2017/12/02
2019/09/18 再掲載
org

  【1/4】   2019/09/18 21:30 公開

  【2/4】   2019/09/18 22:00 公開

  【3/4】   2019/09/18 22:30 公開

  【4/4】   2019/09/18 23:00 公開



1: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 02:01:26.05 ID:0.net

基本まとめ民なのですが、皆さんにぜひ聞いて欲しいことがあるのでスレ立て致しました。

仕様がわからず不慣れな部分はどうかご勘弁ください。

昨年の初夏に、妻が不倫をしたところから話は始まります。





2: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 02:13:50.19 ID:0.net

見てる人いるかわかりませんがとりあえず書いていってよろしいでしょうか。

簡易的なスペック。多少フェイクいれます。

自分 30歳
元妻 30歳
子アリ 二人(保育園)

間男 36歳
間男妻 ?歳
子アリ 三人(小学、保育、赤ちゃん)




「スポンサーリンク」







3: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 02:21:44.66 ID:0.net

奴らが不倫をしていたのは去年の6月ころの話。
開始時期は不明ですが、最低二回以上はイ本の関係があったことは確認できております。

出会いとしては、保育園の保護者同士。なんなら、保育園の役員同士。

なので、自分も元々間男の事を知っていました。役員の先輩でもあったわけですし。


4: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 02:32:18.40 ID:0.net

保育園よっても多少違いはあるかもしれませんが
うちの保育園の保護者会というのは、保育園の行事等を保護者にも協力してもらおう。という感じで、結構な量の仕事がありました。

平日によく会合が開かれ、時間にして夜9時を超えることも多々ありました。
自分がその会合に行けていれば良かったんですが、仕事の都合でほとんど行けない状態でした。

その場合は元妻が出席していました。元々、役員に関しても妻が立候補したため会合や役員の仕事に関しては苦ではなかったようです。


5: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 02:51:45.86 ID:0.net

まあ、結果から言えばその兼ね合いで発展していったということでしょうね。
役員の飲み会などもありましたし。

自分としては当初から間男をマークしていました。
マークしていた理由としては、他の役員に対する接し方です。

夫婦で会合に来られたりする方が結構いたんですが
旦那さんが横にいるのに奥さんの方にガンガン話しかけるんです。
普通少しは遠慮しますよね?

うちの元妻に対してもそうでした。
元妻が当時販売の仕事をしていて、商品か何かを私の前でお願いしていました。
「じゃあ後でラインするから!」とか言って。

この人頭おかしいんじゃないかと私は思いました。


6: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 03:18:27.04 ID:0.net

とはいえ、役員の先輩だということもあり本人には言えなかったでんすが。

元妻には何度か言いましたが、いかんせん元妻も頭が若干アレなものですから伝わりませんでした。

書いていたら腹たってきたのでまた明日にします。もし見てる方がいらっしゃったらすいません。

それと今更不倫したこと自体を攻めてもしょうがないことは自分でもわかってはいます。
わかってはいるんですが、、、

後に書きますが、本題としては丸く収まったかのように見えてそうではなかったという話なので。


7: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 06:35:51.27 ID:0.net

見てるよ


9: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 08:22:15.29 ID:0.net

続き待ってるよ


14: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 22:43:05.15 ID:0.net

こんばんは。
1です。
見てる方いらっしゃったのですね。ありがとうございます。
では、続き書いていきます。


15: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 22:52:42.76 ID:0.net

それから、1,2ヶ月ほど立ちました。

その頃に、近場ですが家族で旅行に行ったんです。
疲れはしましたが、仕事が忙しかったのもあり久しぶりに楽しい時間を過ごせました。

その夜、元妻と子供たちが大浴場に行ってくると言って、じゃあ自分は買い物してくると言って一旦離れました
買い物から帰宅し、自分も風呂に向かおうとした時元妻の携帯が鳴りました。

LINEがきたみたいです。
元妻の携帯は触れなくても、LINEの内容が見えるタイプだったためチラっと見ると、間男の名前が。


16: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 23:01:49.00 ID:0.net

内容はあまり覚えていませんが
完全にプライベートな内容で保育園なども一切関係ない感じの文面でした。
旦那としてはあまりいい気がするような内容でなかったことは覚えております。

かたや自分は、何日も前から旅行を計画し
無理やり休みを取り、そしてその時の片手には
子供たちが寝たら二人で飲もうと思い買ってきた元妻が好きなおシ酉や食べ物。足のコリをほぐすシート。


17: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 23:10:17.34 ID:0.net

イライラするがとりあえず落ち着こうと思い、ホテ○のロビーでタ.バ.コ.を吸いながら友人に電話しました。

自分 「あのさ、そもそも元妻もだし間男もどっちもおかしいよね。おれが腹立ててんのが間違いなのか?」

友人 「いやいや、それに関しては完全にあっちの男がおかしい。保護者同士の連絡の頻度を超えてる」
友人 「ましてや、普通旦那に気を使って連絡なんか取り合わない」

自分 「だよなー。前にも話したけど。もう一回嫁に本気で言ってみるわ。このままじゃせっかくの旅行楽しくないし」
友人 「了解」

といった感じの会話をしとりあえず風呂に行き。その後部屋に戻った。
元妻と子供たちは先に部屋にいてテレビを見ていた。



18: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 23:22:22.95 ID:0.net

自分 「あのさ、ちょっといい?」

元妻 「なに?」

自分 「旅行先であんまりこんな話したくないから、手短に話すけど」
自分 「○○(間男)からライン来てたよ。」

元妻 「.......んで?」

自分 「」
自分 「いや、んで?じゃなくて。何が言いたいかわかるでしょ?前にも言ったし」

元妻 「.....」

自分 「せっかく出かけてんだから少しは自重しろよ。連絡とってんのもそもそもおかしいし」
自分 「これからも関わっていく人だから言いたくないけど、もう本人に直接言おうか?」

元妻 「.......はぁ。。(大きなため息)」
元妻 「っていうかいちいち見ないでよ」

自分 「!?」


19: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 23:31:00.39 ID:0.net

元妻はこれまでも何度か悪事を働いてきたので、携帯は基本オープンになっています。

元妻 「なんでいちいち見んの?」

自分 「いやそれは、おまえg」
元妻 「もうロックかける!!」

自分 「」

自分 「...いや、あなたが携帯ロックしないし 携帯見ても全然構わないから別れないでってこれまで言ってきたんでしょ」

元妻 「だけどもう限界。」

自分 「...もういい。帰ろうぜ。全く楽しくない。アホくさ。」

元妻 「一人で勝手に帰れば。」

自分 「ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ」

ここで元妻寝る。寝たふりではなく本当に寝る。彼女は喧嘩している最中でも平気で寝れるのだ。


21: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 23:37:21.43 ID:0.net

子供たちを寝かしつけ
暗い部屋で一人、月明かりに照らされ元妻と一緒に飲むはずだったシ酉を飲んでいた。

自分 「なんでこうなっちゃったんだろうなー」

しかし、次の日は旅行のメインであった子供用の複合施設に行く予定だったため
このままじゃいかんと思い、深夜2時すぎに一人で夜の街に繰り出した。

繰り出したといっても、2時間くらい歩いて町並みを見て回っただけだが。
当然その間元妻からの連絡は一切ない。帰ってきても普通に寝てるし。
自分も明日に備えて寝た。


23: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/06 (木) 23:50:17.01 ID:0.net

