org


  【1/4】  2019/11/13 21:00 公開

  【2/4】  2019/11/13 21:30 公開

  【3/4】  2019/11/13 22:00 公開

  【4/4】  2019/11/13 22:30 公開



744: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/02 (月) 06:09:54

俺の例は特殊かもしれませんが、個人個人みんな違うと思います。
俺の場合たまたま再構築に進むことにしただけで、場合によっては即離婚も あったと思います。
ここのみんなには本当にアドバイスをしていただいてありがとうございました
励まし、苦言、みんな助けてくれる言葉だと思い感謝します。

マタイ受難曲 図書館にあるといいなー。
夫婦で聞いて見ます。

それじゃ 落ちます。



745: 名無し@話し合い中: 2006/10/02 (月) 06:11:30

>>744
とりあえずお疲れさま

核心には触れずか…




「スポンサーリンク」




749: 名無し@話し合い中: 2006/10/02 (月) 06:56:39

>>745
核心の所について詳細を記さなかったという事自体、嫁の証言に偽りがあった、
すなわち実態は、「一度ならず何度も合意の下でしていた」という事実を 雄弁に物語ってるんじゃないか?

まあ、事実関係がどうあれ、260は再構築の方向で突き進むというわけか。


752: 名無し@話し合い中: 2006/10/02 (月) 08:26:54

>260氏
とりあえず決着してよかったね。
言葉から気持ちが落ち着いてきた事がよくわかる。
気持ちにケリがつくのにもう少し時間が必要だろうけど、
すべてなんかいい方向に進みつつあるね。
とにかく乙!


771: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:02:02

260は名無しにもどったのか?


772: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:05:37

見ていますよ。
今朝も4時半に目が覚めました。


774: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:09:00

>>772
名無しに戻っていないということは
何か報告ですか?


776: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:12:10

774氏 名無しですね。
レスへの返事をしようか迷っているのと
男会社と男からの慰謝料の事が決まったら
報告しようと思っています。


775: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:09:43

強要というか脅しと言うか、
1回と言うのは 男も認めていました。
手口は 決まっていて、パートの奥さんを略奪るというか
相手は既婚かだら大げさにはしたくないし、後腐れない関係の
女性が多かったらしいです。


779: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:18:12

独り言、大事マンブラザーズの「それが大事」という歌を
ラジオで聞きました。
『負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じぬくこと
だめになーりそうな時それを忘れなければぁー』
もう15年ぐらい前の歌でしょうね。確か。
合宿の最終日に無理やり覚えさせられてたな。
なんか思い出してしまいました。

今の自分に足らなかったものが全部詰まっているような
そんな気がします。


777: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:16:04

今日も気分は落ち着いてる?


783: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:22:50

777氏
はい、日曜からずいぶん落ち着いています。
嫁と話をして、病気検査&病気検査かな行ってきます


778: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:16:59

子供と母親のコミュニケーションは大丈夫?


783: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:22:50

778氏
こどもは嫁にべったりです。嫁もこどもにべったりです
今までなんか我慢していたのかなって、
時間を取り戻そうという感じでしょうか。


780: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:19:21

嫁のメモ帳見たんだよな?
それも1回のみの記述だったのかな?


785: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:30:25

780氏 はい、そうです。


781: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:20:09

ところで、
再構築について厳しい意見が出てましたが、
過程にある重圧に耐えるために、後付けの
理由や自分に○うことは悪いことだとは思
えません。

お二人が幸せになれることを願っています。


785: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:30:25

781氏
それは、あります自分に言い聞かせるためというか 
自己暗示を掛けるというのでしょうか、
嫁が俺の顔色を伺わなくても言いように自分に言い聞かせています。


782: 後悔の塊: 2006/10/03 (火) 06:21:37

260◆さん
わたくしのレスも読んだことがあるかと思います。
こんなわたくしから言われても何とも無いでしょうがあなたは素晴らしく出来た人なんだと思います。凄いとかそんなんじゃなく、感じがって言うか…カッコイイって言うか…
意味無いレスをスミマセン、サラーっと流して…何となく言ってみたかっただけです


