org

229: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/12/23(火) 20:00:34 ID:???


もうかなり昔の高校生の頃の話ですけどね。
主人は、当時つき合っていた彼と同じ高校の遊び仲間。
ちなみに私と彼(彼の仲間)は違う高校です。

つき合っていた彼は長身でイケメンの超カッコいい男でした。
主人は、小太りではっきり言ってダサい男。

当時はなんとも思ってませんでしたが、
私への態度がどうも余所余所しい。
こいつ、私に気があるな程度は思っていた。




「スポンサーリンク」






高三になって彼はなんと学校を中退。
こともあろうに浮気して相手が妊娠。
卒業を待って結婚という状態。
それから元彼と元彼の仲間とは疎遠になったけど。

高校を卒業して就職。
通勤の電車の中で肩をポンと叩くスーツ姿の男。
そう、元彼仲間のダサい男=主人でした。
主人も高校を卒業して就職。
なんと地元の高校からは、就職実績がまったくない一流企業に就職してました。
主人は、高校では常にトップクラスの成績優秀者だったらしいです。
学校に来る求人情報ではなく、自分で探して申し込んで合格したみたいです。

通勤電車が同じなので、家に車で迎えに来てくれたり遊びに行ったりと。
でも、私にはダサい主人のイメージが強いし、
それよりも私と元彼の関係を知っているので、
それ以上のことは無かったですね。

そんな関係が数年続き、
ある時主人に「大事な話があると」呼び出されました。
主人が転勤になるとのことでした。
そして私に結婚して一緒に来てくれないかとプロポーズ。
その頃には、もう高校時代のイメージも希薄になり、
主人を社会人として見るようになっていましたが、
元彼との関係だけが引っかかりました。
「元彼とのこと知ってるでしょ。
 主人と元彼とはまだ付き合いもあるみたいだし、
 本当にこんな私でもいいの?」。
「俺はまったく気にしない。私子が踏ん切りをつけられるなら、結婚してほしい」。
悩みましたよ。結局、プロポーズを受けることにしました。

それから会社を辞め地元を離れて主人の転勤先へ。
主人の会社は、全国に拠点があるので転勤も多い。
一度だけ地元に転勤しましたが、
今は遠く離れた所で主人と子供2人で過ごしています。
別に比較するということではありませんが、主人は会社で本部長にまで昇格。
高卒でここまで出世するのも珍しいそうです。
何度か会社の懇親会とか行きましたが、
部下には地元の有名大学・国立大学出もいて、
主人は高卒のハンデの中で目いっぱいがんばったんだなと思いました。

元彼と主人とは、まだ交友がありますが、元彼は子供ができて結婚、
その後離婚して、フラフラしているようです。
高校時代は、容姿から主人をある意味バカにしていましたが、
男をそういうことで評価してはいけないとつくづく思いました。





「スポンサーリンク」