スポンサーリンク

「・・・・・抱いた。」と、彼が答えた瞬間、あたしは彼に平手を喰らわせてました。

サレ女
この記事は約4分で読めます。

23: 恋人は名無しさん 03/08/05 04:23



半年くらい前の話しなんですが、書き込ませて下さい。

あたしには当時8年間付き合ってた彼氏がいました。



デートで遠出したら必ず写真を撮って、何か観に行ったら
チケットの半券をとっといて一緒にファイルしたり、あたしの
誕生日にはおいしいレストランを予約してくれたりと、長くても
仲良くやってました。
あたしは27歳で彼は31歳だったので、あたしは彼に言わなくても
多少結婚の事を意識し始めてました。
そんな頃、珍しく何もないのに彼が良いレストランを予約してくれ、
食事に誘われました。ついにプロポーズかと思い、内心期待して
出掛けました。
ところが、その食事で彼から聞いたのは5年間のフランスへの転勤
でした。
ついて行けたら何も問題はないのですが、自分もエステに勤めていて
しかも店長をやっていた身なのでそうゆう訳にもいかず、思わず
泣いてしまいました。

結局その日は彼とはそのままお別れして、家で1人考えました。
彼はフランスで働くのが前々からの夢だったんだからそれを応援して
あげなければ。彼女のあたしが反対してはダメだ。その5年間、
あたしはあたしで頑張って良い女になって再会してやろう、そう
思って次のデートでその思いを彼に告げました。彼は
「お前がそう言ってくれるなんて思わなかった、嬉しいよ」
と、言って5年後に迎えに来ると言ってくれました。

フランス行きまで後3ヶ月だったのでその期間を大事にしようと
思ってたのですが、なかなか彼とは会えず、彼の仕事が忙しいのかと
思ってこちらからは電話は控え、メールだけを送ってました。
                  (スミマセン、続きます)


24: 23の続き 03/08/05 04:36

結局最初の2ヶ月で会えたのは1回だけでした。
でもあたしは彼は日本で最後にやらなければいけない仕事が
あるんだ、邪魔をしちゃいけないと連絡を少なめにしてました。
メールをしても次の日の朝まで返ってこないこともしょっちゅう
でした。

しかし4歳年下のあたしは日頃から
「お前はなんでも人に頼り過ぎる」
と言われてたのもあり、寂しいからって彼に頼らないように
彼の負担にならないようにと我慢しました。

そうしてフランス行きまで後半月になる頃、久々に彼があたしの
アパートに泊りに来る事になりました。
あたしは嬉しくて嬉しくて、
「今日は一緒のおふとんで寝ようね♪」
と、メールしました。お店の子達には
「店長かわいいw じゃあ今日はラブラブですね」
などと言われてすごく舞い上がってました。

そうして夜、彼が部屋にやってきて一緒にご飯を食べたりと
楽しく過ごしました。
お風呂からあがりふとんをひくと彼はすぐ横になってしまいました。
一応、少し誘ってみたのですが反応も薄くすぐ寝入ってしまった
彼に少々残念な気持ちがあったのですが、仕事で疲れてるんだから
仕方ないと思いそっとしときました。


ふと、テーブルに目をやると彼の携帯が無造作に置かれてました。
普段は彼のとは言え、他人の携帯などは絶対見ないのですが、
女の第六感は恐ろしいものです。
何故かとてつもない胸騒ぎがして気が咎めましたが彼の携帯を
見てしまいました。
                (まだ続きます、長文スマソ) 

25: 24の続き 03/08/05 04:57

すると中にはある1人の女性とのメールのやりとりがいっぱい
残ってたのです。あたしにはもう送ってこない、あたしが彼と
付き合い始めた頃のようなラブラブなメールだらけでした。

そして見ると悔しい事にあたしの送ったメールは全て消されてたのです。
あたしはとっさのことでしたが、何故か素早く彼女の連絡先、
住所をチラシの裏側にメモしました。そして彼を叩き起こして
問い詰めたのです。
すると彼からはこんな返事が返ってきました。

「彼女は人妻だ。フランスに行くのと同時に終わる仲だった。」
そして
「○○(←あたしの名前)ともフランスに行く時に終わりにしようと
思ってた。今回こうなったからもう別れる事になるが、遅かれ早かれ
こうなる予定だった」
と続けたのです。

あたしはもう頭が真っ白になりました。聞くだけ意味ない事ですが
彼女とはどこまでの関係かも問いただしました。
かれはどこまでって何がと返すので思わず大声で
「セッ○スしたかどうか聞いてるのよ!!」
と言いました。
「・・・・・抱いた。」
と、彼が答えた瞬間、あたしは彼に平手を喰らわせてました。

彼は
「携帯を盗み見されたうえになんでナグられなきゃいけないんだ!!」
と、ドナりました。
確かに携帯見たのは悪かったけどなんであたしはドナられなきゃ
いけないのと思い、気付くと涙がぽろぽろと落ちてきました。
             (ああ、終わらない。ゴメンナサイ 汗)

サレ女
スポンサーリンク
Rakuten
Amazon
2ch浮気速報をフォローする
おすすめ記事
2ch浮気速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました