【お知らせ】いいね!ボタンを設置しました。詳細はここをクリック
スポンサーリンク

結婚式の招待状。差出人は彼氏と知らない女でした。あれ、婚約してるのって私じゃなかったっけな?

サレ女
この記事は約3分で読めます。
662:休憩所183New!2006/09/08 (金) 02:07:30

静まったとこで投下します。至らない文章ですが、お付き合いくださいませ。

付き合って五年になる彼氏がいます。今年には結婚する予定でした。

先日、彼の家に行った時のことです。
彼が飲み物を取りに台所に行っている間に、私は暇潰しにと、本棚をあさっていました。
好きな作家の新刊が置いてあったので、手にとってみると…。

結婚式の招待状。
知り合いのかな、こんな所に挟んじゃって…仕方ないなぁと取り出してみると、

差出人は彼氏(と知らない女)でした。

 

679:休憩所183New!2006/09/08 (金) 02:22:07

白い封筒に綴られた二人の名前…。

あれ、婚約してるのって私じゃなかったっけな?
もしかして前に奥さんいたのかな?
…でも日付は今年なんだけど、来月なんだけどォ!?

と一人で目を白黒させていると、部屋に戻ってきた彼が私に声をかけてきました。
「お待たせ?、あ、新刊まだ読んでなかった? …ってそれ!!!」
手元の封筒に気付いたのか、彼は目を見開いて固まっていました。
「どういう事…?」


声が震えているのが、自分でも分かります。
結婚しようね、と交した口約束。
借りるアパートのために、式はしないで入籍だけにしようと言った彼。

でも、目の前にあるのは、その彼の結婚式の招待状でした。

694:休憩所183New!2006/09/08 (金) 02:33:08

ぶん○りたいのを堪えて、とりあえず説明しろ、て告げました。

訳を聞けば、彼女とは二年付き合っているとのこと。被っている期間は、昼は無職の彼女の家、夜は私とデートだったらしいです。
親にも挨拶したし、新居も決まっている。
式は夢と魔法のく(ry

「お前のことも好きだけど、彼女も好きなんだ…どちらも選べない!」

と彼はほざきやがりました。

707:休憩所183New!2006/09/08 (金) 02:41:53

携帯の調子が悪い…投下遅くて申し訳ないです。
愛●ードめ。

続き。

なら、なぜ五年付き合っている私を選ばなかった?と聞いたところ、

「会っている所を彼女の親に見られた、彼女がその場で挨拶させたから」

…(д)゚゚

それだけの理由で!?


唖然としていた所で、彼の携帯にメールが入った。
彼女かららしい。
見せなさいと脅すと、彼は渋々見せてくれました。

718:休憩所183New!2006/09/08 (金) 02:49:15

「○○くんとの結婚式まで、あと○○日だね♪今日はドレスも仕上がるよ(^ー^)」
(原文まま)

私との結婚資金は節約して、彼女はオーダードレスですか?
もう、私の目は座っていました。呆れて物も言えません。

「…わかった、彼女とお幸せにね?」

ぽつり、と呟くと、彼の顔が途端に青ざめてゆきました。
「嫌だ、捨てないで!○○とは戸籍上一緒になるだけなんだよ!俺が好きなのはお前だけなんだよ!」
今にも泣き出しそうな顔で、彼は私の足にすがってきました。
戸籍上って…それを結婚と言うのでは?

スポンサーリンク
736:休憩所183New!2006/09/08 (金) 02:56:22

五年も付き合っていたので、私にも情の欠片はありました。

「わかった、じゃあ、三人で話し合いをする?」

弁明の場を与えてやろうと思ったのですが、これが間違いの発端でした…。

時は夕刻、彼宅。
電話で呼び出した彼女と、彼と、私の三すくみとなりました。
まだ彼女に事情は話しておりませんでした。電話口で言うのも何でしたし。

私と同じ年の彼女は、いかにも普通そうな子でした。

…外見は。

サレ女
スポンサーリンク
Rakuten
Amazon
2ch浮気速報をフォローする
おすすめ記事
2ch浮気速報

コメント

  1. 名無し@2ch浮気速報 より:

    オチのない話はタイトルに【未完】と入れて欲しい

タイトルとURLをコピーしました