org


1: 名無しさん:2014/05/19 (月) 21:05:03.02 ID:.net

 
本当に辛い
誰か聞いてくれ・・・




2: 名無しさん:2014/05/19 (月) 21:25:56.66 ID:.net

おぉ、立った。
書き溜めもないし自分のペースで書いていく
今混乱してるし誰かに聞いて欲しいだけ。
ただの愚痴っぽくなるかもだけど語ってくは



とりあえずスペック


女、24才、顔面偏差値普通
体型普通、ただし貧胸
彼氏いない歴は2年程度

相手
男、22才、顔面偏差値やや低め
体型ややぽちゃ、身長高め
出会った日に「彼女?いないよ^^」と言っていた






「スポンサーリンク」






3: 名無しさん:2014/05/19 (月) 21:28:42.08 ID:.net

出会いは単純だった
男友達から紹介された
そんなに仲の良い友達ではなかったけど
「お前の事、紹介してってヤツがいる。
ラインのID教えた」って事後報告だった


4: 名無しさん:2014/05/19 (月) 21:31:54.51 ID:.net

その日の晩、早速知らない人からライン。
「こんばんは、ごめんねいきなり。仲良くしてよ」
こんな内容だった。一応友達の友達だし当たり障りのない返事をした。
軽く自己紹介をして電話番号を聞かれた。
人見知りで電話も苦手だと伝えると「じゃあ仲良くなったらかけて」
と番号を教えられた。年下なのに強引な子だなと思った


6: 名無しさん:2014/05/19 (月) 21:36:59.25 ID:.net

それからラインは毎日続いた。
内容は大したことないけど、毎日毎日おはようから始まるライン。
それが1ヶ月ほど経つと生活の一部というか・・・
知らない間にラインを待っている自分に気がついた。
あぁ、ちなみにこの時は既に電話もするようになってた。
内容は大したことないよ。「○ったから歩いてる~」とか
「今○○してる」とか、そんなもん


7: 名無しさん:2014/05/19 (月) 21:43:24.77 ID:.net

それが続くようになったある週の週末
「暇すぎる、遊んで」と電話がかかってきた
あたしもその日は友達と遊ぶ予定をドタキャンされて
本当に急遽暇になってたので軽い気持ちで遊ぶことになった。
頭のどこかで会ってみたいと言う気持ちがないこともなかったし
ラインや電話のやりとりで少なくともDQNではないと思ってたから。


8: 名無しさん:2014/05/19 (月) 21:45:58.34 ID:.net

待ち合わせ場所まで迎えに来てくれた
決して綺麗ではない軽自動車だった。
"車が好き"と聞いていたので少し意外だった。
助手席に乗るなり
「ごめん、これ兄貴の車なんだ。後ろ、気にしないでね」
と言われた。後部座席にはベビーシートがあった。


9: 名無しさん:2014/05/19 (月) 21:51:11.96 ID:.net

お兄さんの子供と遊んでる・・・と言うラインがきたこともあったしそこは信じた

「てか写真より可愛いね、やばー」

るんるんで運転しながらそう言う彼に少し顔がほころんだ。
ラインで約束した通りスタバでコーヒーを飲んで帰りがてら
少しドライブをしてそのまま帰宅した。

「あいつ、手早いよ」と友達から聞かされていたので
なんだか意外だった。すごく好印象だった


10: 名無しさん:2014/05/19 (月) 21:55:32.01 ID:.net

帰宅後ラインがきた
「今日はありがとー^^キ.ス.くらいしたかったけど
嫌われたくないくらい好みだったから我慢した」
そんな内容だった。少しニヤついている自分がいた。
今まで年上の人と付き合う事が多かった私には新鮮だった
可愛いな、と思った


11: 名無しさん:2014/05/19 (月) 21:59:26.16 ID:.net

その翌日からも今まで通りに毎日ラインがきた。
2週間くらい経って「会いたいな」とラインがきた。
断る理由がなかったのでその日の夜に会うことになった。

迎えに来てくれる・・と言う話だったけど
約束の1時間くらい前に電話がかかってきて
「兄貴に車を取られたからアシがない・・・」
とのことだった。前回車を出してもらったし
「あたしが迎えに行こうか?」と言うと
「ありがとう!」と家の近くのコンビニを教えてくれた