785: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:30:25

後悔の塊さま
自分の気持ちを変えるためにも、ネームを変更するとか
口に出してしまったことは実現されてしまうと聞いたことがあります
悪い結果を想像すると、そのようになるし
ある意味思い込みだと。
   
あと、自分ひとりで出来る事はたかが知れています。  
周りの協力が無い限り私だって厳しいですよ。
ここのかたがたには本当に元気付けられました。


784: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:30:20

そうか、母子関係が修復される(た?)んなら再構築の選択は間違っていなかったな。


786: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:32:34

784氏
子どもと嫁が仲良くしているのを見ると
うれしいです。
家の中に新しい幸せの時間が来たようなそんな気持ちです。


787: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:33:41

朝食の準備してきます、
それじゃ落ちます。


788: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:52:11

間男と嫁と口裏合わす機会など無かったろうし、
「一度だけ」「強要された」という嫁の供述に、
偽りは無かったという事か。
考えてみれば、嫁が260氏の事を「つまらない男」と
間男に漏らしていたのが「強要」される前の話なら、
辻褄も合うわけだ。
狙いを定めたパートの主婦達に親し気に近付いて、
普段の生活における不満や愚痴を引き出して、
相手の心に上手く入り込んでモノにするのが
間男の手口だったのだろうな。


789: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:59:07

主婦ウケし易い話題と言えば、旦那への愚痴が定番だから、
その手の話で盛り上がらせて相手を油断させ、心の隙が
出来た時期にシ酉でも飲ませて一気に・・・
って感じで、これまでやってきたのかな。


790: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 07:04:47

>>788-789
だったら余計最低な女なんだけどね。
んな下らん事で転びやがって。


791: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 07:08:16

しかし、間男と旅行先で一緒に写った写真とか
嫁が子供たちから心が離れたような姿とか

説明し切れてない部分があるのだが


792: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 07:11:41

肌着と写真は強要されてたはずなのに、何で大切に持ってたのかねえ。


793: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 07:23:58

だよな。問い詰められて「一回だけ」なんて誰でも思いつく文言だよな。
口裏あわせずとも出ると思うよ。
そこからボロが出るか否かは様々だろうが。


794: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 07:32:31

再構築を選んだんだから、そこら辺は目をつぶったほうがいいだろ。
無理やりに突っ込みなさんな


933: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/04 (水) 06:18:53

おはようございます。
ここのみんなの意見は、見せようかなと思います。
今回の事で先輩以外にも相談している人がいる事は話しています。
自分の今回の事が第3者にはどのように見られているか
匿名性があるが故に、本音で書き込んでくれていること。

再構築を選んだ事の賛否両方の意見、さまざまなアドバイス。
出来るなら本人に書き込ませようかなとも(ルール違反ですが。)

検査、行って来ました。
来週結果を聞きに行ってきます。
結果が最後の報告になると思いますが
それまでには男と会社との結果もお知らせできると思います

肌着についてだけ
肌着と写真などに関しては、旅行のときに返そうと思っていた事
捨てないように脅されていたと、話しています。

裏切られた相手を信じていくわけですから、
大変かもしれませんけれど、その先にあるものを目指して意向と思います
最初からだめと思えばだめだけど、
将来また同じことを繰り返されたらそれは、自分の責任だと
導けなかった自分の責任だと思います。

裏切られても裏切る事はしないで行こうと思いました。
前に書いたかもしれませんが、ベンと嫁と3人で
今後、同様のことがあった場合の文書は書いてもらいました。
現在のゆれいている気持ちも含めてですが。

あくまで文書は保険です。
こんな俺は詐○られるのはたやすいことでしょうね。

それじゃ 来週の報告まで 落ちます。


934: 名無し@話し合い中: 2006/10/04 (水) 06:35:48

律儀なレス乙!
嫁に読ませるのは260の判断でいいだろうけど、書かせるのはどうかな?
260にはうまく再構築して欲しいと思って色々レスしたけど、
嫁さんが出てきたら俺は間違いなく叩きまくる。
悪い事言わないから欠かせない方がいい。


615: 名無し@話し合い中: 2006/10/18 (水) 17:11:58

260さんの最終報告ってありましたか?


617: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/19 (木) 04:24:21

ごぶさたしています
260です。
大変申し訳ありませんが
最終報告を11月までまっていただくよう
お願いしたします。

妻はここは見ています。
どんな事を書かれているかも見て知っています。
反省も含めて、男の気持ちと言うものを知ってもらおうと
思いました。

報告を延ばさざるを得なくなった理由はそのときに書きます。


618: 名無し@話し合い中: 2006/10/19 (木) 04:33:37

待ってるよノシ


620: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/19 (木) 05:18:26

ここに書いている事が、男の会社総務が知りました。
本当は書いてもらっては困るのだが
書くのは会社処理が終わってからにしてほしいとの
連絡があり、ベンからも
「こういう事されると困るんです」と言われました。
先方の処理が10月いっぱいまでかかるので
そのあとなら構わない、ただし書く前に
内容のチェックをしますという事です。



621: 名無し@話し合い中: 2006/10/19 (木) 05:29:28

じゃあレスアンカーも控えてw
独り言ね。

相手に手の内見せちゃう事にもなるしね。
弁護士とよく相談の上こってりとそいつを絞り上げてくれ。
俺は報告待ってるよ。


623: 名無し@話し合い中: 2006/10/19 (木) 06:08:06

622氏、621氏
ありがとうございます。
ここまでの事は書いてしまったので
もう仕方がありません。

11月になったら最終報告します。

現状を少しだけ、実家に同居する事になりました。
妻は居ます、明るくなりました。
元に戻ったという感じ。ひょっとすると強くなったのかもしれません。

妻の実両親が○くなり、俺の両親はいるけど、そろそろ
年も年だからという事で、それに俺の母親と妻は仲良しですね。
世間で言う嫁姑問題は(今の所)発生していません。
同居となるとわかりませんが。

では来月まで。これで落ちます。



624: 名無し@話し合い中: 2006/10/19 (木) 07:50:23

中間報告乙!


452: 260: 2006/11/28 (火) 06:20:31

申し訳ありません。260です。酉忘れてしまいました 本人です
今月中に報告と思っていましたが、来月にずれ込みます。
ちょっとだけ報告します。

年内に実家に引っ越します。
嫁はいます。普段は昼間実家にいます。
母親は元気なんですが、父親がちょっと具合が悪くなったりしているので
病院に付き添ったり、空いた時間は母親の手伝いというか町内の
手伝いなのかな。
実家に同居というのは嫁から言い出しました。
自分の実家とは両親がタヒんで、疎遠になってきて
できればたくさんの家族がいたほうが良いから
俺の実家に同居したいという事です。
まあ、そのほうが俺も安心できるし、子供たちも喜んでいます
今の賃貸も実家も学校は変わらないでいられるし。

男と会社の件はその時に報告します。
ひとつだけ、人には親切にしておくことを今回知りました
それがどんな形で返って来るかわかりません。
ただ、昔の人は恩義を忘れる事はしないということです。

申し訳ありません、引越しが終わって落ち着いたら
最終報告に来ます。


453: 名無し@話し合い中: 2006/11/28 (火) 06:29:15

260乙
嫁は裏切って他人が恩義を忘れないとは皮肉だな
ところで嫁さんと夫婦生活はあるのか?


459: 名無し@話し合い中: 2006/11/28 (火) 16:42:25

260久し振り。乙です。報告待ってます。


471: 名無し@話し合い中: 2006/11/29 (水) 03:46:42

260さん。あんたは良い人だな。
裏切られても裏切る事はしない…良い言葉だ。
今後の人生に、幸多かれと祈ります。
(奥さんも魔が差したんだな…。家族で出直してくれ。)


53: 260: 2006/12/08 (金) 07:40:28

おはようございます。
以前お世話になりました、260です。
引越しは終わりましたが、
来年自宅を一部改造します。
古くなった風呂とかトイレとか水周りが
中心になりますが、あちこちガタがきているので
工務店さんに見てもらいました、造りは古いけれど構造はしっかりしているので
壊して立て直すような住宅ではないという事です。