続けます。

翌日になり、元妻が謝ってきました。
元妻 「昨日はごめん。」

自分 「何に対して?」

元妻 「態度」

自分 「...うん」

元妻 「心配なら今までどおり携帯にロックかけないから」

自分 「...うん。俺も少し言いすぎたかもしれないごめん」←今思えば謝る必要あんまなかったな

とまぁこんな感じで予定していた複合施設に向かい
子供たちも充分に楽しんでくれたみたいで無事帰路についた。


24: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 00:04:11.58 ID:0.net

それから一ヶ月ほど立ちました。

自分としては平穏な日々だと思って過ごしていました。
なにか出来事があったとすれば

元妻が新たにお腹に子供を宿していました。
できちゃったんではなくて、一応計画的。

自分はすごく喜んでいたのを覚えています。

ただ、そのあたりから喧嘩がむちゃくちゃ増えましたね。
理由としては、元妻の不審な行動。

夜中の外出。

保育園の会合の帰りが異常に遅い。

服を買ったレシートはあるのに買った服が見当たらない。
しかも聞かれるまで言わない。

自分が出かけていて、迎えを頼んでいたのに
よくわからない理由で迎えが来ず、3時間雨の中待ちぼうけを食らわされたり。

元妻が平日休みだったため、今日なにしていたかを聞くと、聞くたびに内容が変わる。

そして極めつけは、ラインのトーク履歴から間男とのラインがまるまる消えていた。

どこまでいってるわかんないけど、なんかは確実にあるだろうなぁと思っていました


26: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 00:15:38.69 ID:0.net

そして、運命の日。

自分は仕掛けることにしました。

あらかじめ前日の夜に

自分 「○○(間男)と最近連絡とってる?」

元妻 「いや、しばらく連絡とってない」

自分 「ふーん。履歴は?まだある?」

元妻 「いや。全部消した。」

自分 「なんで?」

元妻 「別に理由なんかないけど」

自分 「んなの。わかった。」

という会話をしていた。



27: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 00:24:37.89 ID:0.net

なぜ元妻が履歴を全消去したのか自分にはわかっていた。

理由は二つ

消さなくてはいけない内容ががたくさんあっったから。

そしてもう一つ。

ほかの人ともラインしている時に、間男の最新のラインだけ消してしまうとリストの順番と時間がおかしくなり、一部のトークを消しているのがバレてしまうからだ。

間男  11時11分

ほかの人11時20分

時間的にほかの人のが上に来るはずなのにといった感じに。

話は少しそれましたが、続き

運命の日の朝。
元妻より先に起きた私はあることを実行した。

元妻のラインから間男をブロックし消去した。


28: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 00:40:35.35 ID:0.net


元妻のラインから間男をブロックして消去、その後元妻が起きてきた。

元妻が起きてきてから10分もしないうちに

元妻 「ちょっと!!○○さん消したでしょ!!」

かかりました。

夜通し考えた策の初段階にかかりました。

自分 「うん。だって連絡とってないんでしょ?俺嫌だし。別にいいじゃん。」

元妻 「はあ、マジ意味わかんない」

自分 「うん。しらー」

自分 「そんなに困るんならGmailの方は消してないから、役員の話とかそっちですればいいじゃん」

元妻 「あっっっっっっっっっそ!!」

なぜその日にしかけようと思ったのかというと、その日が町内の体育大会だったからです。

半年前の間男の発言から、出席するのはわかっていましたし、元妻の父も出席するため元妻も見に行くのがわかっていたからです。
しかも自分は基本的には行きません。

以上の条件から元妻の頭の中では
旦那は来ないからGmailで連絡をとり、出先で落ち合えばいい。そこでまたライン交換などすればいい。
となったはずです。私が連絡先を消さなくても、会うだろうというのは予想していましたし。


29: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 00:51:20.67 ID:0.net

Gmailは消していないとあえて言ったのも罠です。

彼女のGmailには、自動転送先として私のアドレスが入っているからです。
もちろん彼女は知りませんし、そんな設定も知りません(今はバレちゃうみたいですが)

