org


  【1/4】   2019/09/23 13:00 公開

  【2/4】   2019/09/23 13:30 公開

  【3/4】   2019/09/23 14:00 公開

  【4/4】   2019/09/23 14:30 公開


615: 1 2007/10/11 (木) 14:57:45.14 ID:nSzhGUYp0

朝に100万渡したのは情
でも間男には情なんてないからなw
家庭を失ったら分かるかもしれんが、原因である情がない人間と爽やかに
決別するほど俺は出来た人間じゃないw


614: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 14:57:14.22 ID:8kPtksNg0

もしもの話だけど、
朝青龍がきちんと生まれ変わって
出会った頃からやり直したいって
頭下げてきたとしたら・・・・・

まぁ、その時になってみねぇとわかんねぇか。




「スポンサーリンク」





620: 1 2007/10/11 (木) 14:59:21.87 ID:nSzhGUYp0

>>614
けっこうやりなおす・・・とか出てるけど
それはない

朝が更生しても、ないな
もう終わったから

更生したら友達にはなってもいいがなw


616: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 14:58:05.69 ID:KN75E8620

>>1
さっき鍵届けに来たときのこと詳しく書いてよ


626: 1 2007/10/11 (木) 15:00:33.31 ID:nSzhGUYp0

>>616
玄関で鍵受け取って、これから連絡はもうしないってやくそくだけしてサヨナラ
最後に深々と頭下げられたよw


625: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 14:59:55.22 ID:KN75E8620

>>1
あと、1000まで、出会ってから付き合うまでの話してよ
登場人物朝青龍じゃなくてaikoで・・・


633: 1 2007/10/11 (木) 15:03:39.80 ID:nSzhGUYp0

>>625
出会いは大学
サークルが一緒だった
普通の友達だったよ
サークルで旅行に行ったときに向こうから告白されて付き合う
最初は暗い感じだと思ってたけど、話すと明るくていいこだった
付き合ってからどんどん好きになっていった


640: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 15:06:15.09 ID:3+KSz27Q0

ところで1は嫁の親御さんとは関係を続けるつもりらしいが、新しい嫁ができたら
紹介するのか?


652: 1 2007/10/11 (木) 15:09:02.59 ID:nSzhGUYp0

>>640
新しい嫁が出来たら?
もちろん紹介するよw
嫁になる人にはちゃんと説明してからね
俺の親を嫌がる人とは結婚できないしw


657: 1 2007/10/11 (木) 15:10:51.75 ID:nSzhGUYp0

あ!言い忘れてた
彼女さんは香里奈ににてたよw


658: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 15:11:35.59 ID:tha8ENRq0

>>657
おk、ちょっくら間男シメてくるわ


667: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 15:13:41.08 ID:ic2bxoUd0

香里奈・・・ええなぁ


675: 1 2007/10/11 (木) 15:16:12.47 ID:nSzhGUYp0

そうそう、上司に紹介してもらった会社の受付の子が
新垣ゆい?に似てた
可愛かったwww

頑張れるかもしれないと思ったよ


681: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 15:18:26.82 ID:UhhL9ZJ20

>>675
うpはまだか?


687: 1 2007/10/11 (木) 15:20:17.30 ID:nSzhGUYp0

>>681
できるわけがない

あ、間男君は肋骨は大丈夫だったそうです
でも又関節に違和感があるらしいよ


697: 1 2007/10/11 (木) 15:22:53.32 ID:nSzhGUYp0

人も少なくなってきたから言うけど
あの後彼女さんとはメール交換してますw
主に彼女さんの愚痴を聞くだけになってるけど


704: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 15:23:32.71 ID:gEGiTkdI0

>>697
フ、フラグ・・・?