↑これはあまり関係ないですね。では本題に入ります。

嫁の事は前回書いたとおり
昼間は俺の実家に行って、俺の両親と一緒にいます。
実家の町内は今まで住んでいた場所より、高齢化がすすみ
若い人が引っ越してきてくれた事を喜んでくれました。
何をするにも、若手が少なくて困っていたみたいです。
嫁も俺の母親と仲良くやってくれているし、
母親は「○○さん(嫁)を離しちゃだめだよ。やってしまったことは仕方ないけど あの子は今、一所懸命に生きようとしている、それをお前が支えなければいけないんだよ」

男の事ですが、
会社から相当の損害賠償をさせられる事になったようです。
それが男だけに留まらず、フロアの上司、支店長、エリア担当部長、本社役員まで含んだ
社内全体の粛清(ちょっとおおげさ)につながっているようです。

こちらのベンと会社のベンとのやりとりで男からは100万の慰謝料が払われることになりました。
それとは別に会社からお詫び金とでも言えるお金が入りました。


55: 260: 2006/12/08 (金) 07:41:30

訪問は私の実家に来たのですが
会社総務がお詫びと報告に来たときに、本社取締役員も同行して来ました。
役員は私の母親を見たとたん最敬礼、(!)
母親 「あら△△さん、ひさしぶりね。」
役員 「このたびは私どもの社員が申し訳ないことをしました。 このとうりお詫び申します。」
一緒にきた総務もポカンでした。

あとで母親に聞いた所、役員がまだ20代の平社員だった頃こちらの地元のヤバイ連中と トラブルがありどうしようもなくなった時に、たまたま話を聞いた母親の父
(私から見たら祖父)が間に入って、とりなしてくれてトラブルを治めたそうです。
役員は結婚し子供が生まれたばかりでしたが、下手をしたら命をとられるかも知れないようなトラブルにまで発展しました。会社弁護士はいましたが、個人に警備がつくような
そんな事はなかったそうですから。

その時お世話になった方のご子息に自分の会社の社員がとんでもないことをしたと知った役員は会社の締め付けという事もあり、総務と人事でチームを作り全社的に粛清に乗り出したようです。

「会社は理で動きますが、お客様は情で買い物をされます。」以下は先輩と今回の事でお世話になった先輩の会社友人を私がお礼の席を設けた時の話です。
男が会社に支払う金額は離れた両親の土地家屋の整理、男兄弟親戚から借りまくってなお足りないとかという事です。
 
男と両親は破産を申し出たそうです。
男と両親は親戚親族から完全に離別状態になったようです。
「男のいた支店の上司&支店長は来年の3月を目途に遠隔地への転勤か、窓際にして解雇 だろう。売り上げの為に知っているのに知らんふりだからな。」と


56: 名無し@話し合い中: 2006/12/08 (金) 07:46:03

>>55
乙。乙。
未だにその会社からカキコ規制はあるのかな?


60: 260: 2006/12/08 (金) 07:55:07

>>56
会社名その他、ここに書き込む前に
教えてくれるようには、言われています。


58: 名無し@話し合い中: 2006/12/08 (金) 07:48:51

100万の慰謝料は、入金済み?
まだだったら回収は難しそうだな。


60: 260: 2006/12/08 (金) 07:55:07

>>58
お金は払い込まれました。
ベンと調査会社に支払って、ほとんどありません。^^;


61: 260: 2006/12/08 (金) 08:00:14

嫁と二人だけになる時間がありました。
この事は、あとで書かせていただきます。
会社に行くので、それではまた。
実家、なにもかもが懐かしいですね。


62: 名無し@話し合い中: 2006/12/08 (金) 08:01:07

>>53
自宅の改装って事は260実家に住む計画は白紙になったのかな?

ところで嫁さんにはまだココを読ませてる?