ちょっと論理的にどうなんだとも思いましたが、見過ごすわけには行かなかったので。

元妻がいそいそと準備をし子供達と共に体育大会に行こうとした時に

自分 「たまには俺も行こうかな」

と言いました。

元妻 「は?いいから。こないで。じゃ。バタンッ」

まあ、だろうな。
普段だったら絶対行こうってしつこく誘ってくるんです。

逆に拒否られてよかった。より確実なものとなった。


30: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 00:58:15.89 ID:0.net

元妻が行ってから、とりあえず自分はメールが転送されてくるのを待っていました。

その間暇だったので、家族共有のタブレットをいじっていました。

自分 「あ、そうだ」

今は便利な世の中で携帯やらタブレットやらの
消した画像を復元してくれるというアプリがあるんですよ。

それをタブレットで使用しました。

そしたら、でましたでました。

間男の写メ2枚、元妻の写メ数枚。

同じ表情で同じポーズをしていたのでこの二人の間で送られた写真だと直ぐにわかりました。

とりあえず、普通じゃない関係を証明する証拠を一つ手に入れました。


32: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 01:09:08.21 ID:0.net

それから少し立ったとき自動転送によって元妻のGmailが私に届きました。

今でもよくわからないんですが、受信メールが私に来るはずだったのに、なぜか、元妻の送信メールが転送されてきたのです。
まあ、結果オーライだったのでメール見ました。

その内容で私は全てを察しました。

元妻 「だめだーLINE消されたー↓↓とりあえず○○の駐車場にいるから来るとき電話ちょうだい!!」

という内容だった。普通なら、あーやっぱり会ってたんだくらいは思うかもしれません。

ただ私はある点に注目しました。

元妻がタメ口だったからです。



35: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 01:15:42.34 ID:0.net

1にも書いたとおり、間男は年上で役員の先輩でもあります。
私も元妻もずっと敬語を使っておりました。

旅行先で揉めた時のラインの時までずっと敬語でした。

写メ交換もしてるし、ずっと敬語だったものがタメ口に変わった。
そのきっかけ。そう。

イ本の関係です。自分の中でもう絶対的なものになったので、あとは吹っかけるだけ。

ここからはすごく早かったです。


40: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 01:21:16.63 ID:0.net

体育大会がすでに終わった事を、出席していた友人に確認をとり
元妻に「何時に終わんの?」と連絡を入れました。

元妻 「まだ」

自分 「んなの。まだ○○運動場?」

元妻 「うん」

自分 「わかった」

そのやりとりと同時に友人とともに車を○○運動場に走らせる。



41: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 01:31:12.64 ID:0.net

数十分後

運動場着

元妻に「まだ運動場いんの?」とライン

返信がこない

電話をし、元妻が出る。

元妻 「なに」

自分 「まだ運動場いんの?」

元妻 「だからいるって!」

自分 「んなの。わかった。」

はい。嘘確。

運動場には誰もいませんでした。

じゃあどこにいんのかなー。

子供も車に乗ってるはずだし、
時間もあんまりないだろうから近くには絶対いるはず。

友人と話し合った結果、山だ。ということになりました。
運動場自体が割と山に近い場所にあったため。
まだ明るい時間だから人目につかないところに車を止めて話をしているはず。という結論に至りました。



