2ch浮気速報

2chまとめブログ 修羅場・浮気・離婚

殿堂入り・傑作選(アンテナ経由)

伝説の92

伝説の922

熱湯バット男

ネ果の嫁がネ果の男の上で腰振ってた

浮気がバレた女の末路(色々)

【サレ夫】頭の中まっピンクにしてサ力リまくってれば嫌でも気がつくだろうっての【離婚】【長編】

婚約者M子

開戦

5歳年上の女がすごい生意気だった。俺が下手に出すぎたのか俺はペット状態。

【サレ夫】間男「お前は所詮2番目だ。お前の嫁も俺の下で悶えながら言ってたぜお前より全然良いってな」【再構築】

【サレ夫】裏切られた人にしか裏切られた気持ちはわからない【離婚】

【サレ夫】徹底的に間男学生を制裁。そして間男学生がオートバイの自爆事故を起こし半身不随。いい気味だ【離婚】

カテゴリ:シタ夫

「スポンサーリンク」


org



その神経がわからん!その33

880 :名無しさん@おーぷん2017/07/09(日)12:55:10 ID:MxN

義叔父、というか母方伯母の配偶者がスレタイな人生を送っている


(40年くらい前)
・当時幼稚園児だった従兄弟たちがクリスマスというものの存在を知ったと感知するや
「うちは仏教徒だからクリスマスはない」と冷たく我が子に言い放つ。
当然プレゼントなどない。
かなりの高給取りだったらしいんだが。
・初詣で、着物を着た姪(私)とばったり→いきなり襟首をつかんで着物を肩まで引ん?く。
そして言ったセリフが「きれいになったね」
半年前に伯母の家で肩を火傷していたので、その痕がどうなったか確認したかったのだろうと思うが、相手が幼稚園児とはいえ、よそさまの娘の服を 屋 外 で 剥ぐってどんな神経?



1日1回クリックで応援お願いします。→
不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ 続きを読む

「スポンサーリンク」

org

281: 本当にあった怖い名無し 2014/01/10 07:24:10 ID:vXV0kbfI0

ネチネチと私の悪口を言ったり、必要事項を教えないって嫌がらせを
してきたり、一人では無理な仕事を大量に押し付けてきていた会社の
元先輩社員A(男)がいた。

私が抗議しても考え過ぎだとか単純に忘れていただけとか鍛えている
だけだとかのらりくらり。

Aは口がうまくて私以外には外面もよくて、私とAの直属の上司Bは
私を信じてくれず歯ぎしりするくらい悔しかった。

Aが私を気に入らない理由は私がしつこい浮気の誘いを断ったからだと思う。
あ、書き忘れていましたがAは既婚です。

でもある日そのAが別の会社の女性社員とホテルに入って行くのを見て
スマホで撮影した。

数日考えた結果、Aの奥さんと、上司Bと仲が悪い別の役職付きの人Cに
匿名で密告しておいた。
奥さんは私の写真をもとに探偵を雇って証拠をあげ、Cも騒いだらしい。

立場が危うくなったAは真っ青になりながら、多分私がバラしたんだろうと
詰め寄ってきたんだけど、その現場を他の社員に見せた。

私はいつも仕事を押し付けられ、なのに残業をするなと無茶を言われていた
から、朝早くから仕事のために出勤していた。

それを気の毒がった同僚二人が手伝うよと言って、一緒に早く出勤して
くれていたんだよね。

その二人がAが私を無実の罪(笑)で責めたてて騒いでる真っ最中を
聞いていてくれ、それを上役に報告。

部下いじめ、完璧にセク八ラの浮気のしつこい誘いにパワ八ラ、社内不倫の
トリプルコンボで、Aは社内では誰でもやってるけど本当はやっちゃいけない
仕事の処理を口実にクビになった。

自分でも信じられないくらい上手くいった。
Aは離婚され、今は派遣をしているらしいwww
今年海外に渡るので厄落とし。


1日1回クリックで応援お願いします。→
不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ 続きを読む

「スポンサーリンク」


org




1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/22 (月) 14:18:57.99 ID:2wij5GkZ0.net

俺27
嫁26
娘4
理由は不倫が我慢できない、言葉のボ.ウ.力()、ス口ットに行くこと、イ昔金すること、親に依存してることだとw
たしかに俺も少しは悪いとこあったけどそれくらい我慢してほしかった


2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/22 (月) 14:20:30.43 ID:viB6rHB50.net

~本日の釣りスレ~




3: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/22 (月) 14:21:15.83 ID:2wij5GkZ0.net

>>2
釣りじゃないw
ただ、一方的に俺が悪者みたいな別れ方されてムカついたから立てただけだ



1日1回クリックで応援お願いします。→
不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ 続きを読む

このページのトップヘ