64: 260: 2006/12/08 (金) 08:02:38

最後に、実家の改装です。
それじゃ。


65: 名無し@話し合い中: 2006/12/08 (金) 08:08:23

260氏、だいぶ落ち着かれた様だな。
嫁と幸せにな。 


67: 名無し@話し合い中: 2006/12/08 (金) 08:18:26

260お疲れ様。
嫁の反省の弁待ってる世。
しかし間男への制裁理想的過ぎだな。


101: 260: 2006/12/21 (木) 12:44:39

何回もすみません。本人です。
今、仕事の途中で実家に寄れたので
書き込んでいます。

9月からの事、思い出しながら
まとめて書こうと思いますが、引越しや
来年の自宅の改築改修で打ち合わせとか
日曜日も無い状態です。


103: 260: 2006/12/21 (木) 12:51:22

事実関係で書ける事として
病気の類はすべて陰性でした。
お騒がせしました。
それと 男との間には妊娠はありませんでしたが、
私との間にもう一人子供ができます。


105: 260: 2006/12/21 (木) 12:55:37

今夜、お世話になった先輩と先輩友人とでお礼を兼ねて
席を設けました。
相手会社の処分も終わったので、そちらの区切りもつきそうです。
実際の移動とかは2月とか5月とか仕事が忙しくなくなってから
になるそうです。


106: 260: 2006/12/21 (木) 12:58:59

それでは、出かけますので
昼は両親と嫁と私とで食べました。
嫁の表情が穏やかになったような気がします。

今日、家で昼を食べる事は言っていませんでしたが
戻ったらうれしそうな表情でしたから
安定安心というのでしょうか、
この先はわからないけど、離婚という選択をしなくて
良かったといえる人生にしたいです。

それでは年内に。



107: 名無し@話し合い中: 2006/12/21 (木) 13:07:20

>>103
いつできたんだ?


108: 名無し@話し合い中: 2006/12/21 (木) 13:15:20

えーー本当に実子?


120: 名無し@話し合い中: 2006/12/21 (木) 16:29:59

>>105
260さんとりあえずおめでとう。
あなたの人生に幸あらんことを!


987: 去年いた260: 2007/06/30 (土) 09:12:05

昨年はこちらにお世話になりました。
昨年末で報告をそのままにしてしまい、すみませんでした。
とりあえず子ども無事生まれました。
高齢出産の不安もあったりしたんですけどね。

調査会社の人が休暇を利用して、男のその後とか教えてくれました。
調査会社といっても大きな会社ではないのですが
今回の事で例の会社と少しずつ仕事が入るようになり
そのお礼の意味もあるのでと言っていました。

知りたくなければ良いですが、と言われれば聞きたくなるのが人間ですから。

今から嫁と生まれた子どもを迎えに行きますので
また今夜か明日に来ます。



989: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 09:48:13

>>987
3人目だね。
一番の功労者である上のお子さん達、弟か妹が出来て喜んでるでしょう。
世間の怖さと軽はずみな行為による後悔と不安、そして家族の大切さを心底痛感した奥さんだ。
しっかりと守って、5人仲良く暮らしていける事を心から祈るよ。


9: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 14:21:12

「去年いた260」の書き込みに応答するレスがない
これは或る意味で当然ではないかな、と。
wikiのまとめサイトでも人気はイマイチだし。

要するにプリン嫁の不貞という厳然とした事実を
なんとか間男に非がある、嫁は被害者(的)立場だった、とそう見せよう見せようと
「去年いた260」氏は文字通り狂奔しまくって、それが鼻に付いてしまう。

彼が再構築をするのが必然なんだと思わせ、大向こうにも
賛同してもらおうと必タヒで工作をしている感ありありでお腹いっぱい。

所詮他の男を受け入れ、事実から
目をそむけ見ないようにしてしまう。
そんな己の態度や感性を責められないようマタイ受難曲がどうだこうだ
と話をそらそうとしまくる。

とどのつまりは厳格な制裁を課したすえでの再構だという
ポーズをして結局はお茶を濁しているだけだ。
去年いた260氏的な現泣くな制裁なるものだって、よくよく中身を見ると
間男サイドだけ。嫁への制裁はほとんど名のみで実はないものばかり。

へたれな自分を化粧をして誤魔化しているだけの所詮は卑怯なええ格好しいだ。


12: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 14:40:32

>>9
260氏が幸せなことがうらやましいのか?
ねたみか?

ばかなのか!


