org

551 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 01:34:09

嫁の携帯みてたら着信して出てしまった。
黙ってたら相手も黙ってて、しばらくしたら、仕事の取引先からであろう内容を話始めた。
嫁は入浴しているので折り返す旨を伝えた。

普通にかかってきそうな内容の話だったが、時間が腑に落ちない。
1時過ぎとかありえないよな。嫁は眠いから、明日会社から電話すると言い、寝てしまった。




「スポンサーリンク」




552 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 01:52:20

それは有り得んな。
つーか、相手の名前や電話番号とかきちんと記録してるか?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 02:04:24

そりゃクロだわ



554 :551 2010/02/26 (金) 02:16:53

登録なしだったよ。番号は俺の携帯に登録したよ。
あやしいメールなどは一切なかったが、その番号への発信履歴があった。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 04:29:41

時間帯が非常識すぎる。きっちり説明してもらえ。そういう仕事なのか?嫁は。
翌日で返事がOKな電話を深夜にしてくるのは絶対におかしいだろ。それなら翌日
に電話してくるのが当たり前じゃないか?

むしろ嫁に逆に目の前で相手に電話させるべきで、なぜこんな深夜の非常識な時間に
掛けてくるのか理由を聞くべきだなあ。俺なら相手にドナるかも、何時だと
思ってるんだと。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 08:31:11

泳がせて尻尾捕まえろ
話はそれからだ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 08:54:05

>>551
今の状況で問い詰めるのはやめとけ。口裏合わされて終わる。
気になるだろうが、今は何もなかったように振る舞って密かに証拠を集めろ。
女には口では勝てないからな

559 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 11:52:47

>>551
取引先の会社はわかるのか?

その会社にそういう社員がいるか、
深夜1時に連絡をかけてくるのが普通なのか、
問い合わせてみたら?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 14:31:01

出版系ならありえるけどな。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 14:44:30

>>560
またそんな余計な助け船を入れる。
絶対言ってくるよ。そうなんだよ、内の嫁出版系につとめてるって。
内心助かったあと思ってるって。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 16:36:18

出版系でも、いままでそういう連絡がなかったのに突然あるならやっぱり怪しいだろ

563 :551 2010/02/26 (金) 16:46:21

嫁の勤め先は書店だよ。普通の書店ではなくて、専門書店だけど。
一晩寝て思いなおすと不自然すぎる。携帯取り上げて、問い詰めるよ。
嫁は嘘をつくのが苦手で、すぐ顔が真っ赤になり、しどろもどろになる。

564 :551 2010/02/26 (金) 16:51:23

取引先はわからないけど、取引先って大学とかだと思う。
嫁が持ってる書店の便箋に、医学書とか洋書とかだったか、専門書店って書いてあった気がする。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 16:52:15

クロだな

566 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 17:04:07

医学書だけに、クローン羊・・・クロだな。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 17:16:25

>>566
え?もう一回言ってくれる?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 17:18:42

書店だけに浮気しよってん

569 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/26 (金) 17:40:09

どんな職業でも既婚の女性に深夜一時にいきなり電話してくるという事がどれだけ不自然か分かる事。
しかもそれほどの緊急時に翌日でいいやだと??
もう可哀想だけど 真っ黒じゃないか。
辛いなあ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/27 (土) 00:21:49

携帯着信にでるぐらい携帯に触っといて
メール受信箱覗かなかったのか、疑問が残る

574 :551 2010/02/27 (土) 21:33:04

クロだったよ。全て知ってる振りして問い詰めたらあっさりゲロした。

正直に全部話したら許してやるって言って。
ご飯に誘われてその日にホテ○へ、駄目だとわかってても楽しくて連絡し続けたそうだ。

即、離婚した。





「スポンサーリンク」