org


53: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/01 (土) 23:36:12 0

私も略奪婚しました
とてつもなくドロドロしていましたが
今はあの時の事が嘘のように
夢だったのかな?と思うほど遠い昔のような気がします

私と旦那が出会ったのはちょうど7年前
当時私は28歳、旦那は37歳でした
私の友達の親戚関係で、友達もその親戚の中の一人と
不倫してました

友達にうちあけられた時はびっくりしましたが
そこの夫婦もすでに壊れており、子供の為にだけ一緒に居ると
いった感じでしたので、話を聞けば同情してしまうようなこともありました

私もその頃、前の旦那とうまくいっておらず
かといって離婚する考えもなく、金銭的には困っていませんでしたが
いわゆるATMとしか思っていない状況で、寝室も別
3人目の子が2歳になったばかりでしたが
その子を妊娠して以来行為レス状態でした

このまま、女を捨てて生きていくのかな?
と考えたり、子供は生甲斐でしたが
みんな大きくなって巣立ってしまったら
私はこの人と2人きりでは生きられないな・・・
という感じで冷めていたのでした





「スポンサーリンク」






55: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/01 (土) 23:54:38 0

私もだんだんと、その友達に胸の内を話すようになりました
体だけでも満たされたい・・・
そう言うと友達は自分の親戚の中にいい人がいると言い出しました
なんならメールからでもどう?と言われて
私も、OKしました

全く知らない人では不安なので、友達と親戚関係ならと
その時は、それが不倫だとか大ごとになるとか
あまり考えていなくて、とりあえず、その時楽しければ
みたいな感覚でいて

正直、元旦那とも別居状態でとにかく
誰かに抱きしめられて甘えたい
と、そんな気持ちでいました

何日か後に彼からメールが来ました
とりとめのない話やりとり
早速その日の晩に、会ってみたいと言われました

休みの都合を合わせて早速約束をしました


57: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 00:02:02 0

何回か会っていくうちに自然とそういう関係になり
でも気持ちがないので空しいようなさびしいような
でも女として復活できたような
いろんな気持ちが交差しました

1か月経つか経たないか

彼から、自分も離婚するから一緒になろうといわれました

私の方はもう離婚が決まっていて、後はいつ届を出すか
といったところまで来ていました

彼は早速、家に帰り奥さんや親に
「好きな人ができたから離婚して欲しい」と
単刀直入に言ってしましました
当然、奥さんも親も激怒
しかし、彼は引き下がらず、とうとう私もその話し合いに
呼び出されて行きました

彼の親は、別れてくださいと私に泣きつくばかりで
奥さんは、離婚したいと思っていたけど
(そのころ彼の家庭も相当うまくいってなかった)
そういうことなら話は別、あなたたちだけ幸せになるのは絶対に
許さないから離婚はしないといっていました

59: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 00:08:06 0

それからしばらくして
(この騒ぎの後しばらく会っていませんでした)
彼の友達から電話が来ました
彼がとても会いたがっている・・・と

私は必タヒで忘れようとしていましたが、いろいろ現状をきくと
どうしても顔を見たくなり、つい、会いに行ってしまいました

彼の職場の近くで彼の友達と待ち合わせして
会った彼はとてもやつれていて
お互いに我慢の限界の糸がプツっと切れてしまいました

私は彼が仕事が終わるのを待って
ホテ○に行き貪るように行為しました
今でもあの時のことは鮮明に覚えています


64: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 00:24:01 0

結局、別れたふりをして付き合うことが1年程続いたでしょうか
私たちも会う時間がとても限られていて
子供たちが学校や保育園に行っていていない時間帯
かつ、二人が仕事が休みの日とにかく時間を見つけては会っていましたが

当然、奥さんにばれました

次には呼び出しどころか裁判所からの手紙がきました

彼は、ここまで来たらもうどうしようもないから・・・・
と言う私に、一人だけ辛い思いはさせないといいましたが
結局、奥さんと話合い、私と別れてちゃんと家に戻るのなら訴えを取り下げるといい
彼とは泣く泣く別れるという結果になりました

しかし奥さんは訴えを取り下げることはありませんでした

彼はちゃんと家に戻り、家族を大事にしなくてはと頑張っていた
のでしょうけど、心ここにあらずな態度が気に入らない、本当にやり直すなら
私に電話をして、奥さんを愛してるから嫌いになったからもう顔も見たくないと
家族全員の前で言えと

そして本当に電話をしてきましたしどろもどろに上記の話を私にしてくる彼
私は黙って聞いていました

その後奥さんに電話が渡り
「私たち夫婦はあなたのおかげで深い溝ができたけど
やはり愛情に変わりはないって、今あなたも聞いたでしょ?しつこく付きまとわないで!」
と言って切れました



68: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 00:33:23 0

それでも気が済まないのか、裁判は取り下げられることなく
私は彼の会社まで行き退社時間を待ちました
彼は私がきて驚いていたようでしたが
本当は家にいたくない、居場所がない
会えなくて辛いといった話をするばかりで具体的にどうしてくれる
といった話もなく、私も好きだって言うならどうして助けてくれないの?
と思うようになり
次第に気持ちが憎しみに変わりました

その頃相談していた彼の友達に言われました「俺と付き合わないか?」と
私はその人には全然恋愛感情を持ってはいませんでしたが
独身の彼は、今まで話を聞いているうちに好きになった
自分は絶対に泣かせたり辛い思いはさせないと
裁判の事もすべて、知った上での話でした
「つきあってもあなたを好きになるかはわからない」というと
「それでもいい」といわれ
私も、いつまでも泣いていてもはじまらないと思い忘れたい気持ちでいっぱいで
その友達ととりあえず出かけたり食事に行ったりの関係をはじめました

そうこうしているうちに、彼の耳にも私と彼の友達が付き合っていることが
入り、ある晩、遅くに電話がありました

やっぱり忘れることはできない・・・と


70: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 00:39:33 0

それからしばらくして
裁判所で彼が出廷してくる証人尋問がありました

裁判所で彼は、「○子さん(私)に愛情はありますか?」と聞かれて
「はい」と言ってきました
「でも家族を考えると離婚はできません」とも言い
裁判長に「それではあなたがしてることは結婚詐○のようなものですよ(苦笑)」
と言われ、私はその場で泣いてしまいました
奥さん側の弁護士は(私には弁護士はいませんでした)
「詐○ではありません、○子さんにストー力ーされてるのです」
と、もう話は彼の証人尋問からゴチャゴチャになってしまいました

73: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 00:47:44 0

結局、取り下げることなく続いた裁判は1年半で決着がつき
私は、彼の友達とも友達のままの付き合いが続き
何度か結婚を前提にと言われましたが、愛のない結婚ほど
悲しいことはないというのも痛いほどわかっていたので
進展することはありませんでした

彼は時々、連絡してきては裁判の流れを聞いてきましたが
私も漠然と答えるだけで、でも、そんな彼でもあの裁判所で不利になる
のがわかっていて、しかも、書記官が記録を取っている中で「愛しています」
と言った言葉が忘れられず
毎日浴び程るおシ酉を飲んでは吐くという生活をくりかえし
あっという間に10キロ痩せ、久しぶりに会う人に
具合が悪いの?と心配されるほど疲れ切っていました

裁判は慰謝料200万と出されました


77: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 00:55:33 0

慰謝料が決まって、当然払うようなお金もなく
私は例の友達(彼の親戚)に相談しました
彼女は、裁判の決着がついた話を奥さんから聞いていたようで
「あんたらのせいでこんな事になったけど、裁判で一応慰謝料200って決まった
から。どうせ払う金はないだろうから嫌がらせしてやった、あの女(私)が何か
下手な動きをしたら差し押さえでも何でもして困らせてやる。あんたらも下手な
事したら同じ目に合わせるよ」と電話があったとのこと

