2017/05/23
2019/05/24 再掲載
2021/04/15 再掲載

org

233: 名無しさんといつまでも一緒: 2008/07/05 (土) 21:22:52

嫁の帰省中Wの彼女を家によんでお茶を楽しんでるところを嫁に奇襲された俺様が来ましたよ
いや~、ああいうのあるんだね(笑)

まぁ素っネ果でなかったのがせめてもの救いだが後で俺の携帯破壊された
(幸いロックしてたんで彼女の電話番号や着歴・メールなんかは見られずに済んだ)
しばらくは修羅場だな
元々離婚する気だったから今更慰謝料が増えるのは気にしてないけどね



「スポンサーリンク」






235: 名無しさんといつまでも一緒: 2008/07/06 (日) 00:37:05

>233
> 嫁の帰省中Wの彼女を家によんでお茶を楽しんでるところを嫁に
>奇襲された俺様が来ましたよ

つまり、嫁は「奇襲する」情報は、すでに持ってたってことでしょう。
壊された携帯の中身なんて、転送されてると思うよ。

まあ、慰謝料を、がんがれなw。




236: 名無しさんといつまでも一緒: 2008/07/06 (日) 01:19:34

>>233
社会的な信頼を落とすのも気にならないのか?


237: 233: 2008/07/06 (日) 06:49:46

>>235
>つまり、嫁は「奇襲する」情報は、すでに持ってたってことでしょう。
>壊された携帯の中身なんて、転送されてると思うよ。

残念ながらそれはない、奇襲というより偶然遭遇したというべきだったな
まぁ最悪の偶然ではあったわけだが

>>236
気にならないわけではないが
気にしなければならないほどの社会的地位でもない


240: 名無しさんといつまでも一緒: 2008/07/06 (日) 19:39:18

>>233

まぁ、あんたは社会的地位云々よりも
人として地に堕ちてゆくわけで。
そんで鬼カノも同じように転落するわけで。

本気の修羅場で人の本性がわかる。
Wでどんだけの愛情持ってたか知らないが
お互いボロゾーキンになるんじゃない?





「スポンサーリンク」