42: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 01:40:14.42 ID:0.net

山って言ってもなーなどと言いながら山の方に向かっていた時に、私の携帯が鳴りました。

元妻から「今から帰ります」とラインが届いた。

じゃあ、どっかでUターンしなきゃなーとか言っていたその時。

山方面から車で降りてくる元妻とすれ違いました。

友人と二人で「いたいたいたいたーーー!!つーか行動予測されすぎだろっ!!ww」
とか騒いでいて、もうこのへんくらいから笑えてきました。

車で後を追い、運動場とはまるで違う所にいたということで後ろから写真も撮りました。

途中家の手前でどこかの駐車場により、車の中でなにかしていました。メールかなんか消していたんでしょうね。


43: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 01:57:07.82 ID:0.net

そして、お互い帰路につきます。

元妻 「おかえり。遅くなってごめんね。どこいってたの?」

自分 「あー、コンビニ。つーか話あるから。何の話かわかってるとは思うけど」

元妻 「は?なに」

自分 「風呂入ってくるからきっちりいろいろ考えておいて。」

元妻 「なにが。まあいい。わかった。」

もちろんこれも作戦です。わざと焦って口裏を合わせさせるために。


44: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 02:16:14.02 ID:0.net

風呂から上がり、話を切り出しました。

といっても自白するよう仕向けなければ意味がありませんから
質問+カマかけというスタイルで攻めていきます。

自分 「はい。じゃあ聞くけど。俺に何か話さなきゃいけないことあるでしょ」

元妻 「なにが。何の話」

自分 「もう一回聞くけど、俺に話さなきゃいけないことあるでしょって。」

元妻 「だから、何の話よ」

自分 「○○(間男)とのことについて」

元妻 「...」

自分 「早く」

元妻 「....はぁ(ため息)」
元妻 「連絡はたしかに結構な頻度で取り合ってました。
たまーに悩みとかも聞いてもらったりしてたこともありました」



45: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 02:16:55.06 ID:0.net

自分 「悩みってなんの」

元妻 「役員のこととか。家庭の事とか」

自分 「何回会った」

元妻 「会ってないし。あ、会合の後にそのまま少し喋ってたことはあるか。」

自分 「だからそれが何回」

元妻 「1回くらいじゃない。前のことだから覚えてない。」

自分 「じゃあ最後に連絡とったのは?最後に会ったのは?」

元妻 「連絡は2週間くらい前じゃない?
会ったのは2日くらい前に保育園で会った。というかすれ違った。」

自分 「連絡は2週間前で、会ったというか見かけたのは2日くらい前ね?間違いない?」

元妻 「うん。間違いない。」

自分 「ほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおん。」


46: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 02:30:13.26 ID:0.net

元妻 「はあ。なに」

自分 「いい?あなたは嘘をついてる。私はあなたが嘘をついている証拠を持ってるの」
自分 「それを踏まえて、五分後にもう一回話しして」

元妻 「...」

別室で5分待つ

5分経過。

自分 「はい。質問はさっきと同じ」

元妻 「...証拠ってn」
自分 「いいから答えろや」

元妻 「連絡は頻繁に取り合ってました。
最後に連絡取り合ったのは3日くらいまえです。」

元妻 「相談に乗ってもらう形で、車で二人で話ししたこともありました。2回くらい。」

自分 「はぁ。んで?最後に会ったのはいつ?」

元妻 「3,4日前くらい」

自分 「あっそ。もういい。」


47: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 02:36:52.84 ID:0.net

元妻 「はあ?なにが?喋ってんじゃん。」

自分 「もうお前と話すことはない。○○(間男)の家に行ってくる」

元妻 「!!?やめてよっ!!」

自分 「じゃあおめぇが嘘つくのをまずやめろや」

元妻 「....」

自分 「トイレ行ってくるから、よーーく考えてろ」

元妻 「...」



48: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 02:40:55.75 ID:0.net

つづきー


49: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 02:55:34.43 ID:0.net

2.3分後

トイレから戻ると携帯をいじっていた。そして。

元妻 「あっちのには迷惑かけないって約束してくれる?」

自分 「んー。あなたがきちんと話せば今日は行かない。」

元妻 「....」

自分 「(たぶん今連絡したんだろうな)」
この辺から録音開始。

元妻 「..はぁ(大きなため息)」

元妻 「連絡は密に取り合ってました。頻繁に会ってました。夜とか。 昼もご飯連れて行ってもらったりしました。」
元妻 「....」

自分 「続けて」

元妻 「イ本の関係もありました。」

自分 「......」


50: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 02:56:52.74 ID:0.net

@@自白か・・・


51: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 03:00:45.27 ID:0.net

>50
相手に少しでも迷惑かけたくなかったんでしょうね。
自白することが迷惑かけないということかどうかはさておいて

言ってくれたという反面こっちとしてはちょっと複雑です。。


52: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 03:05:35.56 ID:0.net

後で嘘ついたってくらいで濁すためか?