12: 名無しさん:2014/05/19 (月) 22:04:08.17 ID:.net

待ち合わせ場所までは私の家から1時間ほどの距離だった。
半分ほどの距離まで行き、ラインが届いた
「ごめん、レンタルしてるDⅤDの返却期限が今日だから一緒に観ない?」
つまり部屋に上がらないかというラインだった。
遊ばれるのも嫌なので、どうしようかと返事に悩んでいると電話。
「絶対何もしないよ?信じて??」
その声を聞いて、やっぱり可愛いと思ってしまった私は
「わかったよ」と返事をして待ち合わせ場所に向かった。


13: 名無しさん:2014/05/19 (月) 22:10:55.64 ID:.net

待ち合わせのコンビニに着くと彼は部屋着で立ち読みしてた。
私を見つけると嬉しそうに寄ってきた。
「ありがと、来てくれて」
そんな挨拶を済ませて二人で飲み物とお菓子を買って
彼の家へと向かった。一人暮らしだと聞いていた。
部屋にあがるとキッチン、リビング、寝室があって
広さに驚いた。
「一人暮らしにしては立派でしょ?」と笑っていた。
少しだけ談笑をしてDⅤDの鑑賞が始まる。
笑える内容のDⅤDで2人で声を出して笑いながら観た。
すごく楽しかったんだ。


14: 名無しさん:2014/05/19 (月) 22:25:11.06 ID:.net

2時間半?くらいのDⅤDが終わってすこし
まったりしてたけど
「一緒に返却行こ?」と言われて行った。
レンタル屋さんは近かったの歩いて行った。
暗かったから、階段の段差でつまずいた私の腕を
ぐいっと引っ張てくれた。その流れで手を繋いで歩いた。
年下なのに、ドキドキしてた。


15: 名無しさん:2014/05/19 (月) 22:31:18.58 ID:.net

それから部屋に戻って
またまったりしてたけど、眠そうな私を見て
「寝て帰ってもいいよ?」と。
私はその言葉に警戒して帰ろうとしたけど
「何もしないし、そんな眠そうな顔で車運転させられない」
と言うのでおとなしく言う事を聞いた。
「友達がよく遊びにくるから」と、布団も出してくれた。
てっきり一緒の布団に入ってくると思ったから安心感が生まれた。
早速寝ようとする私の頭撫でながら「可愛いね」って言ってくれた


16: 名無しさん:2014/05/19 (月) 22:39:39.31 ID:.net

「腕枕させて?」と言う彼がなんだかもう可愛くて
この時点で私は少し、彼のことを恋愛対象として見ていたから
おとなしく腕枕をしてもらった。
「チュウしたい」と彼が言う。そこまで許してしまうと
軽い女だと思われそうだったから断った。
腕枕をしながら眠りそうになる私に彼は話を始めた

「毎日ラインして、電話して・・・毎日キミのこと考えるようになってる。
1回会った時から、毎日考えてるよ・・・好きなんだけど。
付き合ってくれませんか?」

突然ですごく驚いた。こんなにちゃんと素直に人に
好きと言われたのは久しぶりで告白も久しぶりで
正直な感情は嬉しい、だった。

それでもここでおkしてしまうと行為までこのまま
進んでしまいそうだから、ニヤつくのを抑えて
「考えておくね」と返事をした。頭の中では9割方
近々おkの返事をしようとしてた。


17: 名無しさん:2014/05/19 (月) 22:43:42.66 ID:.net

「おはよう」
と朝目が合って、チュっとキ.ス.をされた。
その瞬間、すっごいドキドキした。
あぁ、私この子が好きなんだと思った。
年下とか会った回数とかじゃない。
心臓の高鳴りがそれを象徴してた。
「ごめん、我慢できなかった」
と言う彼に「いいよ」と笑った。
その日は彼が朝から仕事だったので
私は彼と一緒に部屋をでて自分の家へ帰った。
(私はその日休みでした)
彼と過ごした時間を思い出して心がぽかぽかしてた