私は、半分ホッとしたような気持でいながら、結局、何も残らなかったな
といった喪失感でいっぱいでした

ある日の夜、私は布団の中でウトウトしていると
誰かが乗っかってきてキ.ス.してきました

懐かしいキ.ス.・・・・・夢?
と思っていたら、彼でした
昔渡した合鍵をまだ持っていて、会いに来たのです


81: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 01:01:24 0

彼と話し合いました
今までの経緯を聞きました

彼は私への訴えを取り下げると奥さんが約束したので
必タヒで家で頑張っていたそうでした
とにかく取り下げてもらうために事あるごとに土下座してお願し
もう二度と会えなくなるかもしれないけど
それでも自分が悪いんだから・・・と
でもとうとう取り下げることなく最後まで来てしまった
私ひとりを悪者にはしたくない
だから、自分も訴えてくれて構わないといって家を出てきたと話しました

制裁を受けるなら、俺も一緒にと


90: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 01:14:19 0

半信半疑でしたが、しばらく一緒に生活してみると
彼が本気なのがわかりました
実は私は幼い頃、親が蒸発してしまい、ずっと祖父と生活していました
高校を卒業するころ、叔母が祖父を引き取ることになり
それから一人暮らしをして何とか働いて生計をたてていました
ですから、離婚してからは誰に頼るでもなく
働いてなんとか子供たちと生活してきていた状況でした
そういった状況もすべて飲み込んで彼はこれからは私を守ると・・・
彼にも子供がいましたが、親の状況を見て「もう離婚したら?」と言っていたそうです
彼の親は、跡継ぎが出て行った事で最初はパニックになっていましたが
私たちの結婚は認めるつもりはない、だから実家にももう帰ってこなくていい
と言って正式に裁判所に遺留分を放棄するという手続きをし
事実上、親子の縁を切る形で奥さんとの離婚が成立しました

奥さんは今でも、彼の実家近くに住んで、何不自由ない生活をしています
それは彼が望んだもので、子供たちもそれでいいと、おじいちゃんおばあちゃん
の傍にいるということになりました

離婚が決まるまでの半年、それらさらに半年
彼の考え、私の考え、そして置いてきた家族への償い
二人で話し合いました


101: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 01:29:57 0

そうして、彼の友達にもその二人の考えを話ました
周りは、いろいろあったけど、ちゃんと償っていく気でいて
ちゃんと養育費も払っていくなら再婚してもいいんじゃないか?
と言ってくれて
付き合ってくれと言っていた友達も最終的にはちゃんと決断できた彼を認めて
今でも友達でいてくれています

現在、私の連れ子たちとはまるで友達のように遊んだり笑ったり喧嘩したり
中学生の子は私には反抗期ながらも継父には甘えていて二人で遊びに行ったり
しています。

彼の実子も高校生になり、養育費も調停で決まった18歳まであとわずかに
なりました
でも、もし、進学するのであれば、彼も私も、養育費は払い続けていこうと
思っています
彼の親は、いまだに認めてはいません

私たちは、今いる子供たちを大切にしようとあえて自分たちの子は作らない
と決めました
結婚してもうすぐ4年になります
彼(旦那)とは今でも仲良くどこへ行くのも一緒です
金銭的には決して余裕はありませんし、お互い仕事で忙しいので
なおさら一緒の時間を大切にしています

奥さんの方は、再婚を考える相手ができたと風のうわさで聞きました

一度失敗している者同士、同じ過ちは二度と繰り返したくないと
そんな気持ちで過ごしています


103: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 01:32:32 0

一回失敗してるぶん人並みの幸せが100倍の幸せに感じれるんだよね
うまくいてよかった!おめでとう

105: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 01:40:26 O

幸せで良かったですね。

106: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 01:41:29 0

でも自分達の子供は持てないんだよね?
小梨でも幸せならいいのか

107: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 01:45:33 O

それぞれの子供がいるからでしょ。

104: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 01:33:28 O

良かったね。
しかし今幸せなら、わざわざ2ちゃんにきて、
そんな昔の事をほじくり返して書くのはなんのため?