それとも証拠を持たれている思って諦めてか?
むずかしいねー


53: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 03:07:33.51 ID:0.net

続き。

元妻 「イ本の関係もありました」

自分 「......ふっ(わかってはいたけどやっぱりきつい)」

自分 「何回」

元妻 「2回」

自分 「いつ。どこで。」

元妻 「日付はライン残ってないから正確じゃないけど、最近。」
元妻 「場所は、Aホテ○。Bホテ○。」

自分 「.......」

Aホテ○は、私たちが付き合っていた時にさんざん行っていた
いわば思い出だったホテ○


54: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 03:11:35.37 ID:0.net

>52

元妻からしてみれば
私が持っている証拠というのがどの程度のものなのか想像できなかったのでしょう。
私自身足元を見られないようにしていたので。

それに相手の家に本当に行こうとしていたので。全部バレてると思い。諦めたんですかね。


55: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 03:15:07.16 ID:0.net

ふむふむ
嫁も離婚 覚悟したのか。メールくらいの証拠だと慰謝料取られないと思ってか


56: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 03:24:48.21 ID:0.net

続き

自分 「Aホテ○よく行けたよねー。気持ち悪っ」

元妻 「....」

自分 「なんか言えや」
自分 「んで?どうだった?」

元妻「なにが」

自分 「なにがって。やることやったんだろ?だからどうだった?って 良かっただろ?嫌だったら一回で終わってるもんなー」
   
↑俺こういうこと聞いちゃうんですよね...取られた属性はないんですが...

元妻 「いや、別に。よかったかどうかって言われてもあなたと同じくらい。体は汚いし。即効終わったし。」

自分 「ふ。体は汚いし、即効終わったのか」

元妻 「うん」

自分 「それなのに俺と同じくらいよかったんだ」

元妻 「...別にそういう意味じゃ」


58: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 03:34:46.48 ID:0.net

自分 「はぁ、、、」

このあたりから強烈な脱力感に襲われる。

自分 「つーか、おめえよ。子供どうすんだよ」

元妻 「なにが」

自分 「腹に子供いんだろ。一人で三人育てられんのかよ」

元妻 「え?」

自分 「は?」

元妻 「え..離婚するの?」

自分 「え」

自分 「......いや、そりゃそうだろ。あなたどこの誰と不倫しました?」
自分 「保育園の人ですよねぇ。」

元妻 「...」

自分 「子供関わってんだよ。」
自分 「ましてや、あっちだって嫁がいんだろ? あっちの嫁から見てもあなた加害者なんだからね」


59: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 03:43:50.44 ID:0.net

元妻 「...」

自分 「あっちにあなたが責められた場合私守れませんから」

元妻 「...」

元妻 「...降ろす」

自分 「あ?」

元妻 「育てられないから降ろす!!」

自分 「........」

自分 「..そうか」

元妻 「降ろす」

自分 「...はい。母親のお前がそう思うんなら、もうそうするしかねえんだ」



60: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 03:55:18.04 ID:0.net

自分 「とりあえず今すぐ電話しろってあの男に言え。」

元妻 「はい。」

数分後

着信。

間男 「もしもし」

自分 「あ、どうも。」

自分 「話はある程度わかってますよね。」

間男 「あ、はい。この度は申し訳ありませんでした。」

自分 「...はい」

間男 「それで、あの、この話はここで終わりにできないかと思いまして」

自分 「はい?どういう意味でしょうか」

間男 「いえ、あの」

自分 「あの、そもそも嫁(元妻)のお腹に子供いたのご存知でしょうか」

間男 「あ、はい。○○くん(俺)がお腹の子供が生まれるのを すごく楽しみにしていたと聞いております」

自分 「はい!?今なんて言いました?」



61: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 04:06:48.52 ID:0.net

間男 「いえ、あの。○○くん(俺)が子供が産まれるのをすごい楽しみにしていたと..」

自分 「あー、産まれませんよ」

間男 「え、あの」

自分 「だから!!あんたのせいでタヒぬって!もう一回言いますかっ!?」

間男 「あ、あ、あ、す、すみません!!」

自分 「つーか!そもそも!」

自分 「あなた私のこと知ってますよね!一緒に何回も仕事しましたよね!」
自分 「私一番当初の頃はあなたのことそれなりに慕ってたんですよっ!?」
自分 「なにやってんですか普通に!!」

間男 「す、す、すいません」


62: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 04:16:17.75 ID:0.net

自分 「とりあえず後日話し合いしましょう。とりあえずあなた一人で奥さんはいいです。」

自分 「こちらは誰か人を連れて行くと思いますがご了承ください」

間男 「はい」

自分 「三日以内に都合のいい日教えてください。」

間男 「はい」

自分 「では。」

間男 「あ、はい。この度はまこt」 自分「...」      
ブツ...ッツーツー
自分 「はぁ」

元妻 「...なんだって?」

自分 「別に」

元妻 「....」

自分 「....」

元妻 「......離婚やだよぉ」

自分 「え」


63: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 04:21:37.87 ID:0.net

続きはまた夜にでも書こうかな。

ちなみに
おわかりいただけただろうか...