18: 名無しさん:2014/05/19 (月) 22:47:52.64 ID:.net

その日もやっぱり彼からのラインは届く
「昨日はありがとう、大好きだよ。信じてね?」
なんだか本当に嬉しかった。

その日の晩、私は後輩と飲みに行った。
後輩に早速彼とのことを報告する。
おシ酉も進みながら、後輩も応援してくれていた
「先輩がやっと幸せになれそうで安心しましたよ」
なんて言っていた。
「そ〜いえば、彼の顔ないんですか?ラインの画像とか?」
後輩にそう言われて、携帯を見せた。ラインのトップ画像を。


20: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:13:16.07 ID:.net

すると表情が一変する後輩。
私は違和感を感じた。後輩の顔色があまりにも悪くなったから。
「どうしたの?」と聞くと後輩は自分の携帯を操作しだした。
慌てた様子で「ちょっと待ってくださいね・・・え?」なんて言ってる。
私も嫌な予感がしてきたんだ。
「先輩・・・これ・・・」
後輩は気まずそうに携帯の画面を見せてきた。
私はアカウントを持っていないけど、フェイスブックのページだった。
そこには昨日一緒に寝ていた彼と知らない女の子。
そしてどう見ても生まれたばかりの赤ちゃんが写っていた
記事の内容はざっくりとし覚えていないけど
「生まれました。これから家族3人で頑張っていきます」みたいな感じだったと想う




19: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:01:36.94 ID:.net

で?


21: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:15:20.45 ID:.net

>>19
レスありがとう、遅くてごめん
まぁもうすぐ終わるから

私はいわゆる放心状態。頭の中はパニックだったし
ここまできてもまだ「他人の空似?」「あ、お兄ちゃんの子かな」
とか自分が傷つかないように必タヒでいろいろ考えてた。


22: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:19:33.78 ID:.net

それでも記事を読んでいくと無情な現実の数々。
去年の暮れに婚姻届を出した記事、バレンタインの記事
ホワイトデーの記事、GWのデートの記事
すべての記事に彼の写真と名前が登場していたし、
そのページは奥さんのページだったんだけど、名前の名字が
2つあって、2つ目の名字は彼のものだった。
わかりにくいかな?田中(鈴木)はなこ←みたいな表記で
もちろん仮名だけどこの場合は(鈴木)が彼の名字。
私は絶望した。こんなこと本当にあるんだと思った。


23: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:21:37.55 ID:.net

あ、なんで後輩がすぐに分かったかと言えば
その奥さんの友達と後輩がすごく仲良くて
(後輩と奥さんは面識なし)その友達のページに
奥さんと彼が登場したことがあるそうな。
彼の名前は少し珍しいから印象強かった、とのこと。
こんなこともあるんだ・・・と思ったしなんだか悲しかった


24: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:24:37.26 ID:.net

「先輩、大丈夫ですか?なんかごめんなさい」
後輩が気まずそうに謝る。私は笑った。
「後輩は悪くないし付き合う前に気付いてよかったよ!
むしろありがとうだよ!」と。飲みかけのシ酉を一気に飲んで
彼にラインをした。「何してるのー?」いつも通りに送ったつもり。
しばたく待ったが返事がないので、後輩とは解散した。


25: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:26:40.29 ID:.net

家に帰ったタイミングで彼からラインが帰ってくる。
「飲みに出てたよーどしたの?」といつもどおりのライン。
なんだかもう悲しく苦しくて辛かった。自分が思っていたより
よっぽどもう彼のことが好きになってた。
一緒に過ごした時間なんて僅かなものだけどその間にたくさんの
ものをもらってた。辛くて辛くて、涙が止まらなかった


26: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:29:25.22 ID:.net

「あぁ、そうなんだ。ちょっとね話があるんだけど会えない?」
そう返事をすると電話がかかってきた。
「ごめん、今日は用事あるから会えないけど話ってなーに?」
彼のテンションは高かった。そうだよね、結婚してることさえなければ
このタイミングで私からの話、なんて言ったら告白の返事だと思うよね。