109: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 01:46:25 0

長々と自分語り申し訳ありませんでした
ずっと前スレからロムってきました
(暇してた時に既女板からたまたま見つけまして・・・)
今幸せならなぜ不倫板に?というレスを見て書き込みするのを
躊躇しましたが・・・つい書き込みしてしまいました

私は仮面夫婦でいたら今頃きっとみんな後悔してただろうなって
思います
私もそうですが、旦那も、元奥さんも、元旦那も

うちの子どもたちは、元旦那と面会してたまに泊まりに行ったりしています
(再婚したのは知っています)
元旦那は彼女はいないみたいですが(もう結婚する気はないそうで)
趣味に没頭しているようです

その時は相当いろんな人を傷つけました
私さえいなかったら・・・と何度もおもいました
でも、私も旦那も、有りがちですが
どうして私たち、最初からちゃんと出会って結婚しなかったんだろうねって
何度もそんなできもしない話をしましたが
そのくらい好きで好きでどうしようもなかったです
恋は盲目・・・そんな感じでした
憎しみの気持ちの時もありましたが、最後の最後に彼がしてくれたことで
そんなことは忘れようって決めました
今は、そんな時があったってことも忘れてしまうくらいです

そんな状況でしたので当然、結婚式もしていませんし、新婚旅行なんてものも
ありませんでしたが
結局はそんなことじゃないんだって思います

この話に関してきっといろんな意見が出ると思いますが・・・
参考にならない話で失礼しました


110: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 02:00:51 0

長いこと夫婦やってると溝ができることもあるよね
仲人がいて盛大な結婚式やってみんなに見届けられた結婚はそれが歯止めになる
そうやって思いとどまってるうちに仲直りできたりするもんだ
どうしても無理な夫婦はもちろんあるが、いつ別れてもいいような結婚はあっさり離婚できるから長く続かない
信頼関係が出来る前に別れてしまう
あなたの場合はそういうドロドロした不倫関係の末の結婚だということが周知の事実になってるから
ここまでしておいて別れるなんて恥ずかしいこと出来ないって気持ちが
この先喧嘩したとき離婚を踏みとどまる要素になるかもね

112: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 02:06:35 O

そんな世間体ばかり気にしてると幸せになれないよ。
結婚の後押しや離婚の抑止力を世間に求めてるなんて。
自主性ゼロ

113: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 02:18:20 0

ん?私は幸せよ
いつ別れても何にも気にしないなら結婚しないで付き合ってればいいだけ
幸せを作るためには簡単なことでほいほい別れてたらだめなんだよ
どんな素晴らしい人と結婚したって意見が合わないことや喧嘩することなんてあるもんだから
世間体を気にして仮面夫婦しなさいって言ってるわけじゃなくて
気楽に別れることなく愛を育てなさいってことよ

114: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 02:22:42 O

時間も遅いので携帯に移りました
>>110
確かに、大騒ぎして泥沼になり再婚したので、これで別れたらみっともない…
という気持ち無いといえば嘘になるかもしれません
が、それは二人の努力次第かな?と考えています


ちなみに
旦那は夜勤が多く、毎晩一緒に寝られないので、休みの日には必ず行為してます
変な話ですが飽きません
二人とも、仮面夫婦のさびしさ
そんな心の隙間を埋めるように気持ちが燃え上がったような感じでしたが
今でも好きで好きで、自分でもこんなに他人を好きになったのは初めてです
また自分語りですいません


115: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2008/03/02 (日) 02:29:18 O

略奪結婚って色んな経験してからの結婚だから、幸せに対して素直でシンプルな感じがする。
経験しながら大人になっていくように、略奪結婚って一つの結婚の成功ケースであるといえるかも。
同棲してから結婚する、というのがスタンダードになれば離婚も減りそうだし
結婚自体のレベルが上がりそうだよね。





「スポンサーリンク」