org


565: sage 投稿日:2015/01/24(土) 13:04:30 ID:OAc

長年友達だったA子。
A子は結婚してはや10年。
旦那と上手くいってなくて浮気に走った。

私は過去に浮気されたほうだったのでA子を諭すもA子は聞かず。
諭しながらも友達関係を続けつつ、私に彼氏が出来たので紹介した。





「スポンサーリンク」




何を考えたのかA子は合コンに来るようなあざとい格好。
カラオケでは私の持ち歌を全部潰し、ファミレスでは私の彼氏に色目を使う。
彼氏は鈍感なので気付いていなかったが、ついには私に内緒で彼氏に連絡を取り始めた。(グループチャットから個別に連絡)

A子曰く、私と彼氏が喧嘩してる仲を取り持とうとしてたと言い訳されたが、高校生でもあるまいし内緒で連絡取るのが悪いことはわかってるはず。案の定彼氏に確認を取ったら、
『私のことずっと見てたでしょ?はぁと』やら『人の彼氏じゃなかったらころっといってたかも~笑』なんて内容を送ってた。

事実を知ってA子に問い詰めるもふぁびょりまくり。
散々罵倒された挙句、過去のA子の浮気相手に私が色目を使っただのありえない嘘まで事実に仕立て上げられたので縁切り。

昔はそんなことするような子じゃなかったのに、プリン脳になったら見境なくなるんだなと自分の脇の甘さにも反省した。



572: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/01/24(土) 17:43:54 ID:cF5

>>565
プリン脳も加齢で治る人と治らない人がいるからなあ

以前の職場のお得意様は、回転寿司屋の社長の愛/人を何十年も続けて生活費もらいながら
生活保護も受けつつ孫までいるような人だったけど
まあ他のこともそれなりにいい加減で無法な人だったよ





「スポンサーリンク」