「うん・・・あのね・・」言葉が出てこない。
し、涙が隠せなかった。気づかれた。彼は焦りだした。


27: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:32:05.89 ID:.net

「え?泣いてる?どうしたの?大丈夫?いまどこ?」
彼の言葉は優しかった。それが更に私の涙を増長させたと思う
「ううん、大丈夫・・・あのね、告白してくれてありがとう。
嬉しかった・・・でもね、私は1番になれないならいらない」
そこまで言うと彼は小さな声で「あ」と言った。
しまった、もうバレた・・・被害妄想かもだけど私の耳にはそう変換されて聞こえた


28: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:35:15.00 ID:.net

こっからは本当に臭いドラマみたいな長台詞。

「私のこと好きって言ってくれたのも、付き合おうも全部
嬉しかったのに・・・嘘だったんでしょ?
毎日くるラインも私だって嬉しかったよ、元気もらえてたよ
好きになれると思った。・・・嬉しかったのに・・・」

しばらく電話の向こうは無言だった。

「・・・・・・・ごめん」

それだけがただ虚しくはっきりと聞こえた。


29: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:37:13.32 ID:.net

「・・・・奥さんと赤ちゃん、大事にしあげてよ・・・じゃあね」

そう言って電話を切った。涙がぼろぼろ止まらなくて
なんだか寒気がして吐き気までした。なんでうまくいかないのって。
もう完全に悲劇のヒロイン気分だった。自分が可哀想で可哀想でたまらなくなった

するとすぐにラインが届く。
彼からだった。



30: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:39:13.76 ID:.net

ワッフルワッフル




31: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:41:00.73 ID:.net

「ごめんね。でも好きって言ったのは本心だったよ
すっごい楽しかった。一緒に過ごせて本当に楽しかった。
中途半端なことしてごめん。傷つけてごめん」

そんな内容のラインだった。
やめてよ、ずるいよそんなこと言わないでよ

泣きながらラインを返した

「ずるいよ・・・やめてよ。でも私も楽しかったよ。それは本当だよ。
むかつくし悲しいけど、ありがとうって思ってるよ。。元気でね」


32: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:43:07.13 ID:.net

>>30
ワッフルありがとー
でももうそんな楽しい展開もないんだよなー。笑

彼からのラインは今読み返すとムカつく内容だけど
たった一言だけ返事がきてた。

「俺とはもう会いたくない?」

また泣けた。



33: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:48:35.35 ID:.net

それから一晩考えた。
正直、若い頃なら不倫に抵抗はなかった
(叩かないでね、子供だったんだ)
でも若い頃に、年上の既婚者と遊ぶのとはワケが違う。
年下の男の子に惨めにへばりつく24才の自分を想像したら
なんだかもう恐ろしくなった。私の時間が止まってしまう。
彼と彼の奥さん、そして生まれたばかりの赤ちゃんの幸せを壊すのは
嫌だって思えたし、そんなのは無理だとわかっていた。
奥さんも彼と同い年の若くて可愛い女の子だった。
私なんかが入っちゃ駄目なんだ・・・と自分を必タヒで責めてた。


34: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:52:58.80 ID:.net

「ごめんね、返事遅くなって・・・」
次の日の朝ラインを返した。彼からの既読はすぐについたから
すぐに続きのラインを送った。

「一晩考えた。あなたはずるい。
会いたくないわけがない。本当はもっともっと一緒に居たかった
それでも私はもういい歳だから、これ以上深入りはしたくない
一緒に過ごした時間はすごく貴重で幸せだった。
あなたから、目に見えないたくさんのものをもらった。
それだけでいいって今は思えるから・・・だからもう会いません
ラインもしない方がいいよね?私のことは忘れてください
あなたの幸せが続きますように。さよなら、大好きでした」

この文章を一晩考えてた。送りながら泣いたね。それはそれは泣いた


35: 名無しさん:2014/05/19 (月) 23:58:03.58 ID:.net

今読み返すと顔から火が出そうで氏ねるんだけど
それでも本心だから悔いはないよ
ちなみにこれ結構最近の出来事だからまだ傷は癒えてない。
一番最後のライン送ったのなんて昨日だからね。
なんかもやもやしちゃて、つらくって
恋が始まる直前というかむしろ始まった直後というか
とにかくアクセル全開で彼のことを好きになろうとしてた時に
いきなり崖から落ちたみたいなもんだからホント大怪我だはww
昨日からご飯もまともに食べてないしなんか目が尋常じゃなく腫れてるし
踏んだりけったり。もう最近の子は結婚早いよ。デキ婚らしいんだけど
避○はしっかりしてください。本当にけしからん。


