スポンサーリンク

浮気相手「彼氏ができちゃった」 目の前が真っ暗になった。

この記事は約11分で読めます。

2017/12/19
2019/12/21 再掲載

org

255: 名無しさん@ピンキー: 2010/04/27 (火) 11:31:26

不倫の果てにNTRたけど・・・需要あるかい?
最低男と罵倒されるだろうと覚悟してますが。

257: 名無しさん@ピンキー: 2010/04/27 (火) 11:34:18

>>255
もちろん需要あります
とられスレですから

274: 最低男: 2010/04/27 (火) 14:01:11


255です。昔の話のチラ裏だけど、
スレチなら言ってくれ。退散する。
ちなみにNTRたのは不倫相手。
離婚した奥は・・・誰かとってくれたら良かったのにorz

275: 名無しさん@ピンキー: 2010/04/27 (火) 14:05:05

>>274
実体験なら、多少ずれていても皆歓迎すると思う。

279: 最低男: 2010/04/27 (火) 16:15:24

>>275 
ありがとう。福岡さんの合間にすこしずつ話していきます。

私は大学1年から付き合っていた彼女(以後、元奥)と結婚し、のちに離婚した。
その過程に深く関与したのが結婚1年前に知り合った同僚のAだ。

そもそも私と元奥は交際当時から変わったカップルで学内では有名だった。
非常に気が強く支配的で依存的な元奥と、それに付き従うどMの私という、構図が、である。
元奥に惚れてしまったのは私の方。
以後、私生活を制限されながら交際を続け、一度は分かれたが、元奥のトラブルの相談に乗ってしまったことがきっかけで復縁、
その後も私が部長のサークルの幹事に無理やり割り込んだり、同棲になったり、彼女の体調不良による長期休業などがあり、内心別れたくとも分かれられない状況が続いた。
だが不思議と不満は感じなかった。というよりある種シ先脳だったと思う。

尤もNTR魂は既に芽生えており、
卒業で遠恋になり、しかも私は忙しく年1回会えるかどうか、
とても彼女の脆い心はもたないだろうと
「浮気してもいいよ」と言って泣かせてしまった。
こう思った時点で別れるべきであったと後に反省したのだが。

280: 最低男: 2010/04/27 (火) 16:18:33

私はある会社の研究部門に入り、そこのアシスタントがAであった。
顔立ちは地味だが整っており、ややおしりが大きいがテニスをやっていたので均整の取れた肉イ本の持ち主であった。
胸は大きくなく小さくも無く、これも好ましく見えた。
電波キャラで少し浮いていたが、そこも含めてストライクだった。

仕事の覚えがお互い遅く接点が持てずに半年以上経過したとき、彼女の方から食事に行かないかという誘いがあった。
所がこの誘い、同期入社のBの事を知りたい、私はBが好きだから、というものであった。
がっくりしたが、Bの好みが逆(年上好き)だったので、玉砕は見えていた。
相談をきっかけに近づいて振られた所を慰めればメシウマじゃんと私はじっと時が立つのを待った。

281: 最低男: 2010/04/27 (火) 16:25:13

ちょうど相談を受けた時期は、仕事もある程度覚えて余裕がある一方、
もう少しで元奥がこっちに出てきて、結婚が現実味を帯びる、その前の最後の自由時間に感じていた。
少し、遊びたかったのだ。

果たしてAは討タヒし、泣きながら電話をかけてきた。
その後2-3回飲みに行ったのだが、何故か「○っぱらっちゃった」という合図を送ってきた。
まさかね、と思い一回目はスルーしたが、再度どちらからとも無く飲みに行くと、
やはり○ってしまっったと。

これはと思い、サヤに連れ込み、押し倒してキ.ス.をし(思いっきり抱きつかれたが)、 結局翌々日くらいに、最後までした。
今にして思えば、Aは遊び女で天然という最強スキルの持ち主だった。
なにしろ、Aは私の事情を知っていたし、処○だったからな。
自己申告で怪しい面もあるけどね。
A曰く、
「飛び込めば何とかなるとなると思った」
つまり私を元奥からとる気で突貫をかけたことになる。

292: 最低男: 2010/04/27 (火) 19:18:15

すみません、簡潔を心がけます。

その後の2年間だが、元奥とは結婚準備→結婚となり、Aとも会う生活が続いた。
ただ、結婚式準備で両家がいがみ合う形(そもそもは元奥の我侭)となり、 かろうじて式は行ったが私は完全に醒めてしまった。
元奥とは結婚式後に同居したが、
それはAとの関係を維持するためでもあった。
仕事上のしがらみが多いので離婚するダメージが大きいと判断したからだ。

