org


92: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/26 (月) 21:57:05.74 ID:.net

嫁バツイチ連れ子で自分は初婚。結婚生活10年年目で間もなく離婚します。

結婚当初は嫁から、子どもが出来たら連れ子と産まれる子との愛情の差が出てくるのが嫌だから子どもは作れない、と宣言され、自分自身もそんなつもりは無いけど無意識に差が出るようでは可哀想だし一理あるな、と考え子どもは作りませんでした。

10年間、一生懸命子育て頑張り、子どもは高校生になりました。我ながら良い子に育ったと思います。家事も毎朝の洗濯や朝食の準備、子どもの支度など7~8割方俺がやっていたと思います。ちなみに嫁は朝は自分や子どもが出掛けるまで起きてきません。




「スポンサーリンク」






5年前位から嫁に行為を拒否される事が多くなり、家事も相変わらず余りやらず、夜は仕事と言って家にいない事も増え、嫁から自分に対する愛情が感じられなくなってきました。

結局、話し合いの結果離婚する事になったわけです。今思うと、嫁は子育てをしてくれる都合の良い人間を見つけ利用しただけだったんだな。

強引にでもNNして子ども作れば状況は変わってたのかもしれません。
これだけ頑張って育ててきた子どもも結局嫁の方について行く。俺には何も残りません。家族の為に天職だと思っていた仕事も辞め好きでもない仕事へ転職しました。

離婚が決まった夜は、少しスッキリしたけど。少し日が経つと、この10年間なんだっただ、と虚しくなりました。
まあ、自業自得なんだろうね。とりあえず、少しの間は独身生活楽しみますが、飽きたらタヒんじゃおう...




93: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/26 (月) 22:47:29.86 ID:.net

> 結婚当初は嫁から、子どもが出来たら連れ子と産まれる子との愛情の差が出てくるのが嫌だから子どもは作れない、と宣言され

酷い台詞だ・・・
こんな女はタヒ刑にしていい


94: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/26 (月) 23:09:07.22 ID:.net

>>92
> 飽きたらタヒんじゃおう...

イキロ
とりあえず孤独な男性板へ
(あんまり良い板じゃないけど…)


95: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/26 (月) 23:50:03.61 ID:.net

>>92
どうせその女も離婚後はロクな人生歩めないに決まってるし、それで溜飲下げなよ。
でも10年は長かったね…




96: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/27 (火) 00:17:16.20 ID:.net

> これだけ頑張って育ててきた子どもも結局嫁の方について行く

それが「連れ子」なんだよね。別に連れ子を馬.鹿にしてるわけじゃなくて正直な正論

血は水よりも濃いとはよく言ったもんだよ。
これはどうやっても越えられない。
どんなDQNで無責任な親でも、血を受け継いでる方が子供にとっては真の親なんだよな。


98: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/27 (火) 01:02:21.02 ID:.net

大変でしたね、お疲れ様でした。


97: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/27 (火) 00:44:30.96 ID:.net

何か悲しくなってきた。身近に連れ子のみ育ててる人いるけど、大丈夫
だろうか。表面上は明るく振る舞っているが。


99: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/27 (火) 13:28:25.04 ID:.net

>>97
その心内だけは本人以外には分からないね。
上手く行ってる連れ子結婚もあるみたいだけど、こればっかしは運だよ。


100: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/27 (火) 16:09:27.00 ID:.net

ほんとに運だね。。


101: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/27 (火) 20:05:24.63 ID:.net

連れ子結婚云々ではなく
人生すべてが運に左右されてるお




102: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/27 (火) 20:50:07.62 ID:.net

92です。様々なレスありがとうございました。

タヒんじゃおう、ちょっと言い過ぎでした。両親はまだ健在です。流石に両親より先にタヒねません。両親を看取るまでは生きます!その後はどうなるかわかりませんが、この年になってやっと親孝行してやろうと思いました。

行為を拒否された原因ははっきりしていて、嫁は行為の時に痛みが有るようで、それが原因で拒否されていました。原因はわかっていても拒否されるとこちらも精神的に傷付いて不機嫌な態度をとってしまった、という事が何回もあり、それで俺に嫌気が差したようです。
行為以外の愛情表現やリスペクトがお互いに上手く出来なかったのが残念ですし、情けない...

やはり、俺の器の小ささや精神的な幼さが原因なんだよね。だからやっぱり自業自得ですな。今後は世の中に迷惑を掛けないようひっそりと一人で生きよう。


103: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/27 (火) 21:08:22.79 ID:.net

おつかれー

独身生活もまたよし
しばらく1人を謳歌してね


104: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/27 (火) 22:27:52.02 ID:.net

痛みとか言われたら無理だよな…(本当だったのか嘘だったのか)
いずれにしろそんな女とは別れて正解だよ。


105: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/27 (火) 23:15:44.02 ID:.net

「愛情も無いくせにただヤりたい一心で下手に出て全力で頑張る男」
と映るかも。行為最優先だから足もと見られて舐められたんだろうね。

女が実際にどんな仕事に就いていたか、
体に不調があるなら念のため病院に行って原因を調べるなどはしたのか
10年も居たんだからその程度のことは気にかけてよかったのかも。
まあ別れたんだから早くふっきるのが一番。


106: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/28 (水) 00:03:19.53 ID:.net

すべて後の祭りよ




107: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/28 (水) 00:26:14.56 ID:.net

(つД`)


108: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/28 (水) 07:44:14.18 ID:.net

>>105
92です。まさしく、その通りです。行為しか頭にない野郎と思われたのでしょう。でも、そんなに頻繁に誘ってた訳では無かったのですが...せいぜい1ヶ月に一回程度です。

痛みが有る、と言われ病院への受診も話したけど、結局嫁は行きませんでした。嫁自身は改善しようとしなかった、イコール俺と行為をしない為の理由付けのカードを持ち続けた、と邪推してしまいます。

とにかく、離婚は決まった事。それに向かい進むしかないですね。

皆様色々とありがとうございました。


109: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/28 (水) 11:13:44.45 ID:.net

やはり生物の究極目標である子作りをしないと生きてる意味がなくなる。
これは独身や小梨夫婦にも通じるものがある。


117: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/28 (水) 23:04:28.31 ID:.net

>>109
遺伝子を残せないという点では独身や小梨夫婦と同じなんだよな。このスレタイの継父は…


123: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/29 (木) 10:16:52.81 ID:.net

よく旦那はATMと揶揄されるが
継父って正真正銘のATMなんだよな




126: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/29 (木) 18:04:07.78 ID:.net

実子がいないのならいつでも逃げられるじゃん。
再婚して子供を生んでもらえばいい。


135: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/30 (金) 20:24:44.35 ID:.net

連れ子との間に壁を作ってるのは自分だろ


136: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/30 (金) 21:28:46.86 ID:.net

92ですが、離婚が決まって嫁と離れるのは未練無いのだが、子どもと離れるのが辛すぎる。

子どもとの関係は良好だったし、小さい頃から実子として育てて来たので、血の繋がり以上の感情の繋がりがありますね。連れ子も自分の事を実の親だと思っている(実の父親がいることを知らない)と嫁が言っていたので、余計つらいです。

今回の最大の被害者は子どもになってしまいました...でも、離婚しない選択肢は無いです。


137: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/30 (金) 21:43:25.46 ID:.net

たぶんその嫁は今頃子供に本当の話をしてるだろうね…




138: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/30 (金) 22:43:12.67 ID:.net

物心つく前から育ててるのは良いパターンだね


139: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/31 (土) 10:34:08.13 ID:.net

もう物心ついてる子供なら無理だよな
もう完全に他人


141: 離婚さんいらっしゃい:2015/10/31 (土) 17:15:38.57 ID:.net

何の関係もない赤の他人。
これを「親子」にするのが無理がある。
実の子なら笑って済ませられることでも
連れ子だと笑えないことがある。

これは継父の側からだけでなく連れ子の側からもな。





「スポンサーリンク」