36: 名無しさん:2014/05/20 (火) 00:02:56.60 ID:.net

それでも、ラインに書いた通り
私は彼のことが大好きだったしたくさん
良い想いもした。今思えば全部嘘だったんだろうし
誰でもよかったんだろうけど、私褒められるの弱くって
「可愛い」とか本当に単純に嬉しかったんだ。幸せだった。
今までの彼氏達よりも"愛される感"を感じた。だからこそ
今は辛いんだけど・・・それでも会えて良かったなとは思ってる。
後輩や友達に言うと
「どうせあんな男はすぐに浮気して嫁に捨てられるよ」
って意見が多いんだけど、私は頑張って長続きしてほしいな。
なんだかもう好きとか通り越して愛おしいんだよ。
もう連絡をとることもないけど、幸せでいてほしい
あのコンビニで見せてくれた可愛い笑顔を絶やさないでほしい
それが私の願いでもある。


37: 名無しさん:2014/05/20 (火) 00:07:55.00 ID:.net

と言うわけで自分語り終了~~!!
グチグチした独り言読んでくれてありがとう。
どっかに吐き出したかったんだよね。
すっごいすっきりしたwww

あーちなみに最後のラインには返事来てないよ。
私は彼をブロックするつもりないけど彼からしたら
ちょっと遊んだつもりの年上BBAに赤面ポエム送りつけられて
困惑してるかも・・・?笑

本当に聞いてくれてありがとうございました。
すっきりしたら何時間ぶりかにお腹がすいたww
飯食ってくる。寝る前にスレ覗いて質問あったら
返事するけど・・・まぁ質問が沸くスレでもないかw



38: 名無しさん:2014/05/20 (火) 00:15:13.37 ID:.net

頑張れ!応援してます


39: 名無しさん:2014/05/20 (火) 00:29:55.40 ID:.net

>>38
なんか意がちっちゃくなったみたいで
全然ご飯食べれなかったけど
レス見たらすごい元気出たwありがとう、頑張ります!


40: 名無しさん:2014/05/20 (火) 02:33:02.35 ID:.net

>>1と同い年だ
最近、自分より年下の子を見ていると、歳とったなあと思うことが多くなった
年上の人に言うとバカにしてるのかとか、まだ若いくせに何言ってんだと言われそうだけど
丁度、自分の年齢を自覚するようになる年代なのかなと思う

辛かったね
でも、潔く身を引いた>>1はえらかったと思うよ
いい出会いがありますように


41: 名無しさん:2014/05/20 (火) 08:09:05.51 ID:.net

>>40
もー泣かさないでよ!笑
あったかいレスありがとう。
やっぱり思い出を思い出すとツラいけど
自分のためにも彼のためにもこれが一番だったと思う。

同い年・・・!すっごく共感w
そろそろ本気で自分の年齢自覚する。
お互い頑張ろう


42: 名無しさん:2014/05/20 (火) 09:32:35.02 ID:.net

その男、かなり悪質。
独身と偽って交際するのは詐○でしょ。
LineのやりとりをFBに貼りつけて公開処刑しちゃえば良いのに。


43: 名無しさん:2014/05/20 (火) 19:01:25.21 ID:.net

>>42
レスありがとう。
ぶっちゃけ最初はいろいろ思ったんだけどね。
でも冷静になったらやっぱり好きって言う感情が大きくて
幸せ壊したくなくなったんだ・・・甘いというかヘタレなんだよね結局。


45: 名無しさん:2014/05/26 (月) 01:00:29.30 ID:.net

>>43
嫁にいつかチクればいいさ
自分は精神の幸せをここまでエグられたのに
相手は一切おとがめなしとか有り得ない

そんな男はまた必ず違う女に手を出す
第二の被害者は必ず出てくるからまた傷つく人のために
1がトドメを刺さないと
見てみぬふりをしないように。加害者の片棒だよ





「スポンサーリンク」