不倫したことに対して、元妻はまだ一言も謝罪の言葉がないことを...


64: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 07:34:01.96 ID:0.net

読んでるよー

よくそんな人と結婚してたね…ってのがここまでの感想


67: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 09:37:27.53 ID:0.net

たしかに謝罪はないが自白で自分なりに離婚決意しているようなんだ。
離婚はいやって言ってるが・・・腹の子いるのに他人とは心は離れているね。
せっかく、友人がいるのだから確実な証拠とっているのか? はむかう心は分かるが
今の時点で私から見てスカットできそうにない予感。 また簡単にオロスとか 相手に迷惑掛かるのはイヤ でも興奮してないみたい 誰でもよかったんでは?
妊娠中の精神不安定なのが原因でスイッチがどこで入ったかわかるといいね。


68: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 09:51:58.06 ID:0.net

旅行が済んですぐ間男相手になんで妻に連絡するか問い詰めていたら不倫未遂
で終わったかも。
日時がないから よくわからんが。


69: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 17:53:24.93 ID:0.net

こんにちは。
1です。

>64 
そうですよねぇ。よく言われます。
多分自分の生い立ちとかこれまでの自分生き方に関係しているんだと思います。 時間があれば後でそれについても書きます。


70: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 18:07:07.34 ID:0.net

>67 
鋭いですね。興奮しては確かにいなかったみたいです。そして多分誰でも良かったんだと思います。たまたま、その人がその時近くにいたから。傍から見ればチョロい女なんですよ。
もちろん間男に対して気持ちは入っていたかもしれませんが彼女が不倫をした理由を総括すると、「寂しかったから」「優しかったから」「愚痴を聞いてもらえたから」
ただ、離婚の決意は本当にしていなかったと思います。なんだかんだで許されると思っていたのでしょう。
    
現段階ではお察しのとおり全体を通してスカっとする話ではありません。


>68 
そうですねぇ。
ですが、旅行が終わった後頃から履歴を全消去され始めたので一応連絡をもう取り合ってない という可能性もありましたし、元妻が執拗に送っていた可能性も否定できません。
相手がこれからも関わっていく人だということで慎重になっていましたね。
それに元妻自身が、何が問題かをしっかり理解しない限り物理的に間男との連絡を遮断させても
また新たにその人以外が出てきたらそれまでですし。

文章中にもチラチラ書いてはいますが、こういった出来事は今回が初めてではないんです。
元妻と男女の関係になってから6年近く経ちますが(元々知ってはいた)その間に未遂も含め10回以上は何かしら問題がありました。
一番近いもので、旅行に行った時から半年前等。自分としてはもう慣れてしまっていたんですね。


73: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 18:31:51.31 ID:0.net

続き書きます。

間男との電話が終わり、元妻から「離婚ヤダ」と言われてからですね。

自分 「離婚嫌だ?なんで?」

元妻 「だって○○(俺)のこと好きだし離れたくないし」

自分 「じゃあなんで不倫したの?好きだし離れたくないんでしょ?」

元妻 「だって寂しかったし」

自分 「...」

とここからテンプレのような会話が始まる。
そして、、
元妻による俺に対しての不満が次々と出てくる。
それと並行して
元妻 「でもあの人は(間男)出かけた先で反対車線のスタバに行きたいって言っても文句言わず行ってくれる!」

