スポンサーリンク

生保レディ(ナマポじゃないよ)20年、地域でトップセールスだった頃は、確かに「マ.ク.ラ.営業」もやりました。

シタ妻
この記事は約4分で読めます。

 

651 :名無しさん@ピンキー 2013/10/28 (月) 17:51:47.44

生保レディ(ナマポじゃないよ)20年、地域でトップセールスだった頃は


確かに「マ.ク.ラ.営業」もやりました。
 


今は会社のコンプライアンス室がうるさくて出来ない・・・・
事になってるけど、時々やってます。

 
ただし以前ほどガツガツせず、「営業」と「個人的な恋愛関係(コンプライアンス上許容)」を兼ねてます。
 
ダンナは薄々知ってるようだけど、私の収入が多いのであまり文句は言わず

自分の趣味に生きています。
 
 

652 :名無しさん@ピンキー 2013/10/28 (月) 18:45:05.19

なんだバ.イ.シ.ュ.ン.婦か

653 :名無しさん@ピンキー 2013/10/28 (月) 19:25:50.08

>>651
マ.ク.ラ.営業って向うから要求するの、それともこちらから誘うの?

654 :名無しさん@ピンキー 2013/10/28 (月) 20:03:05.19

>>653
営業だよ
攻めていかないと・・・

655 :名無しさん@ピンキー 2013/10/28 (月) 20:30:24.17

>>654
んじゃ、この保険入ったらいいコトしてあげる、みたいなマンガみたいなシチュなの?
ちょっと再現しほしいな~?

656 :名無しさん@ピンキー 2013/10/28 (月) 20:33:13.70

>>655
保険お話は最後にするんだよ

657 :名無しさん@ピンキー 2013/10/28 (月) 20:37:20.70

>>656
へえ~、もちっとその話詳しく!
最初は保険の勧誘で家とか会社に行ったりするんでしょ?
どうやってエ○チに持っていくの?

659 :名無しさん@ピンキー 2013/10/28 (月) 21:31:51.70

自分は651じゃないけどマ.ク.ラ.営業はやってた。
まずもって、「この保険に入ったらいいことしてあげる」みたいなセールストークはダメ。
こういうのはたれこまれたらアウト。

生保の営業は新規開拓と継続が命なのだ。新規加入だけでは成績はアップしない。
特約などをたっぷり着け。さらに5年から10年くらいで見直しをさせグレード
アップをいかにさせるか、一人の契約者を他社に目移りさせずに継続加入
させるかが大切。

マ.ク.ラ.営業は、加入までに、男らしい、将来性がある、男性としての魅力があるなど
褒めちぎり、きわめてそれとなく、まさにそれが大事だが、それとなく
貴男のような男性に抱かれる女性はうらやましい・・・光線を出し続ける。
契約が決まったら、たいていの男は「やりたいモード全開」なので、何となく
拒否しながらセクロスする。その時も「すごいすごい」って褒めるわけね。

こうなりゃこっちの者。だってその契約者は結婚して子供が出来るまで
ずっとおつきあいしてそのつどグレードアップに応じてくれる。
重大な秘密を知ってるからね。そういう契約者を10人以上抱えれば
左うちわのセールスレディーってわけ。
ま、一発ヤラセりゃ骨までしゃぶる・・・。

660 :名無しさん@ピンキー 2013/10/28 (月) 21:45:45.19

>>651 >>659 あんたらは何年前の話をしてるのか?今はそういう営業は
あり得ない。コンプライアンスにも反する。あってはならないことだ・・・

という事になっている。
この業界ではそのような事は皆無だ・・・と、言い切れないのが残念だが。

661 :名無しさん@ピンキー 2013/10/28 (月) 21:47:49.56

>>659
ありがとう、しかし何故だか息子がしぼんでしまった(´;ω;`)
もっと艶のある興奮する話かと思ってたのにw

スポンサーリンク
663 :名無しさん@ピンキー 2013/10/29 (火) 00:00:43.11

マ.ク.ラ.営業=バ.イ.シ.ュ.ン.

668 :名無しさん@ピンキー 2013/10/30 (水) 21:10:50.04

ちょっとスレ違いだけど、マ.ク.ラ.営業にあった俺のトホホ告白・・
入社して2年目、時々職場に来る生保のおばちゃん(50歳以上)がいた。
俺は無視し続けていたが、ある日、30歳の女性を連れてきた、おばちゃんが
若手を教育するためということだった。

最初、生命保険など全く興味がなかったので無視していたが、ある日その若手の
女性が話しかけてきた。仕事が一段落していたので話し相手になった。
話の要点は「若いのに堅実な仕事について真面目だ」「将来の結婚にそなえて
おくのが男の甲斐性だ」「仕事の出来る男は雰囲気が違う(俺のこと?)」等々。
最初は決して保険加入をプッシュせず、とにかく男として将来に備えるのは
必要だ、そういう男に女性は惹かれる・・・の繰り返し。
あまり繰り返し言われるので何となくそうかなーと言う気分に、んじゃ
保険に入ってみようかと・・・

口座振替なので銀行印と通帳その他もろもろが必要・・・ってことで
週末俺のアパートに来る事になった(つづく)

シタ妻
スポンサーリンク
Rakuten
Amazon
2ch浮気速報をフォローする
おすすめ記事
2ch浮気速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました