スポンサーリンク

離婚時は自分は3才。お父さん(実父)、パパ(継父)と呼び分けていたそう。

サレ児
この記事は約3分で読めます。

 

61: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/10/30(木) 17:22:52 ID:o7bkktkrh

まとめしか普段読まないんだが
まとめサイトでまさに自分のような出来事をみかけてつい初カキコ

そこでは単身赴任のお父さんが
パパという間男と嫁が不倫→離婚というもの。
息子くん5才がお父さん嫌い!パパいじめるな!というような発言で
すごく傷ついて息子くんにはもう会いたくないというものだった。

自分はその子どもの立場のようなもの。
母が不倫→離婚→間と再婚している。
離婚時は自分は3才。

不倫中も一緒に会っていたようで、お父さん、パパと使い分けていたそう。
お父さん(実父)は学校の先生で忙しく
パパ(継父)は運ちゃんで夜勤も多くたくさん遊んでくれたんだと思う。
たぶん。

お父さんは不倫を知りつつも放置してたが
自分がパパに会いたいと泣いたのをきっかけに離婚を決意したそう。

もちろんこんな記憶なんてなく、本当に申し訳ないことをした
父を傷つけてしまったと思いつつも
遊んでくれるパパと仕事ばかりの父
3才の子どもにどっちが好きかと問えばそりゃパパだっただろう。
そうした父も悪かったと思うこともある。

これは修羅場というより
修羅場スレのまとめ読んで息子くんがかわいそうでならなくなった。
息子くんが悪いわけじゃなく
その嫁が悪い。
それで息子くんに一生会わないという決断がかわいそう。
いつか息子くんが大人になって物事が理解出来るようになったら会ってあげてほしいと強く願う。

せっかくだから続けて修羅場カキコします。

62: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/10/30(木) 17:23:48 ID:o7bkktkrh

続き…

さっき書いたように母は自分が3才のときに不倫し離婚し間男と再婚した。
が、継父の多額すぎる借金に母が鬱になり家出を重ね離婚。このとき高校2年だった。

修羅場は23才にもなった現在。一人暮らし社会人してるんだけど
継父にいろんなことされて言われて辛いことが随分多くあったのを
いつも笑顔で乗り越えてきた。
妹弟を想い、母を想い、された言われたを誰にも言わずにやってきたのが限界になった。

それを全て母にぶつけてしまった。
今まで我慢してきたこと
継父にされたこと
小さい頃はなんの知識もなくされるがままだったが、今となっては気持ち悪くて仕方なく、記憶もやたらと鮮明で
仕事で嫌なことあったり気が滅入ったりするとフラバして鬱になること

そして一番の修羅場が
それをぶつけた母に
そんなこと気にするなとひと蹴りされたこと。

自分の娘だったらどんなに泣いて謝るかわからない。
子どももったことなんてないけど
そんな言葉で済ませる母が心底理解出来ず
実は全て知っていたんじゃないのかと疑ってやまない。
ここ数日の修羅場でした。
現在も心の中は修羅場中。

スポンサーリンク
70: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/10/31(金) 04:50:30 ID:s5spcrVHA

>>61
非常に申し訳ないとは思うけど・・・
「因果応報」としか思えない

75: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/10/31(金) 14:54:28 ID:4tWzAmsOL

>>70
3歳児にどんな因果を求める??

サレ児
スポンサーリンク
Rakuten
Amazon
2ch浮気速報をフォローする
おすすめ記事
2ch浮気速報

コメント

  1. 名無し@2ch浮気速報 より:

    ハタチ過ぎて
    3歳児だからしょうがないじゃん、と自己肯定してるのがダメだと思う
    幼児とはいえいくらなんでも許されないことをした…と思わん限りそりゃダメだよ

  2. 名無し@2ch浮気速報 より:

    自業自得「遊んで貰えて」嬉しかったんだろ?だから「パパに会いたい」って言ってたんじゃん。自分からまたを開いたんじゃないのか?このクソガキ

  3. 名無し@2ch浮気速報 より:

    遊んでもらえて良かったじゃんwwww
    ほんとは喜んでたんだろ?ビッチの娘だもんなwwww

  4. 名無し@2ch浮気速報 より:

    3歳児にホント何求めてんだよと
    3歳児なんて、大人に言われりゃ盗みだってやるよ
    それが盗みだなんてわからないからな
    3歳児に窃盗は悪事であり犯罪であると説明して理解してもらえると思ってんのか

  5. 名無し@2ch浮気速報 より:

    3歳時の頃の言動は何の罪もないが、
    真相を理解してから「父も悪かったと思うこともある」は
    流石にどうかと思う……

タイトルとURLをコピーしました