714: 1 2007/10/11 (木) 15:25:09.60 ID:nSzhGUYp0

間男が面接で落ちたとか働く気がないとか
あ、彼女さんは派遣やってるらしいです
ついでに病気怖いから行為もしてないって言ってました
俺はもってないからねwwっていっといたけど


756: 1 2007/10/11 (木) 15:44:34.20 ID:nSzhGUYp0

そろそろ洗濯物入れたり家事するから消えるな

みんなありがとう
サラバダー


757: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 15:44:56.13 ID:T42ljCK90

サラダバーに見えたのは俺だけじゃないはず


760: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 15:45:33.78 ID:NefOb+NU0

サラダバーに見えた

頑張れよー


761: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 15:45:54.89 ID:gEGiTkdI0

>>756
乙~
本当の両親のためにも幸せになれよ


764: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 15:46:13.18 ID:8Mg9/RuQ0


幸せになりますように


768: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 15:47:33.70 ID:nSzhGUYp0

実はサラダバーって打ったつもりだった

>>1乙!
幸せになるよ~


782: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 16:13:39.29 ID:v7IyOETH0

>>1
がんがれよ
サラダバー


785: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 16:27:15.76 ID:s3k409eD0

>>1これからの君に幸せがきますように


795: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/11 (木) 16:57:48.57 ID:cDu4MKuF0

きっといい嫁がすぐに見つかるぜ!
今度は子供つくって祖父母に会わせてやらないとな




1: 1 2007/10/12 (金) 08:11:05.22 ID:i7GK9dDⅤ0

昨日の夜急展開で再び修羅場が起こりました
一睡もしてませんが、寝ると朝青龍が浮かんでくるので
ここで気を紛らわせることにしました

始まりは2人からの電話でした


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:12:00.11 ID:GmWJPJPxO

はい釣り乙釣り乙


4: 1 2007/10/12 (金) 08:13:30.91 ID:i7GK9dDⅤ0

釣りって言われると思ったwww

コテとかつけてなかったしなぁ

まぁでもこんなことが起こるなんて思わなかったし、
ネタ扱いされてもかまわないww
ただ書きたくなっただけなんだ
うん、それだけ



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:17:10.76 ID:VcHs7byq0

さっきまでまとめサイトみていた。
いいタイミング。


11: 1 2007/10/12 (金) 08:17:46.79 ID:i7GK9dDⅤ0

昨日の電話

まず1人目は彼女さんだった
俺「もしもし?」
彼女「もしもし!?ちょっと困ってるんです!」
俺「ん?何かあった?」
彼女「奥さんが間男にまだ連絡とって来るんです!」

俺( ゚д゚)ポカーン
彼女さんが電話の向こう側でまた修羅になってる様子が伺える

彼女「どうにかしてください!」
俺「・・・どうにかって言われても、もうあの人は奥さんじゃないから。離婚したんですよ。」
彼女「そ、そうですか・・・でもこっちも迷惑してるんです・・・」
俺「とりあえずいる場所は知っているので連絡してみますよ。
  でも出来ればもう巻き込まないでいただきたい。」
彼女「・・・はい・・・すいません・・・」
俺「いえ、とりあえず話をしてみたら連絡します。」
彼女「よろしくお願いします。」

正直朝青龍が何を考えているのか分からなかった

モンゴルに帰って鬱は治ったのだろうか?


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:17:57.46 ID:Yc6zrtH70

wktk
昨日は追いついたら終わってたからなぁ


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:18:47.69 ID:MtBdtQBN0

wktkしてるぜ


14: 1 2007/10/12 (金) 08:20:05.18 ID:i7GK9dDⅤ0

そうこう考えていると、上司からも電話が来た

内容は仕事のこともあったのだが、
朝青龍が仕事場に来て土下座をして謝ったそうだ

これを聞いてさらに分からなくなった

朝青龍は何がしたいのだろう?