元妻 「でもあなたっだたら」
「えー反対車線だしUターンしなきゃいけないし」
元妻 「っていつも文句言うじゃん!!」

自分 「.....お、おう。それはすまんかった。」


75: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 18:55:01.53 ID:0.net

続き

自分 「いや、だからじゃあなんで離婚が嫌なんだって。そんだけ不満があったわけだし。」
自分 「あなた自身魔が差したわけではなく、気持ちが入っていたから必然的にそうなったんでしょ」

元妻 「だって○○(俺)やさしいし。子供たちの事考えて離婚したくない」

自分 「???????????」

自分 「いや、反対車線のスタバ行ってくれる間男のほうがやさしいんだろwwwww」
自分 「つーか子供のこと考えてとかどの口が言ってんだよwwwww」

このあたりから会話にならなくなり話しは終了

自分 「家見つかり次第だけど何日化したら出て行くから」

元妻 「....」

実は自分マスオさん状態だったんですよ。
もともと私の実家に住んでいたんですが二人目が産まれた辺りから
自分の母と元妻が仲悪くなり出しまして。
元妻のこれまでの悪事は自分の母も多少は知っていたので元々あまり好いてはいなかったんでしょうね。

あるとき私の母と元妻が小さな事から言い争いになり、話が大きくなり
私も入って大喧嘩になり、結果家族を守るために半ば絶縁に近い形で即日家を出ました。

子供たちもいたため、変なところには泊まれず何日か元妻の実家にお世話になることになりました。
それから元妻の両親のご好意でそちらにしばらく住まわせてもらっていた。ということです。



77: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 20:01:03.36 ID:0.net

そもそも子ども1人で育てられんのかって親権取る気がさらさらないんだね。妊娠中の子どもは降ろすよーな話しにもっていってるし。


79: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 20:36:40.40 ID:0.net

>77 私に対しての話ですか?
    
先にも書きましたとおり元妻は以前からさんざん悪事を働いております。
これまでの争いから離婚の話も何度も出ましたが、当然親権についても話し合いはしました。
    
バカ汚嫁なのは事実ですが、子供にとっては母親なのは変わりなく、やはり簡単には私が親権を取るのは難しということでいろいろなところに相談もしました。
元妻は親権を渡す気はさらさらないのもわかっていましたし。
    
その結果
もし争った場合、やはり実家のバックアップもあることから私が親権を取ることは限りなく無理に近いということになりました。
子供たちも小さいですし。
子供にとっての環境を重視されていますので。
    
ということで、そういう発言をさせていただきました。取れるものならこっちだってよっぽど取りたいです。
    
お腹の子供に関しても実際に産むのは元妻なわけで、私ではありません。その元妻が降ろすというのであればそれ以上は強制できませんでした。
彼女の判断に任せることしか。

お腹の子供に関してはきちんと明言いたしますので、そちらをご覧下さい。
    
私も、自分の発言、行動に関して全て正しいと思っているわけではありません。
なにか私に思うことがありましたら、その都度ご指摘してくださって構いません。
そうして欲しくて書き込んでいるようなものですから。
    
ありがとうございます。


78: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 20:23:04.14 ID:0.net

何回か過去があるみたいで遊び女だったのか。旦那や子供から見たら辛すぎ><


80: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 20:49:41.95 ID:0.net

精神年齢がやはり低いですね。考え方もそうですし。
先のことが考えられず目先のことだけ。
    
恋に恋する中学生くらいで止まっていると思います。

多分彼女もなにかしら精神疾患をかかえているんだろうなーという感じです。
    幼い頃育児放棄されていたみたいですし。


83: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/07 (金) 22:44:45.94 ID:0.net

続き書きます。

翌日、間男から連絡が入りその日の夜に話し合うことになりました。

こちら側は人を一人連れて行きました。記録係そして証人として。

まず、持ってきた用紙に住所氏名年齢、職場の住所。サイン付きで。

間男「この度は誠に申し訳ありませんでした。」
という話から始まりました。

話しは淡々と進んで行きました。


  【1/4】   2019/09/18 21:30 公開

  【2/4】   2019/09/18 22:00 公開

  【3/4】   2019/09/18 22:30 公開

  【4/4】   2019/09/18 23:00 公開



「スポンサーリンク」