けた以上、加害者なんだよ。見て見ぬフリが一番良くないよ。特に本人の為にも。

ウチは母親と間男にキッチリ慰謝料払わせた。イ昔金を負わせて払わせた。
母親は無一文で水商○→売/春となった。間男は行方不明。

父親は「お前が本当に悪いと思っているんなら、言葉じゃなくて態度と行動で示せ!」
「大人なんだから金で払え。体.売ってでも払え!」って凄んだ。



「スポンサーリンク」




小学生だった自分達の前で泣きながら「かあさんの分まで俺が謝る」土下座してくれたよ。
仕事人間だったけど家庭人間に変身してくれたよ。料理も頑張って作ってくれた。
離婚がある方向では良いきっかけとなって家族がうまくいくようになった
辛かったけど、結果、良かったって思える。離婚後どうするかが一番大切。
寄りを戻すのは・・・離婚以上にリスクを抱えてエネルギーを費やすと思う。

653: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2007/03/09 (金) 22:18:32 0

>>651
母親は間男に捨てられたみたいだけど、どうなったんだ?
風イ谷なら一年も働けば慰謝料返済できそうだけど。

654: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2007/03/10 (土) 01:51:27 0

>>651
>>母親は無一文で水商○→バ.イ.シ.ュ.ン.となった。間男は行方不明。

お前もおかしい。母親がバ.イ.シ.ュ.ン.してる事実の前で何も思わないのか?

>>父親は「お前が本当に悪いと思っているんなら、言葉じゃなくて態度と行動で示せ!」
>>「大人なんだから金で払え。体売ってでも払え!」って凄んだ。

そんな事を凄む父親。家庭人間になったとか知らないが、不倫してた母親が
償いのためにバ.イ.シ.ュ.ン.して稼いで慰謝料払う状況に何も思わないのか?

>>辛かったけど、結果、良かったって思える。

お前の辛さはお前にしかわからないかもしれんが、正気か?
子供のお前には何もできないだろうし早く忘れて吹っ切りたいだろうが、
結果本当に良かったとか言うなら人間としておかしいぞ

656: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2007/03/10 (土) 02:04:27 0

>>654
別におかしくないんじゃね?不倫した時点で母親じゃなく
汚い存在、どうでも良い存在になたって事だろ。

661: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2007/03/10 (土) 03:48:34 0

てか>>651に何を望んでるんだ?何で>>651が悪いように書かれてるか不思議

662: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2007/03/10 (土) 04:11:16 0

>>651もそれなりに葛藤した末の結論だったかもね。
家族に裏切られたを持つ子供は、多少なりとも人間不信になると思うよ。
「大好き」の反対は「嫌い」じゃなくて「無関心」だしね。

ただでさえ傷ついた子供に、あまり多くの事を望むのは
それだけで酷ってもんよ。

663: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2007/03/10 (土) 04:14:50 0

親にされた経験はあるけど、父親だったせいかな
>>651ほど荒れなかったのは。

でも正直、そこまで荒まんでも…と思ってしまう気も。

問題だったのは、不倫だけじゃなくて
その前から何かしら親子関係に問題があったのでは?

665: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2007/03/10 (土) 10:56:33 0

>>651には「母親と間男にキッチリ慰謝料払わせた」とあるけど
651は父親がそれ相応の制裁をしたのをただ見てただけだろ。
まして父親がしたのは多額の慰謝料請求(※合法で適切な制裁>>0 だ け 。
父親本人が風イ谷店に引きずって行った訳でもない。
父親や>>651を人非人と責めるのはそれこそお門違いだ。

ほんとに子供が大事なら、母親は不倫の罪を悔いて真っ当な仕事で慰謝料を払う。
母親が風イ谷嬢だなんて恥を子供に負わせたくはないからね。
そうじゃないってことは、子供より自分が楽に金を稼ぐ方が大事だっただけだろ。

多額とはいえ親権も取られて女一人なんだから、昼夜真面目に働けば
水商○や風イ谷なんかやらなくたって、少しずつ慰謝料を払って行ける。
どうしても返せないなら、夫に土下座してでも月々の返済額を下げてもらえばいいだろう?
それをやらずに身体を売る道を選んだってことは結局母親がバ.イ.タ.だったってことだ。
本人は「旦那に風イ谷に沈められて」とか客の前で泣いてるんだろうが
その道を選んだのは自分だ。同情の余地なし。

>>651のトーチャンは既男板の例のスレでは大勇者GJ扱いだろうなw

669: 651 投稿日:2007/03/10 (土) 18:27:49 0

>>665
その通りです。
元々、水商○してて知り合って結婚して浮気して・・・で、
元の商売に戻ったのはいいとしても、手っ取り早く返したいみたいな感じで
安易に風◯に走ってるんですよ。だからダメ人間なんだな~って思ったんですよ。
コツコツ頑張るって発想がこの手の人間には無いんだな・・・って中学の時思った。
確かにずっと若いうちから自分は冷めて何でも物事を見るクセが沁みこんでいる。
だらしない母親のせいで兄弟3人皆、普通の子よりも老けた考え方でいたな。
父親は母親にはキツく当ったが、自分達には本当に真剣に接してくれた。
毎朝、4時に起床して朝食や弁当を作ってくれた。叔母が手伝ってくれたのも助かった。
叔母が自分達の面倒をよく見てくれたので母親不在な部分の穴埋めになった。
父親は家に女を連れ込んだりはしなかった。自分達の見に付かない所で会ってたみたい。
今も再婚はしていないが、仲の良い女性がいるので淋しさは解消出来ているようだ。
父が一番の被害者なのはもう二度と結婚が出来なくなってしまったって事だ。
彼女みたいな存在はいるが一緒に住むまでは出来ないみたい。
自分達は皆、成人しているし、自由にしてもらってもいいのだが、こればっかりは
本人の気持ちの問題だから・・・

元母なんぞの事は考えているヒマ無いよ。自分自身と兄弟や父の今後の事だけで
一杯だから。薄情って言われる筋合いは無い。人間、そんなに偉くは成れないよ。

670: 651 投稿日:2007/03/10 (土) 18:46:50 0

それから、反論とかいちいちする気は無いけど一つ言いたいのは、
36歳の父親が12歳の自分と10歳の妹と7歳の弟の前で涙を流しながら
離婚の事やや母親のした事を面と向かい合って話してくれて土下座までして
「許してくれ・・」って言ったんだ。普通じゃ考えられない状況だ。
ただ事じゃ無いって思ったよ。妹や弟の事も心配になったよ。
父に協力して頑張らないと・・・って思ったよ。
いつも突然涙が溢れてくる状態がず~と続いたよ。(自分が)
恨むとか復讐心なんて生易しいものではなくて、母親の存在が早く消えて欲しかったし、
元母なんて最初から存在しなかったんだって必タヒに思い込んだ。
自分の感情を自分で自由にコントロール出来る人間になろうといつも思ってた。
正気じゃないっていうのならその通りだろうね。ただそれだけ。

673: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2007/03/11 (日) 08:35:31 0

>>670
がんばったねその気持ちよくわかるよ
俺の母親も肉○器のような女だったから・・・

叩くヤツはまともな両親をもった幸せさんたちだ
馬.鹿親もった人間の生活の苦しみや悲しさ惨めさ
親の愛に飢えた心はわかってくれないものだ
実際想像もつかないはずだから、だから平気で叩けるんだろうね
まあこういう経験をした子供はどこか心に翳がつきまとうね
俺自身もちょっとまともじゃないかもなと思う時があるよ(苦笑)





「スポンサーリンク」