せっかく離婚が成立したって言うのに、
こうスパッと終わらないものだろうか
とりあえず朝実家に連絡をとってみた


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:22:59.44 ID:jjH1lAfQ0

朝青龍全くこりてなすwwwwwwwwwww


18: 1 2007/10/12 (金) 08:23:48.94 ID:i7GK9dDⅤ0

俺「もしもし?朝青龍いますか?」
朝母「いますけど・・・どうしたんですか?」
俺「・・・ちょっと話が出来てしまって・・・」

朝母はちょっと黙るも、わかりました、と言って朝青龍に代わってくれた

朝「・・・もしもし?」
俺「・・・あなた何を考えてるんですか?」
朝「え?なんのこと?」
俺「間男に連絡したり、会社で土下座したことだよ。」

朝青龍は黙ってしまった
鼻息のブモーというのだけが聞こえる

俺「・・・まだ間男に未練あるんじゃん。離婚してよかったね。」

朝「ぶおおおおおおおおおおおおん」

また泣き出した

あまりに大きい声だったので耳がキーンとなった


電話の後ろで朝両親の声が聞こえた


23: 1 2007/10/12 (金) 08:26:30.40 ID:i7GK9dDⅤ0

すると電話で朝父が出た

朝父「もしもし?どうしたんだ?」

俺は朝父に事情を説明した
朝父は電話の向こうで朝青龍にドナっていた

朝父「お前は何を考えているんだ!!!
    会社に行くなんて恥の上塗りもいいとこだ!!!
    ましてや間男に連絡をとるなどもってのほかだ!!!」

また耳がキーンをなった

朝父の向こうで朝青龍の鳴き声が聞こえる
豚のほうがまだ可愛いよ


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:25:13.41 ID:yDfWBxiKO

引き継ぎの仕事って、おめーは来月まで休んでろ!
って事なのか?
こんな朝早くにvipに来るなんて・・・


あっ!?続けて続けてww


27: 1 2007/10/12 (金) 08:31:04.87 ID:i7GK9dDⅤ0

>>20
今日は午後から出社
寝れないんだ


とりあえず電話じゃ話が聞けないので、朝両親と朝青龍がうちに来ることになった

朝青龍にはもううちの敷居を跨いでほしくなかったんだが、
仕方がない

このときPM8:00ちょっと前

またも1時間半ほどで朝一家は来た

この間といえば、朝母のためにいそいでケーキ屋にいった
時間が遅いのでたいしたものは売ってなかったが、それでも買っていった


玄関に入るなり、また朝父が土下座をした
朝母は今にも泣きそうな感じだった
朝青龍はずっと下を向いていた

俺「お父さん、やめてください」

こういってもやめてくれなかった
思わず声をはりあげてしまった

俺「お願いですからやめてください!!」

俺はそうそう大声なんてださないのでみんなびびってた


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:34:43.33 ID:rP3AeBqo0

大変だなお前・・


31: 1 2007/10/12 (金) 08:35:40.56 ID:i7GK9dDⅤ0

俺がドナったことで一気にきまずくなってみんな黙ってしまった

まぁ俺が原因だから仕方ないけど

俺「・・・すいません・・・」
朝父「いや、いいんだ。○○君の言葉を無視した私が悪かった」

ここでまたみんな沈黙

俺「・・中に上がってください。」

みんなで中に入った

とてもケーキなんて出せるふいんき(←なぜか変換できなry じゃなかった


座ってもみんな黙ったままだった
俺はどうしようか、と考えていたが
第一声をはなったのは朝母だった


41: 1 2007/10/12 (金) 08:41:12.04 ID:i7GK9dDⅤ0

怒っているような、でもそれでいて穏やかな声だった

朝母「朝青龍、どうしてあんなことをしたの?」

朝青龍は黙っていた
あまりにも長い時間黙っていた
実際は10分ぐらいだが、すごく長く感じられた

朝母「答えなさい!」


朝母がドナった
多少大きい声を出すことはあっても、本気で怒った言い方なのは
今回が初めてだった。久しぶりに母親特有の怖さを感じた

朝青龍は泣かなかった
泣きそうだったが堪えてポツリポツリ話し始めた


朝「会社に行ったのは・・・辞めたと聞いて会社の人にも迷惑がかかったと
  思い、謝りに行ってしまった。」

これにはあまり怒れなかった
朝青龍が自分なりに考えてしたんだろう
まぁ俺の気持ちとかを考えていたかどうかは分からないが



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:41:35.35 ID:GmWJPJPxO

VIPでスレ立てするより
上司なり友達なりに相談しろ


48: 1 2007/10/12 (金) 08:44:27.29 ID:i7GK9dDⅤ0

スレたててまでやんな、っていう声が多数ありますが、
今回はネタうんぬんよりただの自己満足になってしまうと思う
立ててしまった今何と言っても仕方がないが、
俺が勝手にやってしまったことで、すまなかった

お前らの意見のほうが正しいと思う
でもここで甘えたくなってしまった
すまなかった

俺には友達はあまりいない
まぁ飲み友達とかならいるんだが、相談できる人がいないんだ
上司に相談はしたが、大変だな、ぐらいにしか言われなかった
その点でも、お前らに頼ってしまったこと、すまなかった


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:46:44.31 ID:VcHs7byq0

話の続きがききたい。
あおりを真に受けず続けて。


61: 1 2007/10/12 (金) 08:49:11.05 ID:i7GK9dDⅤ0

続き

間男の件については中々口を割らなかった

朝父がイライラしていたが、俺がまあまあとかいって抑えてた
これ逆じゃね?

朝母は疲れからか体調が悪そうだった
横になっててくださいと言ったが、青白い顔で大丈夫と言われた
全然大丈夫そうに見えない

1時間ほどたっても中々話さなかった

そこで俺は朝両親に、
俺「ご両親がいると話しづらいこともあるかもしれませんから、
  寝室で寝ていてください。明日詳細はお話しますので。」

こういうと納得したのか、二人とも寝室に向かった

部屋には俺と朝青龍だけになった

部屋はシーンとしていた

朝青龍の息がまたブフーブフーいっていた
デフォで常にブフーブフーいているやつはそうそういないんじゃないかと思う



65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:53:18.80 ID:sa7BRhYi0

朝の両親が気の毒だ・・・


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:53:12.84 ID:Yc6zrtH70

朝青龍の発言に期待


66: 1 2007/10/12 (金) 08:53:26.24 ID:i7GK9dDⅤ0

まず優しく聞いてみた

俺「間男には・・・どうして連絡したんだ?
  全部終わったことじゃないのか?」

朝青龍はちょっと目を泳がせていたが、
話し始めた

朝「あなたと正式に離婚して、もうあなたに頼れなくなって、寂しかった。
  また恋愛がしたくなった。でもあなたはもう無理だろうから、間男君なら・・・と思った。」






( ゚o゚)ぱーどぅん?



俺「え?え?だって間男には彼女さんいるだろ??
  てか何考えてんの???」

朝「・・・あの彼女さんなら略奪できると思った・・・」





( ゚o゚)ぱぱぱぱぱぱーどぅん???


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:54:12.95 ID:sa7BRhYi0

略奪wwwwwwwwwwwww


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:54:33.71 ID:4auNy8Wt0

>>66ぱーどぅん?wwww


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:54:43.21 ID:zh6RMSnI0

彼女と醜い喧嘩して同じ土俵に立ったと勘違いしたか


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:55:29.75 ID:Yc6zrtH70

略奪できると思ったwwwwwwwwwwwwwww


73: 1 2007/10/12 (金) 08:56:11.09 ID:i7GK9dDⅤ0

俺「いやいやいやいやいや
  結婚しようとしてるんだぞ?常識的に考えろ
  てか無理だから。普通に。いや普通に。」

まぁこんな感じでいかに「お前じゃ無理」かを語った

彼女さんのほうが美人っていうのは言わなかった

覚醒されると厳しいから



朝青龍をみると涙目だった

でも多分俺は事実をいっている
間違ってない



そう自分に言い聞かせてた

そして朝青龍はこう呟いた


朝「・・・じゃああなたならよかったの?」


( ゚д゚)

( ゚д゚ )



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:56:35.51 ID:aMvF7vAX0

こっちみんなw


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:56:57.34 ID:ceSi4LF/0

こっちみんなwww知るかwww


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:57:43.21 ID:Yc6zrtH70

知らんwww俺たちは知らんぞwwwwww


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 08:58:11.02 ID:zh6RMSnI0

勘弁してくれwww


84: 1 2007/10/12 (金) 08:58:49.23 ID:i7GK9dDⅤ0

すごい勢いで血の気が引いていった

本当にサーッて音がした気がした


朝青龍は潤んだ瞳でこっちをみている


( ゚д゚)

( ゚д゚ )

思わず目を背けた


俺「いや・・・自分で無理って言ってたじゃん」

朝「でも・・・間男に取られるのが嫌って事でしょう?」





( ゚д゚ )ぱーどぅん?


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:00:23.06 ID:Aw574aAX0

>>84
お前ホントいちいちお人好しだな


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:01:06.21 ID:a8K7GE3E0

( ゚д゚ )ぱーどぅん?
wwwwwww


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:02:32.64 ID:gyrXqrWo0

これほど自重と言いたくなった事は未だかつてない!!


95: 1 2007/10/12 (金) 09:02:47.04 ID:i7GK9dDⅤ0

俺「いやいやいやいやいやいや
  常識的に考えて、無理でしょ!?ないでしょ!?
  離婚したんだよ!?なんでか分かってる!?!?
  俺の言葉ちゃんと聞いてた??ねぇ分かってる??」


必タヒだった
本気で
喰われる一歩手前
ハイエナを目の前にしたウサギ
飛ばねえ豚はただの豚だ

もうそんなことしか考えてなかった


でも朝青龍には関係なさそうだった

まだ潤んだ瞳でこっちをみている

心なしか頬も紅潮していってる

( ゚д゚)

( ゚д゚ )・・・オトーサンオカーサンタスケテ


両親にもいてもらえばよかった



98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:04:11.63 ID:3CBJQDCO0

元嫁必タヒすぎwww


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:04:22.94 ID:9eq+F/PZ0

たすけもとめんなwwww


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:04:43.20 ID:RtgD8NYtO

こうもプライドの無い女は初めて聞いた
結婚するのが怖くなってきた



107: 1 2007/10/12 (金) 09:06:06.47 ID:i7GK9dDⅤ0

朝青龍が席を立った

床がきしんだ

俺は食われる!!!

そう確信した


俺「ちょっと待て!!俺はお前のことはもう好きじゃない!!
  誰と付き合おうが構わない!!」

朝青龍の動きが止まった

そして朝青龍の潤んだ瞳が、余計潤んだ

泣き出した

朝「グズッ・・・・・・ブヒッ・・・・グス・・・・・ブヒッ」

途端に俺は安堵した
難は去った・・・

そう思っていた



111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:07:26.06 ID:27o497840

>>107
立ち合い変化ktkr


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:08:05.53 ID:4auNy8Wt0

>>1にげてぇえええええ


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:09:27.13 ID:zh6RMSnI0

立つ豚跡を澱ます


123: 1 2007/10/12 (金) 09:09:30.89 ID:i7GK9dDⅤ0

俺はいまだ!といわんばかりに話を進めようとした

俺「だから、な。間男君でもなく、俺でもない人と付き合え。
  でも好きになった人に迷惑はかけてはいけない。
  人として当たり前だから。
  もしお前がまだ俺や間男君を好きなら、その人の幸せを祈れ
  そこに自分を無理矢理入れるな。分かったか?」

ちょっとひどいこといったかもしれない
でもこいつの将来のためだ
俺は・・・間違ってないよな・・・


朝「わ、わたじ・・・グスッ・・・あなたや間男君のことそこまで好きじゃない・・・グス」





( ゚o゚)ぱーどぅん?


132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:10:34.75 ID:gyrXqrWo0

( ゚o゚)ぱーどぅん?

・・・( ゚o゚)ぱーどぅん?


135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:10:54.47 ID:xjiJeJt/O

>>123
ナ.グ.りたいwwwwww


136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:11:08.95 ID:a8K7GE3E0

これはナ.グ.ってもいいと思う


140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:11:41.76 ID:sa7BRhYi0

朝青龍をナ.グ.りたいと思ったのは生まれて初めてだ


142: 1 2007/10/12 (金) 09:12:19.73 ID:i7GK9dDⅤ0

俺絶句

いや、自分に自惚れてたわけじゃないよ?
だから間男に惹かれたんだろうし
でも普通ここまで勘違いするならまだ好きなのかな?って思うじゃん?
でもさ?
ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?
ヽ(`Д´)ノ (д´ノ) ヽ(   )ノ (ヽ´△) ヽ(´△`)ノオドッチャウヨ?


