2017/01/19
2019/05/22 再掲載
2021/04/17 再掲載

org



598: ◆ZegX8zASqw 2007/04/20(金) 18:22:58 ID:hB6JId7U0


【登場人物】
私(23歳学生)
彼氏(23歳よくわからないが稼ぐフリーター)
彼氏の元彼女(年齢不詳社会人→フリーター)

友達を通じてとある趣味から知り合った彼氏。友達期間が長かったものの
本当はお互いが両想いだったとゆうことで、すぐにラブラブになった。
ほとんど毎日のように会ったり遊びに行ったり幸せだらけ。
2人にとって必要なものは全て彼氏の出費でたまに出そうとするときつく止められる
なんて男気のある彼氏なんだと感心の日々。

それが原因かはわからないが深夜バイトをほとんど毎日していた
たまに休みがあっても、呼び出しがいつかかるかわからないとのことだった





「スポンサーリンク」






600: ◆ZegX8zASqw 2007/04/20(金) 18:34:16 ID:hB6JId7U0

付き合い始めて半年以上経ってもほとんど毎日会って幸せな日々
彼氏のマンションに遊びに行ったりお泊りもよくしていた
しかし彼氏の部屋には開かずの間があり
「絶対開けるなよ。洗濯物とかいっぱいで恥ずかしいから」
ええ開けてしまいましたよ鶴の恩返し
しかしその言葉の通り、洗濯物や雑誌の山があるばかりで何もやましいものはなかった
自分の疑いを恥ずかしく思い、心○彼氏に忠誠を誓う

601: ◆ZegX8zASqw 2007/04/20(金) 18:42:32 ID:hB6JId7U0


ある日、1本の電話が
「○○さんですか?私△△ですけど」
聞きなれない△△の名前。間違い電話にしては私の名前を知っている
「○○ですけど…どちら様ですか?」
「あ、えっと私、今□□と一緒に暮らしている△△です」
(゚Д゚)…ポカーン
一緒に暮らしてる?あのマンションで?女物の日用品も何もなかったあの部屋で?狂言??

わからないことだらけだったが会って話さなきゃ話にならんと思い
腰の引けてる△△のいる彼氏のマンションへ。
向かっている途中で気が付いたけど、それ(△△)は元彼女の名前だった
彼氏のマンションを見上げると明かりが。
インタフォンを押すと女性の声。嘘じゃなかった…

604: ◆ZegX8zASqw 2007/04/20(金) 18:52:45 ID:hB6JId7U0


聞きたいことは山のようにあるはずなのにうまく言葉が出てこない。
元彼女「○○さんて、□(彼氏の名前)とどうゆう関係なんですか?」
私「え…付き合ってますけど」
元彼女「そうなんだ~私は一緒に住んでるの」
さっき聞きましたよ…なにこの一触即発な空気
元彼女「前は会社に勤めてたんだけど、□が辞めろって言うから
    やめちゃった。今は近くのコンビニでバイトしてるの」
とゆうことは元彼女のいない時間帯だけ私は部屋に上がってたってこと
しかしほぼ毎日会ってても気付かない自分にかなりショック

元彼女の彼氏とのノロケを聞きつつ彼氏が帰ってくることをひたすら待った
しかし深夜過ぎても帰ってこず。携帯も繋がらず。
その日は諦めて帰ることになった

607: ◆ZegX8zASqw 2007/04/20(金) 19:05:33 ID:hB6JId7U0

と思ったら即彼氏から電話が。どこで見てたんだ
彼氏「会った?」
私「うん」
彼氏「ごめん。俺も困ってるんだ。出て行けって言っても
行かないし、タヒぬとか言うし。でも本当にアイツとは何もないから」
もう元をつけるのも失礼だが元彼女の話と全然違うんですが
私「うん。わかった。とりあえず切る」

何も聞きたくなかったが、数分後に電話が。今度は元彼女からだった
元彼女「今□と一緒にいるんだけど…ごめん、□とは何もないから


って言えって言われた」
なんかもうついていけません

609: ◆ZegX8zASqw 2007/04/20(金) 19:15:17 ID:hB6JId7U0


電話の向こうで延々罵り合う声の実況中継
そっちが修羅場かよと一人放心状態
携帯は放置されているようなのでそっと切った

次の日の夜に彼氏とドライブに行った
最後のドライブだと思うと泣けてきてついには号泣
彼氏に慰められてる自分マヌケすぎ

そんな昔話でした。お目汚しすまんかった

610: 恋人は名無しさん 2007/04/20(金) 19:18:42 ID:DzLdcEBh0


しかし大変でしたね・・・乙です

611: 恋人は名無しさん 2007/04/20(金) 19:20:12 ID:r/TTblkB0

ドライブ中に言い訳されたり、復縁を迫られなかった??

613: ◆ZegX8zASqw 2007/04/20(金) 19:28:48 ID:hB6JId7U0

>>610
ありがとです。
大変だったとゆうかブルジョアからシベリア獄中に放り込まれた
そんな血も凍る思いでした

>>611
言い訳も復縁話もされました。
でも私から切り出した別れ話なのに私の方が
別れるの嫌オーラ出まくってましたからね。まだ夢見心地だったんですね
ただ、今別れなきゃいつ別れるって気持ちが復縁に歯止めをかけてくれました
だってそのドライブの時も
「アイツとは何もないからやり直して欲しい」
二又宣言かよ、みたいな。

614: 恋人は名無しさん 2007/04/20(金) 19:35:09 ID:K2izI/EJ0

カワイソス(´・ω・`)

今はやさしい新彼がいまつか?


616: 恋人は名無しさん 2007/04/20(金) 19:55:04 ID:WUnhHlrc0

◆ZegX8zASqw が来るときは開かずの間の洗濯物の下に元彼女が居たんだよ

617: ◆ZegX8zASqw 2007/04/20(金) 19:57:13 ID:hB6JId7U0

>>614
今は優しくて大人な彼氏がいます。
ただその彼氏も元彼女からの電話がなければ相当優しい彼氏だったわけで
今の彼氏には申し訳ないのですが少し不安です
>>616
普通に怖いですw

619: ◆ZegX8zASqw 2007/04/20(金) 20:07:20 ID:hB6JId7U0


後日談

それから数年が過ぎて1~2年に1度のペースでその彼から電話が来る
「いつもお前のことを想っている」
「お前はもう俺のことなんか忘れてるんだろ」
なんの合間の気分転換かわかりませんが
お互い2度と会うこともないので生暖かく見守ってます

開かずの間は未だに不明です。探せば女物のなにかは出てきたと思いますが
とにかく足の踏み場もないほど趣味雑誌、洗濯物、おもちゃ、ゲーム類が
散乱していたので一見して閉めてしまいました




「スポンサーリンク」