【通知】2021年7月25日(日) 10時にサイトを引っ越しました。不具合情報はここをクリック
スポンサーリンク

玄関を開けたらね、嫁と男が正座して待っていたんだ【2/3】

この記事は約6分で読めます。

org

  【1/3】  2020/01/08 21:00 公開

  【2/3】  2020/01/08 21:30 公開

  【3/3】  2020/01/08 22:00 公開

 

29: ◆t6MyYaag7qsW @\(^o^)/ 2016/01/22 (金) 16:50:36.64 ID:aU7nLA8x.net

だがしかし、間男と嫁がどこに住んでいるのかがわからない
そもそも間男が何者なのか名前以外のことは俺は全然知らなかったんだよ
それまで知ろうともしらなかったから

俺は地元の同級生に片っ端から連絡を取って情報を集めることにした
そしたら酷い事実が発覚した
大学生として俺が地元にいない間、嫁は浮気をしていた
この男が間男だと俺は確信した
だが、それ以上のことが分からない

行き詰った俺を救ったのは、なんとあの時の嫁友Aだった
間男の嫁だった人物を知っているというんだ
俺は醜いザーボンのような見た目と化した嫁友Aと間男嫁に会いに行くことにした

 

 

27: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/01/22 (金) 16:47:13.58 ID:zO6EIugm.net

偶然会っちゃう距離にいるってこわすぎ

35: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/01/22 (金) 17:09:43.92 ID:uF4SKlya.net

生物学上しょうがないとは言え、浮気とか不倫って本当胸くそだよな

36: ◆t6MyYaag7qsW @\(^o^)/ 2016/01/22 (金) 17:13:42.68 ID:aU7nLA8x.net

ちょっと遅くなるね

>>27

見かけたのはその時だけなんだ
今思うとあれは嫁実家に出向いた時に偶然俺とすれ違ったんだと思う

>>35

俺もそう思うわ
ただ嫁の場合、浮気はしても不倫はしてなかったんだと思う
これは今から書く

40: ◆t6MyYaag7qsW @\(^o^)/ 2016/01/22 (金) 17:31:33.78 ID:aU7nLA8x.net

Aとの中学以来の再開だが、全く会話が弾まない
何があったのかは分からないが以前快活だったAは内向的になっていた
どうしたんだろうね

Aを車に乗せ、案内をしてもらって間男嫁宅に着いた
長屋式の市営住宅の一室に住んでいた
間男嫁の印象はヤンママとしか言いようがない
間男嫁によると、間男と嫁が付き合っている時に間男嫁は出会い、
即座に間男の略奪を試みたのだそうだ
しかし間男と関係を持つことには成功するも、
嫁に地雷をしてもにべもなく追い返されたのだそうだ
間男の言を借りれば間男嫁はあくまでもカラダだけの関係であり、
それも嫁も公認である
身イ本の関係でしかないのだからお前とは付き合えないとはっきり断られたそうだ
が、間男嫁の方が一枚上手で、運よく間男の種を妊娠することに成功していた
これを錦の御旗にすることで親ともども間男宅に乗り込み、
奪い取ることに成功したんだと

これを誇らしげに語る間男嫁に俺は恐怖した
こいつらクズすぎる

41: ◆t6MyYaag7qsW @\(^o^)/ 2016/01/22 (金) 17:43:24.36 ID:aU7nLA8x.net

Aドン引き、俺もドン引き
ちなみに間男の欠点は下がデカいくせに下手くそなので痛い上に性慾旺盛
このために公認でカラダだけの関係の女を作るなどということが許されたのではないかと間男嫁は推測していた

そんな結婚生活は長続きせず、
ある日突然金を払うから別れてくれと言われたそうで
じゃ1000万よこせと言ったら間男は了解したので、
そこからゴネにゴネて3000万までむしり取って離婚に応じたんだとさえ
これまた誇らしげに語る間男嫁、ドン引き
それが俺の家に来る半月ほど前の話だった

ここからは俺の推測だが、宝くじにでも当たったんじゃないだろうか?
あるいは遺産相続で纏まった金ができたとか、
詳細は分からんが金が突然降って湧いたようだ

37: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/01/22 (金) 17:14:54.31 ID:zO6EIugm.net

まあ大学生くらいの年齢でほとんど会う機会がなかったら自然消滅か浮気するのが普通だとは思うけどね
嫁はその状態から結婚すべきではなかったね~
約束を重んじたのかもしれないけど結局お互いのためにならん

42: ◆t6MyYaag7qsW @\(^o^)/ 2016/01/22 (金) 17:50:53.73 ID:aU7nLA8x.net

>>37

でもそうなると娘はこの世にいないんだよ、娘を産んでくれたことには感謝している

だが肝心の間男の住所については間男嫁も知らないという
3000万を払う条件として今後一切の連絡を絶つことが含まれていたようだ
これでまた振出しに戻ってしまった

なんだか落ち込んだAを家まで送って帰宅し、俺は今後の計画を練った
早くしなければ間男の子を嫁が産んでしまう
その前に腹パンしなければとかキチ○イなことを本気で考えていた

もう少しで終わる

44: ◆t6MyYaag7qsW @\(^o^)/ 2016/01/22 (金) 18:02:10.03 ID:aU7nLA8x.net

手詰まりの状態が続き、
間男から貰った金を使って興信所で居所を突き止めようと考え始めた時のことだった

2011年3月11日
俺の地元は海沿いではなかったので大きく揺れた程度で済んだ
俺の周囲にも被害はなかった
だが・・・

12日朝、俺のもとへ嫁親がすっ飛んできた
俺のところへ嫁からの連絡はなかったかと
俺のところに来るはずがありません、
まさか嫁は被災地に住んでいるのですかと聞いた
義父さんはそうだ、俺くんも被災地に一緒に行こうと切羽詰った様子で言う
嫁親が嫁の住所を知っているのは想定していたが、
俺はここには接触を避けていた
俺が嫁親にどう思われてるかわからなったからね
義母さんは娘は無事かと聞いた、それは大丈夫だと答えた
いきり立つ嫁親を俺がなだめた

今あっちに行ってもたどり着けるとは思えないし、
余震で次の津波がくるかもしれないんです
津波の映像、あれを見たでしょう?タヒぬ気ですかって
嫁親は二人で大泣きしてた、俺もつられて泣いた
次で最後

スポンサーリンク
46: ◆t6MyYaag7qsW @\(^o^)/ 2016/01/22 (金) 18:16:21.46 ID:aU7nLA8x.net

嫁は間男と息子の三人で異体で見つかった
車の中で発見されたそうだ
葬儀についての連絡などが嫁親から来たが、
俺は丁寧にお悔やみを申し上げて断った

このレスを書く前に、俺は本当は嫁はまだどこかで生きてるんじゃないかと思った
嫁親が俺をだましてるんじゃないかと、ずっと心のどこかで思ってた
ネットで犠牲者の名簿が公開されていることは知っていたが、
今まで怖くて見ることができなかった
震えながら、震える手でで犠牲者の名簿を調べたら、
間男の名字になった嫁の名がたしかにあった
間男と、その子とおぼしき名前も

嫁は何を考えて間男について行ったんだろう
間男はどうしてそんなに嫁に拘ったんだろう
俺には今でもわからない、復讐する機会も失った
ずっともやもやしたまま生きてる

コメント

タイトルとURLをコピーしました