流れる沈黙







朝「・・・でもあなたたちに未練があると思って・・・」



( ゚o゚)ぱぱぱぱぱぱぱぱぱーどぅん?


147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:13:02.35 ID:4auNy8Wt0

もうひき肉にしちゃえよw


149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:13:28.40 ID:TLiPFaB50

タヒんで欲しいwwwwwwwwwwww


150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:13:41.28 ID:RfPWogH00

ミンチにされればいいのに


152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:13:43.30 ID:27o497840

>>142
>朝「・・・でもあなたたちに未練があると思って・・・」

言わんとしていることを理解するのにしばらくかかった・・・


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:14:24.27 ID:a8K7GE3E0

>>152
自分もだ


158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:14:47.27 ID:sa7BRhYi0

>>152
同じく


154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:14:11.22 ID:xjiJeJt/O

美人なら許すが!!!
美人なら許すが!!!!


155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:14:12.89 ID:7z4uX30w0

こんな肉塊は出荷しろ


163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:15:40.40 ID:rff9AfIkO

こんな女でも昔はaiko似の明るい美人だったんだぜ……


165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:16:11.30 ID:Aw574aAX0

>>1の嫁は何があって可愛くて優しいaikoから醜くて黒い朝青龍になったんだろう


171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:17:41.63 ID:zFzF6k3dO

>>165
すごいクラスチェンジだよなwwwwwwwwww


168: 1 2007/10/12 (金) 09:16:31.18 ID:i7GK9dDⅤ0

ちょっと冷静さを取り戻す

というか頭が沸騰しそうなほど混乱してたが
覚めた
頭が覚めた




こいつはもう駄目だ



もう完全に甘やかすのはやめよう

俺が甘かったんだ

すべてはおれの甘さが原因だ

もっと厳しくしていれば、不倫だってしなかったんじゃないか

俺は自分の不甲斐なさ、馬.鹿さに泣いた

朝青龍は?って感じだった


176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:18:54.61 ID:a8K7GE3E0

>朝青龍は?って感じだった

なんかもうこいつどうしようもないな


189: 1 2007/10/12 (金) 09:21:50.09 ID:i7GK9dDⅤ0

ここからはもう紳士な俺はいなくなっていた
始めからこうすればよかったのかもしれない
そうすれば恨まれることはあっても勘違いされることはなかっただろう
とーんだあまちゃんだぜーい

そう思ったら笑っていた

朝青龍もなぜか笑っていた


俺「おいおい。普通に考えて、その朝青龍みたいなお前と誰がより戻すんだよww
  いやよいやよも好きのうちじゃねーんだぞwww
  結婚したときはよかったよwwwまだ可愛かったよwww
  でも今のお前は男にしか見えないよwww
  それに俺が前肋骨にヒビはいったのだってお前のせいだよwww
  階段で転んだのは嘘wwwお前としたときにやったのwww
  間男もやったんだろ?あいつ多分やばいんじゃないかwww
  もう体重が60ぐらいになるまではすんなよwww危ないからwww」

今思い返すとかなりひどい
俺最低だな

でも駄目だった
朝青龍は話の半分も理解できてないようだった

笑いながら泣いた



193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:23:16.99 ID:ztP3Q47Q0

>>189
GJ


196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:24:13.54 ID:RfPWogH00

もっと淡々と諭すように厳しいことを言ってあげれば理解できたかもね

しかしGJ


208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:26:17.90 ID:D/BWNV7k0

これはもうガンギレでも仕方ないだろ…


212: 1 2007/10/12 (金) 09:27:13.55 ID:i7GK9dDⅤ0

笑いながら、泣きながら俺は続けた

俺「だーかーらー、お前は痩せない限り無理だよwww
  デブ専の人じゃないかぎりwww
  間男の彼女さんすんげー美人だったじゃんwww
  恋愛することだけしか考えてないのかお前はwww」

朝青龍涙目www


一回溜息をついて、今度は真面目な顔で言った

俺「だからな、人に頼って生きていこうとする前に、自分で何とかしろ!
  それすら出来ない人間に恋愛だなんだという資格はない!!!
  親すら悲しませて、それでも自分の楽しか考えてない馬.鹿は
  一回タヒんだほうがいいんじゃないか?
  もう少し自分の立場、人の気持ちを考えろ!!!」

朝青龍は泣いていた

文句を言うわけでもなく泣いていた

俺は久々にこんなドナって疲れて動けなくなった
ただ見ているだけだった



218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:28:32.64 ID:iapLD5RI0

>>212
トドメにぶん投げて完成だな。


221: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:29:02.65 ID:sa7BRhYi0

なんか>>1 の気持ちを考えると胸が痛くなるわ


232: 1 2007/10/12 (金) 09:31:09.13 ID:i7GK9dDⅤ0

それからさらに1時間ぐらいたったのかな?
時計を見ると3時ぐらいだった

さっきのセリフを思い出して、自己嫌悪に陥っていた
自分があんなひどいことを口に出来ると思わなかったから

朝青龍は泣き止んでいたが、うつむいたままだった

ふと、こいつもこいつなりに大変だったのかもしれない・・・と思った

すると自然と「ごめんな。言い過ぎた。」と口から出ていた

朝青龍は何も言わなかった

ずーっと何も言わなかった


俺は気まずかった

やっぱり言い過ぎたんだ

こいつにこんなこと言ったのは初めてだもんな

もう少し丁寧に言えばよかった

そう思った



けどそのとき朝青龍は寝てた


240: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:31:50.94 ID:RN2XWd+y0

>>232
衝撃的すぎて寝てしまったかw


241: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:32:04.79 ID:RfPWogH00

寝て・・・た?



( ゚д゚ )ぱーどぅん?


242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:32:06.15 ID:5UHSTI7y0

>>232
こいつwwwwwwwwwwww


244: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:32:19.27 ID:ER3oIWKt0

>>232
腹筋が爆発したwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


247: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:32:26.09 ID:Aw574aAX0

>>232
やっぱぶん○れwwwwwwwwwwwwwwwwwww


248: 1 2007/10/12 (金) 09:32:31.13 ID:i7GK9dDⅤ0

おっどろいたー

あの状況で人間って寝れるんだねw



もちろん起こしたよ

背中に氷入れて


261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:33:28.29 ID:ER3oIWKt0

>>248
なかなかの鬼っぷりwwwwwwwww


262: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:33:29.65 ID:5UHSTI7y0

>>248
分厚い脂肪で防がれそうだ


265: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:33:44.47 ID:AQofTr3c0

背中に氷とかwwww
GJwwwwwwwwww


273: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:35:21.00 ID:RfPWogH00

>>1の文章じゃなかったらこんな糞女の話とてもじゃないが見ていられなかっただろうな


274: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:35:27.00 ID:TLiPFaB50

朝青龍救えねえwwwwwwwwwww


276: 1 2007/10/12 (金) 09:35:46.34 ID:i7GK9dDⅤ0

途中で書いちゃった
しっぱいしっぱい


朝「ぶひゃ!?ぶにゃあああああああああんづぅめぇだぁいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ」

俺「氷いれたもん。」

俺冷静


ようやく落ち着く朝青龍
朝「どうしてこんなことするのよ!!!」
俺「お前が寝てるからだろ!!!」

黙る朝青龍

俺「言い過ぎたと思って謝ればお前寝てるしさー!
  謝る気もなくすわ!!!」

朝「別にいいよ謝らなくても。」



怒りは消えた

うん。

かわりに嫌悪感がぐわっときた



279: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:36:14.07 ID:TW6i7xzr0

UZEEEEEEEEEEEEEEEE


308: 1 2007/10/12 (金) 09:40:30.55 ID:i7GK9dDⅤ0

俺「じゃーもうさ、謝らない。だからあげた100万返して。」

朝青龍こっちみんな

俺「もう謝らない。ただ正式な書類を作る。もう俺に二度と近づくなってことと、
  親にも頼らないって事ね。お前には情も不必要だと分かったよ。」

青くなっていく朝青龍

ついさっきまで赤くなってたジャン


朝「ぞれだげばあああああああああああ」

足元にタックル

ひらりとかわす俺

そして朝青龍の上に乗り、やりとげた内藤の如くガッツポーズ


俺「もう情けなんかかけないから。反省なんてしてないみたいだしね。
  これから地獄みろ。夜の店もあるらしいからそこで働けば?
  ヤフオクで集めたのとか売ればだいぶ金できるでしょ。そうしてねw」

足の下で泣き出す朝青龍
俺は豚乗りサーファー



309: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:41:42.76 ID:nr9aSyCw0

>>俺は豚乗りサーファー
>>俺は豚乗りサーファー
>>俺は豚乗りサーファー
>>俺は豚乗りサーファー
>>俺は豚乗りサーファー


310: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:41:43.46 ID:TW6i7xzr0

>>1豹変しすぎwwww


313: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:41:57.60 ID:pCpucl+60

>>308
昨日は闘牛士だった気がするが豚乗りサーファーになったかwwwwwwwww


316: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:42:11.65 ID:5UHSTI7y0

覚醒したか。


319: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:42:59.43 ID:D/BWNV7k0

豚乗りサーファーの語呂のよさが異常


325: 1 2007/10/12 (金) 09:45:12.29 ID:i7GK9dDⅤ0

騒ぎで朝両親が起きてきてしまった

俺たちの体勢を見て絶句している

あ、忘れてた



そんなこんなで朝両親にいままでの経緯を説明
顔を真っ赤にして怒る人初めて見た
朝両親は一言だけ言った

朝父「お前の荷物は家の外に置いておく。もうそれっきりにしてくれ。」
朝母「お前には人の気持ちが判らないんだね。私のせいだね。ごめんね。」

俺は朝母のせいじゃないのに、と思いながらも口に出さなかった
だって二人ともとてもいいひとだから
こうなったのは俺の責任

朝青龍は泣いていた
朝青龍から降りた俺
朝両親に謝った「俺のせいです」と
朝両親は俺を抱きしめてくれた
そして謝ってくれた



次の瞬間

朝青龍に首を絞められる俺がいた


328: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:45:55.80 ID:Yfo0Eqvk0

うわあああああああああ


331: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:46:27.48 ID:a8K7GE3E0

>朝青龍に首を絞められる俺がいた

?????????????


334: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:46:57.57 ID:6eoawQc80

大豚獣覚醒w


336: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:47:03.43 ID:zh6RMSnI0

刑事訴訟キタコレ!?


348: 1 2007/10/12 (金) 09:48:45.97 ID:i7GK9dDⅤ0

握力40を誇る朝青龍はさすがだね
タヒぬと思った
でももうタヒんでもいいやと思った
最悪だもん

でもいきなり苦しみから解放された
まだ目の前が白くてよく見えなかった
朝母が俺に駆け寄って泣いていた
ぼんやりと床に寝転がってうずくまってる朝青龍が見えた
朝父が泣きながら仁王立ちしていた


後で聞いた話だが、朝父が朝青龍を投げたそうだ
朝父は合気道?をやっていたらしい
かなり強い人らしい

朝父が何か叫んでいた
朝青龍は動かなかった
タヒんだのかな?って思ってた

まぁ生きてたんだけどね



357: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:49:59.15 ID:a8K7GE3E0

親父さんGJ!


360: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:50:12.41 ID:xnG66RFZ0

>>348
朝父強いwwwwさすがw


361: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:50:26.32 ID:Tck1S/+a0

>後で聞いた話だが、朝父が朝青龍を投げたそうだ
>朝父は合気道?をやっていたらしい
>かなり強い人らしい

すげーーーーーーーーーーーーーー


366: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/12 (金) 09:51:13.76 ID:t3lx7pL3O

もう養豚場に送れよ






  【1/4】   2019/09/23 13:00 公開

  【2/4】   2019/09/23 13:30 公開

  【3/4】   2019/09/23 14:00 公開

  【4/4】   2019/09/23 14:30 公開





「スポンサーリンク」