13: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 14:42:06

まあ、ケースバイケースという事で。


14: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 14:51:43

俺はまとめサイトで260を読んだくちだが確かに読後感としては「なんだかなぁ~~」だった。
男は浮気相手よりも妻に怒りが向かい、女は夫ではなく浮気相手に怒りが向かう。というが260は間男だけ制裁して嫁にはなんちゃって制裁、それも制裁「らしきもの」しか加えていない。
260のやってることってまるで女の復讐みたいだなと読みながら感じたな。


16: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 14:56:12

>>14
間男の制裁も間接的(会社)が主で
260に土下座して謝ったわけではないようだから
なんだかスーッとしないんだよな


17: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 14:57:51

>>16
それだっ!!!
なんか全てが他人任せなんだよな。
会社であり母親であり


19: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 16:00:43

>>9
260が今幸せなら、アンタの妄想はホントに意味が無い。
わかってても書き込み公開自行為したいんだろアンタ?

本当のキチだな>>9は。


24: うーん: 2007/06/30 (土) 19:06:27

260さん叩いてるのって、過去ログ読んでないの
バレバレだな。書かれてる内容とあんたら言って
ること全然あってないじゃない。


26: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 19:55:47

>>24
そう思う。何もきっちり型にはめて離婚して制裁することだけが良い結果
じゃないと思うし、まとめサイトを読んで、去年の260さんは大変だった
んだな。でも、これから幸せになってくれ!って気持ちになれたよ。


27: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 20:40:40

260の事件は、久しぶりに読んでも「ああよかったな」と思える話しだったと思うが?
久しぶりに働きに出て自分を見失って一回だけ過ちを○した260嫁が、写真と取引の停止をちらつかせて関係を強要する卑劣な男に悩まされ
260にも今更相談できずに悩んでいた姿。
すべてを知っていてなお、旅行に連れ出される前の晩に、夫婦の、家族の絆を差し出して嫁の心の戸を叩く260
それに号泣して応える嫁
間男の不倫常習○との対決、そして人の繋がりによる思いがけない勝利(強要男の上司までが会社人的に抹サツ)。
これから新たに家族を再構築して行ってくれ、幸せになってくれ、と願いたくなるよ。


68: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 22:52:08

で、260が一向に現れない件について。


97: 去年いた260: 2007/07/01 (日) 19:16:24

改めて
半年以上報告が出来なくて済みませんでした。

言い訳になってしまうけれど、会社の株主総会が6月末にあるから
知りうる限りのマイナスは外部に漏らさないようにしているらしい
自分の今回の事もその中に含まれているので乗り切るまで待つように
言われたんです。

昨年の9月から10月にかけて起きた事には、
周りにいる知人先輩に恵まれてる事に感謝します。

2ちゃん気団の人たちには本当に励まされた。
くじけそうになったりめげそうになった自分は
現実で支えられている以上に、2ちゃん上でこんなにも
支えられるとは思わなかった。

ここで吐き出せばいいかな程度に思っていたから
実際に起きた会話とか出来る限り書き込んだ。

実際に自分に起きてしまった嫁さんの事は
追い出す事が出来なかった。

『ボランティアでまた不倫した云々』の書き込みは
他の人が勝手に書いたもので、自分は書き込んではいない。

ボランティアというか町会の集まりにイケメンはいない。
ほとんど敬老会とか義父母の世話焼きの嫁さんとか、いずれも
年上のおばさん連中の集まりがほとんど。
子どもが出来たので無理は出来ないが、一番年下なので
けっこう下働き手のようにこき使われていた。


98: 去年いた260: 2007/07/01 (日) 19:17:52

調査会社の人が話していた事で、男の父親が○くなった。
今年の2月だったらしい、前にも書いたかもしれないが男が
老舗の大手に勤務という事で、地方田舎の両親&一族はプライドが高かった。
しかし会社で男が起こしたトラブル&損害賠償の面倒に関しては
一族手のひら返しで男と両親を一族の恥のように扱った。

田舎だと一族にハ.ン.罪人や病歴者とかがいると、縁談とか就職とか縁故がかかわる事に
ダメージが大きいらしい。

中途半端な所に住んでいる自分にはピンと来ない。

男の父親は2月に○くなった、風呂場で心筋梗塞で
父親の保険金は一族が立て替えた賠償金になったため皆無
葬式も母親と男とわずかな親族だけだったらしい。

母親は生活保護で年金とかどうしているのだろうと
他人事ながら思う。

男は地元に戻ったが、人の口は塞げないから
みんな男の事は知っていて 働きに行くのは土建関係とか
らしい。一族の1人が土建屋と掛け合って賠償金の前借とかで
金で縛っている。

調査会社の人の話だからどこまで本当かは判らないが
地元では噂で1つ聞くと10ぐらいの返答が帰ってくるほど
だと言う。



99: 去年いた260: 2007/07/01 (日) 19:18:36

嫁さんとの事だが、病院で病気が陰性といわれて間もなく
子どもたちを自分の実家に泊まりに行かせた日
今まで住んでいた家の片付けをした。
自分の署名をした離婚届を用意していた。

夜、夕食をすませ、早くに布団に入った。
一区切り付いたとはいえ自分の中にはこのまま自分のなかで
我慢したままでいいのかとか思いながらやはり
頭の中はぐるぐる回っていた。

間もなく隣の布団で嫁さんが正座をして
「あの、もし貴方が離婚したいと言うなら いつでも言ってください、私は貴方を裏切りました子どもたちと別れるのは辛いです、でも、私はそれだけの事をしてしまいました。」

自分のバックから離婚届を出して
「私の名前は書いてあります、これは貴方が持っていてください。いつでも貴方が思った時に出して構いません。慰謝料とかのお金もないけど子どもたちの養育費も必ず払います。」

今考えると、自分慰留を計算しての事なら、もう嫁にはかなわないだろうな。
だからサレ男か。

この時、頭が真っ白になって嫁の頬を張ってしまった。ビソタだよね。


100: 去年いた260: 2007/07/01 (日) 19:24:03

倒れた嫁さんに馬乗りして寝間着を破いてほとんど強カ.ン.だった
10代の頃にもないようなものすごい欲求。あれは人間でない欲求なんだろうね。

気がついたら嫁さんの首を絞めながら行為してた。
泣きながら行為していた。大泣きしながら行為していた。

嫁さんも泣いていた、泣きながら自分に応えていた。

気がついたら寝てしまって寒さで目が覚めた。
泣くってすっきりするんだと感じたよ。

嫁さんは隣で寝ていたけど、いく所はもう無いんだなこの女。
今回の事が嫁実家弟から義絶された。両親も○くなっている。

嫁の書いた離婚届は「私の十字架だから」と自分が今も持っている。
ある意味、女は強いな。

なんか自分の都合だけで書き込んですまないです。
でも、きつい意見も本当にありがたいと感じました。
いい意味で学生時代のシゴキを思い出します。

嫁さんにはまだここは見せていませんが
ここで教えてもらった事をいったりやったりすると
自分には良い友達がいるような事を言っている。


101: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/07/01 (日) 19:28:51

>>100
嫁さんの事はさておき
おまいは幸せになれよ


120: おさらば ◆FPtFKgNM5o: 2007/07/01 (日) 20:36:11

260氏へ
貴方の書き込みを彼女と共に読んでいる。今横で泣いている。
前にも書いたけど、貴方のは、迷路に本当に迷い込む前に振り返ってくれた。
その一点でも凄いことだと思う。

おそらく貴方は、奥さんを許す事は出来ないかもしれない。
でも、許せなくても救う事は出来る。

自分から泥沼に身を投げて気付かない女もいれば
ギリギリの所で振り返って後悔して助けを求める女もいる
そこが貴方の奥さんが俺の元の妻とは違う所だった。

これから先の人生、忘れる事も出来ないし、許す事も出来ないかもしれないけど
最後に「ああ一緒にいてよかった」と思える様になって欲しい。
本当に貴方が羨ましいよ。

と書いていたら、後ろから彼女が首を絞めてきているのでこれ位にする。


121: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/07/01 (日) 20:39:56

260もおさらばも、幸せにな。



  【1/4】  2019/11/13 21:00 公開

  【2/4】  2019/11/13 21:30 公開

  【3/4】  2019/11/13 22:00 公開

  【4/4】  2019/11/13 22:30 公開





「スポンサーリンク」