なんども離婚→正式なお付き合いを考えたが、いかんせんAが元同僚であり、 元奥の会社と私の会社に付き合いがあって、式にも両方の上司を大量に呼んだ。公になればとんだスキャンダルだ。

一方Aも閉塞状況を打破しようと天然遊び女ぶりを発揮し、職場で男に声をかけまくった。
後に、「Aにアタックされなかったのは俺だけだ」とネタにされたと聞いたので、脈がありそうな男性職員にアタックしまくったようだ。

その中でもひとりだけ本気だった人がいて、あるとき旅行にいく1週間前にドタキャンと距離を置きたいとの連絡があり、
音信不通となった。が、3日後に連絡があり旅行に行くと。
聞き出すと、ある人に告白するのに私という逃げ道があるのはずるいと考え連絡を絶ったが、
結局振られた、再度連絡をしたのはやはり離れたくないからで、
「でもあなたも好きなの・・・みんな好きなの・・・分かって欲しいの」。
受け入れました

293: 最低男: 2010/04/27 (火) 19:23:56

その1年後、元奥が仕事の関係で遠方に行き、独居となった。
元奥は生活無能力者で、直前まで全く引越しの準備をせず、結局私が最低限度の荷造りをし、送り出した。
私は転居せず、そのまま元奥の荷物と生活することとなった。一度だけ、かつての通い妻に戻りたいとAがやってきたが、
元奥の荷物を見て、その後来たがらなくなった。
おもえばこの頃からAは私と距離を置きだしていたのだが
仕事が忙しかったのでさして気にしていなかった。
ただ、Aに求められた関係ではなく、
自分がAを元奥以上に大事にしないとと考え、極力そうしていた。

ある時デートの予定を変更して
体調不良の彼女を休日診療所に連れていった。
一緒には入れないので私は受診の間、近くのコンビニで時間をつぶし、そのあと彼女を送り届けた。
「どうしてここまでしてくれるの?」としきりに言っていた。感激していたのかと思っていたが、おそらく事実は異なる。

その3ヶ月後に夏休みを利用して温泉旅行に向かった。
彼女は非常に喜んでおり、行きはとても楽しい道中となった。
旅館に着いて温泉に入ろうと準備をしていると、何か彼女が口よどんでいる。どうしたのかと聞くと、一言、

「彼氏ができちゃった」 

目の前が真っ暗になった。

301: 最低男: 2010/04/28 (水) 08:42:56

おはようございます。文章長くてすいません。
仕事でも、よく注意されます・・・

Aは、その1年くらい前から社会人のスポーツサークルに入っていた。相手はそこの独身男性で、 つきあってもう4-5ヶ月になるらしい。
きちんと付き合いたい、だから、もう会えない、そう言われた。

きっかけは、競技の相談で、彼女から話しかけたらしい。やがて二人で食事に行くようになり、あるとき、帰ろうとしたら強引に抱き寄せられキ.ス.をされた、と。
「その後は?」 
A「そのまま駅の近くのホテルにいって、した」「彼は本気で、今度ご両親にあわせるって・・・」

302: 最低男: 2010/04/28 (水) 08:44:33

いつかは終わる。だから、彼氏をちゃんと作れと言っていたのは私、サークルに入ることを応援したのも私。
でも、好きな人ができたらまず相談するようにとも言っていた。
Aは、相談したら絶対反対されるからしなかった、と言った。

その晩はめちゃくちゃだった。
元々Aは、これが最後だから私が望む事は、全部受ける気で来ていた。
「最後だから楽しもうと思って。」 
私は、Aから彼氏との事を聞きながら彼女と関係し続けた。

303: 最低男: 2010/04/28 (水) 08:50:41

相性は私との方が良いはずだ、と言うと、彼との相性もばっちりだと言われた。
彼氏としたときは
「気づいた後も自分から、もう一回してってせがんじゃったの」。
完全な敗北だ。
もう泣きそうになった。

今、この瞬間は気持ちよくないのかと、聞いた。
「いいよ」「彼氏のもいいけど、あなたのも別の気持ちよさがあって、どっちもいいの」
「これからもたまに、してもいいかなー」

304: 最低男: 2010/04/28 (水) 09:17:57

あの夜、何回したのかすら正確には覚えていない。
彼女が喜ぶようにと食事もランクアップしたのだが、
何が出たのかも、もちろん味さえも覚えていない。
朝食後、Aを押し倒してもう一回した。
彼女は全く拒まず、その態度もイライラさせた。
私とAの、本当の意味での最後となった。

旅館を出たあと、近隣をめぐって夕方に帰途につくはずであったが、そのまま帰ることにした。
途中で昼食には立ち寄って名物料理を食べたが、これも何を食べたのか覚えていない。

高速を結構なスピードで、休憩もとらず走り続け、Aの家の側まで来た。
Aは実家だったのでどんなに荷物があろうと家の前までは送れない。自宅から徒歩5分のコンビニがいつもの待ち合わせとお別れの場所だった。
「元気でね」と彼女は泣きながら別れを言い、私は言葉なく、彼女を見送った。

305: 最低男: 2010/04/28 (水) 09:20:34

その後の1ヶ月もよく覚えていない。
結局別れて欲しくないとせがみ、1度だけ関係なしで会い、無様な姿を晒し続けた。
職場でも様子が異様であったと、最近になって知った。
旅行中は「たまに会ってしてもいい」と自ら語っていたのに、
私への未練は、最後に見せた涙とともに捨て去ったようであり、態度は終始そっけなく、徐々に迷惑そうにされた。

ある日、もう連絡しないと宣言し、それ以降連絡はしていない。
唯一、共通の知人の不慮のタヒがあって、私以外に彼女にそれを知らせる人がいなさそうだったのでメールを送った。
返事はなかった。
その後、ネットで彼女の入っているサークルのHPを見つけ、名簿に名前があるのを発見した。
気になってBBSを読んでみると、サークル内カップルの結婚式の様子が書き込まれており、直感的にAの事だと思った。
その2-3ヶ月後、再度HPを訪れるとAの苗字が変わっていた。
私はと言うと、元奥との関係に、本当に限界を感じ、離婚した。

306: 最低男: 2010/04/28 (水) 09:26:50

長々と書きましたが、私のNTRばなしは以上です。
ありがとうございました。

性格がすさみ、まともになるのに3-4年、
離婚も含め、あの日々を振り返るのに更に2年かかりました。

天然で、遊び女。多分、自分の理想の女性像です。
今でも好きなんだなあと、彼女がいるのに痛感しています。
(今彼女は私のNTRコレクションを発見されて、 こういう事はさせないよねと真剣に言われましたw)
唯一の後悔は、誰とでも出来るように調教するチャンスが有ったのに、
それをフイにしてしまった事ですかね。
私って本当に最低だと思います。

307: 名無しさん@ピンキー: 2010/04/28 (水) 10:32:21

>>306
元嫁が一番かわいそうだな。

309: 最低男: 2010/04/28 (水) 11:41:35

>>306
返す言葉もありません。
学生時代に無理して付き合ってて、
向こうに押し切られる形で結婚に至ったワケで、
Aとの事を抜きに、どこかでもっと早く
結論を出すべきだったなと思ってます。
(なんせ、向こうの体調の事もあったりして、まともに行為したのは離婚の7-8ヶ月前だったりして・・・
変○最低男としては、長くおあずけ状態で、 それもあって早い時点で気持ちは離れてたんだよな・・・)

308: 名無しさん@ピンキー: 2010/04/28 (水) 11:19:53

あれ、元嫁はどこに行ったんだ?

309: 最低男: 2010/04/28 (水) 11:41:35

>>308
単身赴任からそのまま別居、離婚となりました。
長くなるので省きましたが、
「ちゃんとしよう」と頑張ってみたけれど、
向こうに振り回されてストレスがかかるわけで、
関係を続けることも可能であったけれど、
子供できたら最悪だと思い
(子供を二人抱えるのは無理、と思いました)
こうなった次第です。

311: 名無しさん@ピンキー: 2010/04/28 (水) 12:28:14

>>309

うーん、なんかNTR感がないなあ。
結局、Aとの関係がちゃんとしていないからかな。

312: 名無しさん@ピンキー: 2010/04/28 (水) 12:43:35

>>311
その通り。だってAなんてどう見てもただの都合の良い不倫相手。
一応好きだった見たいだけど、そんな相手を都合よく扱ってたせいで嫁もAも失ってる。
本当に好きでがっちり結婚してる妻をNTRるというのとは全然違う。
あまりに自己中心的すぎるエピソードだよ。
ただの最低男が女性二人を失っただけじゃん。

313: 最低男: 2010/04/28 (水) 14:21:51

>>312
その通りだと思ってます。
(だから”最低男”なわけで・・・)
日記帳に書くべきだと思ったのですが、
一度書いてみて、批判された方が心の整理がつくかなと思った次第。

今の彼女への扱いも中途半端感が漂っていて、女の敵と言われたこともある。
恋愛、結婚に向かない人なんだと、身辺整理を検討中。

あまり私がいてもスレと関連のない話になりそうなので
このへんで消えます。スレ汚し失礼しました。

310: 名無しさん@ピンキー: 2010/04/28 (水) 12:12:05

NTRっていより二又→バイバイ
しかしこれはこれで上手くまとまってたよGJ!

シタ夫
スポンサーリンク
Rakuten
Amazon
2ch浮気速報をフォローする
おすすめ記事
2ch浮気速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました